キャリトレのログイン方法とログイン出来ないときの対処法

キャリアトレックにログイン出来ないときの対処法

新たな職場での活躍を夢見て転職を決意した皆さん!

若者に人気の転職サイトである、キャリトレへの登録は無事に完了しましたか?

登録が終わればサイトへログインして求人探しを初めることになり、いよいよ本格的な転活動のスタートとなりますが、案外つまずいてしまう方が多いのが「ログイン」です。

特にログインがなぜかできなかったりすると、凄く焦ってしまいますよね。

でもログインが上手くいかないとしても、ちゃんと理由と対処方法があるので安心してくださいね。

今回は「キャリトレのログイン」の方法と、もしもの時の対処法をご紹介します。

これを知っておけば、もしもの時にも焦らずに対処できるはずです!

キャリトレのログイン方法はとっても簡単!

パソコンからキャリトレのサイトへログインする方法は、とっても簡単です。

  1. キャリトレのサイトを開く
  2. 画面右上にある「ログイン」をクリック
  3. ログイン画面に切り替わったら「メールアドレス」と「パスワード」を入力
  4. 「ログイン」をクリック

これだけでキャリトレへのログインは完了です。

初めての時には少し戸惑うこともあるかも知れませんが、スグに慣れて誰でもパパっとサイトへのログインができる様になるはずですよ!

PC・スマホ・アプリどれでも原則同じです

パソコンからのログイン方法をご紹介しましたが、キャリトレはパソコン以外にスマホなどからも利用可能です。

さらにスマホやタブレットなどで使える専用アプリがiOSとAndroidで配信されていますので、皆さんにとって使いやすい端末からログインして利用することができます。

基本的なログイン方法は、パソコンでもスマホでもアプリでも同様です。

画面上に表示されている「ログイン」を選択し、「メールアドレス・パスワード」を入力する。

これが正確にできれば、問題になることはほぼありません。

ちなみにキャリトレではFacebookのアカウントを利用したログイン方法もあります。

Facebookを使っている方は、この方法を使うのも良いかも知れませんね。

ログインができない!そんな時にはコレ!

トラブルが起きやすいのは初回のログイン時ですが、「前回まで問題なくログインできていないのに急にできなくなった!」ということも稀にですが起こり得ます。

サイトに入ることができなくては、キャリトレ自慢のレコメンド機能を使った求人探しやスカウトのチェックをすることもできずに困ってしまいますよね。

そんな時には、これからお伝えする「ログインできない理由と対処法」を一つずつ試してみてください。きっと、どこかでログインができる様になるはずです。

単純な入力ミスということも

「人間は失敗する生き物」なんて言われますが、やはりいつも入力しているメールアドレスやパスワードでも入力ミスをしてしまうことはあります。

ログインできなかった時に、最初にすべきなのは入力内容の確認です。

特にパスワードを様々なサイトごとに使い分けている方は、違うサイトのパスワードを入力していないかということも確認してくださいね。

確認して落ち着いて入力し直すだけで、ログインが上手く行く可能性は決して少なくはありませんよ。

大文字・小文字の確認を

「確実にメアドもパスワードも入力した!」とおっしゃる方も少しだけ待ってください。

もしかして、大文字と小文字を間違えていたりはしないでしょうか?

数字をパスワードなどに入れているとしたら半角と全角が違っているということも考えられます。

これも単純なミスなのですが、案外こういう失敗の方が気づきに時間がかかってしまったりします。

「まさか!」と思われるかも知れませんが、落ち着いて一度確認してみてください。

コピペの時にも要注意!

パソコンやスマホのメモ帳などの機能を使って、メールアドレスやパスワードを保存しているという方も多いかも知れません。

もし、その保存した文字列をコピペしてログイン情報に貼り付けた時に上手くいかないとしたら、「文字列の後の空白も一緒にコピペしてしまっている」という可能性があります。

空白も一文字に数えられてしまいますから、入力内容は合っているはずなのにログインに失敗してしまうのです。

コピペする際には必要な文字列だけをコピーして余計なモノまでコピペしない様にしてください。

パスワードがわからない時には?!

前回の利用時から日数が空いてログインする時には、「パスワードは何だったっけ?」という状況になってしまうことがあります。

色々試してみても上手くいかないという時にも、キャリトレはきっちりとサポートしてくれます。

「パスワードを忘れたから、もうキャリトレが使えない!」なんてことにはならないので、安心してくださいね。

登録メールアドレスがわかればパスワードの再送が可能

パスワードを忘れてしまった時には、ログイン画面のパスワードの入力フォームの下にある「パスワードを忘れた方はこちら」をクリックしてください。

登録しているメールアドレスを入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れて送信すれば、パスワード再設定用のURLが記載された確認メールが届きます。

メールが届けば、メールに記載された指示に従って新しいパスワードを設定しましょう。

これでパスワードの再取得が完了し、ログインできる様になるはずです。

「メアドをど忘れした!」なんて時には問い合わせ

万が一ですがメアドも忘れてしまい、登録時に届いたはずのメールなども見つけられなかった場合には、「お問い合わせ」からキャリトレへ問い合わせを行ってみましょう。

この際にもメアドの入力が必要となりますので、サイトに登録しているアドレスとは違っても連絡が付くメールアドレスを入力してください。

どんな解答が来るかは状況次第ですが、何かしらの対応はしてもらえるはずです。

登録情報は間違いなく入力し、パスワードなどはメモりましょう!

ログインに関するトラブルを無くすには「必要な情報はメモを取って保管しておく」ことと「メールアドレスやパスワードの入力は、焦らず落ち着いて確認しながら行う」のが大切です。

ログインできなくなることは滅多にないかも知れませんが、日頃から気をつけることでログインできなくなる確率を限りなくゼロに近づけることができますよ。

「自動ログイン」を使えば手間いらず

キャリトレには自動ログインの機能があります。

ログイン画面のメールアドレスとパスワードの入力フォームの下で、ログインボタンの上にある「次回から自動的にログインする」にチェックを入れてください。

それからログインすることで、その端末では次回からメアドなどの入力の手間を省くことができるようになります。

使用した端末に何かがあった場合には情報の再入力が必要ですので過信はできませんが、毎回パスワードなどの入力をする手間を減らすこともできますね。

できる限りログインし、レコメンド機能の精度を高め最新情報を手に入れましょう!

キャリトレは、求人情報をチェックし「興味がある」などを選択することでスカウトを受けられる確率がアップし、紹介される求人の精度も高くなります。

ですから定期的にログインし情報をチェックすることが、転職活動の効率を良くすることにも繋がるサイトなのです。

時間に余裕がある時はログインして最新情報をチェック!

これがキャリトレを使って行う転職を成功させる秘訣の1つです。

キャリアトレックの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!