調理求人ドットコムの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

調理求人ドットコム

調理求人ドットコムは調理を仕事にしていきたいシェフやパティシエなどの様々な人が利用できる求人サイトです。

転職先を考える上でどんなメリットやデメリットがあるのかを、オフィシャルサイトや口コミの情報を元にして理解しておきましょう。

特徴を網羅的に把握して、自分に適したサイトかどうかを見極めた上で利用することが大切です。

一目で分かる調理求人ドットコムの評判

サポートは手厚い? ×
相談はしやすい? ×
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧? ×
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる? ×
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?
一回あたりの求人紹介数は多い? ×
提案力は十分にある? ×

調理求人ドットコムの運営会社はどんな会社?

調理求人ドットコムの運営会社は株式会社アイ・エヌ・ジー・エンタープライズです。

株式会社アイ・エヌ・ジー・エンタープライズは平成9年に設立されてから東京都を拠点としてホテル業界への人材派遣や人材紹介、アウトソーシングやコンサルティングを主な事業として展開してきました。

ホテル採用ドットコムやホテル求人ドットコムといったホテルを運営する企業とホテルで働きたい人とをつなぐサービスが中心になっています。

そのため、各種ホテルとのつながりが強く、調理求人ドットコムでの求人にも反映されています。

創業20年を迎えてから事業領域をホテル人材マネジメントに定め、ホテルに関わる包括的なサービスを実施する方針を定めているのが特色です。

調理求人ドットコムのメリット

  • 自由に検索して応募できる
  • 会員登録しなくても応募できる
  • スカウトシステムを利用可能
  • 特化型だから条件検索をしやすい

自由に検索して応募できる

調理求人ドットコムは求人サイトなのでエージェントとのやり取りをする必要がありません

自分でオフィシャルサイトから自由に求人を検索して応募できます。

人とのやり取りをするのが面倒だと考える人や、自分のペースを守りたい人に向いています。

会員登録しなくても応募できる

求人サイトでも会員登録しないと求人に応募できないことはよくあります。

しかし、調理求人ドットコムでは会員登録をせずとも自由に求人に応募することが可能です。

個人情報の流出を気にする人や、会員登録手続きが煩わしいと感じる人には魅力的な点でしょう。

スカウトシステムを利用可能

調理求人ドットコムはスカウトシステムも持っていて、プロフィールを入力すれば企業からのスカウトを受けられます。

スカウトメールを受け取ったときにも応募するか辞退するかは自由に選ぶことが可能です。

能力のある人は高い待遇でスカウトしてもらえる可能性もあるのが魅力でしょう。

特化型だから条件検索をしやすい

調理求人ドットコムは調理を仕事にしていきたい人に向けて特化したサービスを行っています。

求人サイトとしての機能を高めるため、検索条件についてはかなり使いやすくなっています。

どのセグメントで働きたいかに応じて検索可能な他、職種もシェフやパティシエなどの調理に特化した職種で検索可能です。

自分の能力や興味に応じて適切な求人を探しやすいのは調理求人ドットコムのメリットでしょう。

調理求人ドットコムのデメリット

  • サポートサービスは全くない
  • 調理スキルがない人は転職しにくい
  • 求人数に偏りがある
  • 求人量に地域差がある

サポートサービスは全くない

調理求人ドットコムは求人サイトなのでサポートサービスは一切受けられません

応募する求人を探し出すのも応募手続きも自己責任で行うことになります。

エージェントサイトではよくある履歴書や職務経歴書の添削サービスや、面接対策、キャリアプランについてのコンサルティングなども利用できません。

調理スキルがない人は転職しにくい

調理求人ドットコムでは企業側が調理スキルのある人を求めて求人を出しています。

未経験の人に向けた求人もある程度はありますが、基本的には今までに調理の仕事で働いてきた経験のある人を募集している求人がほとんどです。

そのため、調理スキルが十分にないと転職が難しいというデメリットがあります。

求人数に偏りがある

様々なセグメントの求人を扱っているのは調理求人ドットコムの魅力ですが、求人数を見るとかなり偏りがあるのが問題点です。

運営会社がもともとホテルに特化した事業を行ってきていた影響でホテルからの求人は豊富にあります。

しかし、和食店やイタリアンレストラン、中華料理や居酒屋などの求人になるとあまり数がないのが実情です。

ホテルに転職したい人には魅力が大きいですが、飲食店での仕事を希望すると選択肢は少なめになります。

求人量に地域差がある

地域差も大きいのが調理求人ドットコムのデメリットです。

東京に本社を構えているため、東京近郊での求人は比較的豊富にあります。

しかし、地方になるとケースバイケースで全く求人がない場合もあるので注意が必要です。

調理求人ドットコムはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
2.20
在籍中の転職
(3.0)
第二新卒
(3.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(2.0)
IT・WEB・エンジニア
(1.0)
医療関係
(1.0)
福祉関係
(1.0)
アパレル関係
(1.0)
大手
(3.0)
地方
(2.0)
調理求人ドットコムで転職するのに向いているのは、今まで調理を仕事としてきていて、ホテルに転職して働きたいと考えている人です。

