クリーデンスの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

クリーデンスの口コミ・評判からみるメリット・デメリット

ファッション・アパレル業界は販売職の求人を扱っている転職エージェントは多いですが、その他の求人となると少ないのが現状です。

そのため、なかなかスムーズな転職活動ができないという人が少なくありません。

ここでは同業界に専門特化した転職エージェントのクリーデンスについて広く紹介していきます。

一目で分かるクリーデンスの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

クリーデンスの運営会社はどんな会社?

クリーデンスは転職支援会社DODAを運営しているパーソナルキャリアのグループ会社の1つで、国内で初めてファッション・アパレル業界に特化した転職エージェントです。

そもそもファッション・アパレル業界ではデザイナー、VMD、パタンナーなど多様な働き方がありますが、一般的な転職エージェントではそこまでカバーしきれていないのが現状です。

同業界に専門特化したクリーデンスでは幅広い職種をカバーしながら親会社のノウハウを活かしたサポートを受けることができます。

これまでに130000人以上もの人たちが利用してきた転職エージェントなので、実績と信頼もあります。

クリーデンスのメリット

  • 業界に特化していること
  • 非公開求人数を多く保有していること
  • 業界知識が豊富なコンサルタントが在籍していること

クリーデンスのメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

業界に特化していること

クリーデンスの強みは業界に特化していることで、保有している求人数が他の転職エージェントに比べて豊富であることです。

職種もバラエティに富んでいますので、自身が希望する求人に出会う可能性が高いです。

非公開求人数を多く保有していること

ファッション・アパレル業界に特化した初めての転職エージェントということもあって、業界の企業から信頼性が高くて非公開求人がとても多いです。

保有している求人の約8割が非公開求人です。大手企業から中小企業まで規模もさまざまです。

業界知識が豊富なコンサルタントが在籍していること

同業界で働いていた経験のある人がコンサルタントをしていることもあって業界知識が豊富です。

そのため、アドバイスが的確で勉強になります。

クリーデンスのデメリット

  • 一部の地域に住んでいる人しかサービスを受けられないこと
  • 無条件で登録できないこと
  • 書類関係のサポート体制がないこと

クリーデンスにはメリットだけでなくデメリットもあります。

一部の地域に住んでいる人しかサービスを受けられないこと

クリーデンスは主に関東、中部、関西といった大都市を中心にしてサービスを提供していますので、それら以外の地域ではサービスを受けられないのがデメリットです。

無条件で登録できないこと

クリーデンスは一般の転職エージェントとは異なって、ある程度の経験やスキルなどバックボーンがなければ登録することができないようになっています。

同業界で働いたことのない未経験者や転職回数が多い人などは登録ができたとしても面談予約で断られる可能性が高いです。

書類関係のサポート体制がないこと

履歴書や職務経歴書などの書類を作成するときに添削サービスが受けられないのもデメリットでしょう。

ただ、コンサルタントによってはアドバイスをもらうことができることもあります。

クリーデンスの求人数と質のレベルは?

クリーデンスの求人数は業界に特化している分、他の人材会社に比べて圧倒的に多いです。

求人の取扱企業が2800社以上にのぼって常時1700件以上の求人があります。

非公開求人も数多く、販売店の職種に限らずデザイナー、パタンナー、WEB運営系の職種など多種多様です。これはクリーデンスならではの特徴といっても過言ではありません。

また、ブランド企業においてもカジュアルブランドからラグジュアリーブランドまで扱っていますし、国内企業から外資系企業までとにかく豊富な求人を持っています。

他の転職エージェントが扱う求人よりも給料が高いものが多い傾向にあります。

クリーデンスはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
在籍中の転職
(4.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
初めての転職
(3.0)
IT・WEB・エンジニア
(2.0)
医療関係
(2.0)
福祉関係
(2.0)
アパレル関係
(5.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)

クリーデンスに向いている人はやはりファッション・アパレル業界に働いたことがあって、その業界を希望している人です。

同業界を希望していない人や未経験の人は向いていないかもしれません。

また、主に20代後半から30代前半のキャリアアップを目指している人にも向いています。

クリーデンスでは同業界で同職種に転職するのにおすすめの転職エージェントです。

クリーデンスで転職するまでの流れ

まずはクリーデンスの公式サイトから会員登録をします。

住所、氏名、電話番号、職務経歴などのプロフィール情報を記入していきます。

証明写真もアップロードします。

それからキャリアコンサルタントから面談予約の連絡が入ります。

スケジュールを合わせて面談を行います。時間はせいぜい90分程度になります。

そのヒアリング内容に基づいて求人案件を紹介してもらいます。希望求人があれば応募の意思を伝えましょう。

面接をして内定をもらったら転職活動は終了です。登録してから内定をもらうまでの期間は早い人でも1ヶ月から2ヶ月程度です。

クリーデンスの口コミ一覧

“クリーデンスを利用した人の口コミを見ていきましょう。

20代女性

MDに転職したかったのに他のエージェントでは求人を扱っていませんでした。クリーデンスは業界に特化していると聞いていたので、登録してたら非公開求人がたくさんあって、希望していた大手ブランドに同職種で入社できました。

30代女性

プランナーを希望していましたが、販売職を勧められて無事ラグジュアリーブランドに転職することができました。キャリアを評価してもらって年収がだいぶ上がりました

30代女性

セレクトショップに転職したくて利用しましたが、本社勤務でセレクトショップへの転職に成功しました。キャリアコンサルタントのアドバイスと励ましで頑張ることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です