運営会社はホテルとのつながりが強いのでホテルからの求人が豊富にあります。

また、エージェントとのやり取りが必要なく、自分のペースで転職するのにも適している求人サイトです。

調理求人ドットコムで転職するまでの流れ

調理求人ドットコムで転職するときには次のような流れで行います。

オフィシャルサイトで求人を検索する

調理求人ドットコムを利用するには会員登録は必要ありません。

オフィシャルサイトのトップページから条件を指定して求人の検索を行い、興味のあるものを探します。

詳細ページで募集内容をよく確認した上で応募したい求人を絞り込むのが最初のステップです。

応募フォームに入力してエントリー

応募したい求人が決まったらエントリーの手続きをすることになります。

詳細ページにあるエントリーのボタンから応募することが可能です。

応募の際には応募フォームに氏名や連絡先、学歴や資格、語学やPCのスキルなどを入力する必要があります。

そして、職務経歴についても入力し、最後に自己PRを書いて内容を確認したら応募可能です。

データを登録しておくこともできるため、二回目以降は入力を省略してスピーディーに応募できます。

面接

エントリーをすると企業の採用担当者に情報が届き、書類選考が実施されます。

書類審査に合格できた場合には採用担当者からメールまたは電話で連絡があり、面接の日程を調整することになります。

通常は平日の昼間の候補日から面接の日程が決定されるので、必要に応じて休みを取得して面接に臨むことが必要です。

面接の際には履歴書と職務経歴書を持参することが求められるのが一般的です。

企業によっては面接前に履歴書と職務経歴書の郵送を求められる場合もあります。

採用内定と入社

一回から三回程度の面接を経て合格となった場合には採用担当者から内定の連絡が届きます。

それを承諾すると正式に入社手続きを行うことが可能です。

採用担当者との面談を行って雇用条件などのすり合わせを行い、雇用契約を締結することで手続きは終了です。

その際に定められた入社日に所定の手続きを行うことで勤務を始められます。

調理求人ドットコムの口コミ一覧

年齢 36歳
性別 女性
前職 専業主婦
転職前の年収 0万円
転職後の年収 400万円
転職理由 昔のキャリアを生かして再就職したくなった

私は結婚する以前はホテルのレストランで働いていました。出産して育児をするときにホテルで仕事を続けるのは難しいと考えて退職しました。子育てが落ち着いてきたのでまた働きたいと思ったのが求人探しを始めたきっかけです。調理求人ドットコムで求人を探して応募したところ、ブランクがあるとはいえ系列のホテルのレストランで働いていたキャリアを認めてもらえてすぐに採用してもらえました。以前に比べて給料も高めで再就職を決めて良かったと思っています。夜の勤務が多いですが、夫に話をして子供の面倒は見てもらえるようになったので問題ありません。
年齢 25歳
性別 女性
前職 パティシエ見習い
転職前の年収 250万円
転職後の年収 360万円
転職理由 経験を積んだから見習いを脱却したい

私はフランスに留学してパティシエの見習いとして修行を積んでいましたが、このままでは見習いをずっと続けなければならないと感じていました。帰国したい思いもあったので仕事を辞めて日本に帰国したのです。求人は様々なサイトを使って探しましたが、最初に内定をもらえたのが調理求人ドットコムで見つけたシティホテルからの求人でした。欠員補充の目的でのパティシエの募集で、ちょうど私が培ってきた力を生かせると思ってすぐに応募しました。面接はかなり厳格な様子で緊張したのですが、留学経験をとても高く評価してくれて内定をもらえました。
年齢 30歳
性別 女性
前職 ファーストフード店の副店長
転職前の年収 400万円
転職後の年収 400万円
転職理由 店長を目指せるようになりたい

学生の頃からずっとファーストフード店を転々として仕事をしてきて、就職してからもファーストフードのチェーン店で働いてきました。副店長になってもう4年になるのですが、店長になれることはなさそうな状況だったのが転職を決めた理由です。株式会社itkを同僚が紹介してくれたのでサービスに申し込んだところ、すぐ近くのファミリーレストランチェーンで店長候補として働けると即答してもらえました。選考のときにも面接というよりは面談という感じで、とても歓迎してもらえる感じがありました。株式会社itkが強く私のことを推薦してくれたからだと思います。
年齢 29歳
性別 男性
前職 イタリアンレストランのシェフ
転職前の年収 380万円
転職後の年収 420万円
転職理由 ハイクラス向けのレストランで働きたい

私は街中にあるイタリアンレストランのシェフとして働いていましたが、このまま一生同じ場所で働きたくないと思って転職を決意しました。高級ホテルやもっと上等なイタリアンレストランで働きたいというのが私の希望でした。スカウトを使えるのが調理求人ドットコムの魅力だと感じ、とりあえず登録しておこうと思ったのです。なんと登録して数日でリゾートホテルからのスカウトがあり、魅力的な待遇で採用していただくことができました。
50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件