しゅふJOBの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

しゅふJOB

なかなか主婦向けの求人に応募してみても、働いてみると時間通りに家に帰ることが出来なかったり、自分の生活スタイルに合わないために仕事が長続きしないということもあります。

そこで便利なのがしゅふJOBであり、主婦の方が働きやすい条件が整った求人を多数取り扱っているのが特徴です。

そんなしゅふJOBを使って転職活動をする場合、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

実際にしゅふJOBを使った人の口コミ・評判をもとにメリット・デメリットをまとめました。

一目で分かるしゅふJOBの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない? ×
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

しゅふJOBの口コミ一覧

年齢 43歳
性別 女性
前職 事務
転職前の年収 100万円
転職後の年収 100万円
転職理由 夫の転勤

元々夫の扶養の範囲内で仕事をしていたので、今回も扶養の範囲内で働きたいと思っていたのですが、首都圏でこのような条件を満たす求人を見つけることが出来ず、扶養の範囲内であることを前提としている求人が揃っていると書いてあったしゅふJOBを利用することにしました。基本的に雇用形態はオフィスワーク系の求人は派遣社員扱いであることが多いですが、待遇が良いうえに週に3日程度から働ける求人が多い点はかなり良いと思いました。ただ、なかなか書類選考に通ることが出来ず、15社目くらいでやっと面接に進むことが出来たので、一応50~60代でもOKというサイトではありますが、若い人の方が有利だと思います。また、サイトの登録内容に関しても最初の段階であまり記入していなかったせいか面接に進めなかったのですが、持っている資格をすべて記入して正社員へ募集するくらいの内容のプロフィールにしてみたところ面接へ進める回数が増えました。オフィスワーク系でも待遇が良い求人は倍率が高いでしょうし、資格を持っていることや職歴をアピールしておかないとなかなか難しいのではないかと思います。スタッフの対応に関しては良いとは思えませんでしたが、逆に連絡があまり来ないので自分のペースでゆっくり仕事を探したいという方には便利なサイトではないでしょうか。
年齢 61歳
性別 女性
前職 販売職
転職前の年収 400万円
転職後の年収 100万円
転職理由 定年後も仕事がしたかった

定年退職をしたのですが、仕事がしたいと思い、60代でも利用できるサイトを探していたらしゅふJOBを見つけたので利用しました。60代で応募することが出来る求人数が少ないのは当然だと思っているので、求人数に関してはそれほど気にしていませんでしたが、応募してみて企業側都合で面接に進むことが出来ないということが多く、しっかり企業側と連携してサイトを運営してほしいと思いました。ただ、60代で応募できる求人は他のサイトではなかなか探しづらいので、この点ではかなり便利だと思います。
年齢 33歳
性別 女性
前職 経理
転職前の年収 450万円
転職後の年収 100万円
転職理由 扶養の範囲で働ける仕事がしたかった

結婚を機に大学を卒業してからずっと続けていた仕事を退職しましたが、やはり仕事がしたいと思い、扶養の範囲内で働ける求人を探すのにしゅふJOBを利用しました。やはり主婦が働ける職場という条件であるため、稼げる職場は少ないですが、扶養の範囲内で仕事がしたい、結婚・子育てをしながら仕事を続けたいと言う人にはかなり便利だと思います。経理などといったオフィスワークの求人も多く取り扱っており、今までの職歴を活かせる仕事を探すという面ではかなり良いサイトだと感じました。ただ、時短勤務に関しては、時間の範囲内で時短勤務をしていない人と同じ仕事量をこなせることが条件であることが多く、利用する場合には注意が必要だと思います。私自身も最初は残業ばかりで時短勤務の意味がなかったので、仕事に自信がある人は時短勤務OKの求人に応募してみると良いでしょう。ただ、仕事に慣れてきて効率化の方法もわかってくれば時間内に帰ることが出来るようになってきたので、残業するかどうかに関しては慣れと仕事を覚えるやる気と職場の理解で大きく変わってくると思います。特に時短勤務は仕事量が多い職場では良く思わない人も多いので、職場の人との人間関係にもしっかり気を配って仕事をしなければいけないのが大変ですが、今のところは円滑にできているので特に心配はしていません。事前に職場見学もさせてくれるので、安心して入職出来ました。また、利用する場合、企業との契約内容と会社から説明された内容が異なっていることもあるため、しっかりと入職した後に企業側に雇用条件を確認するべきです。私の場合も平日の週3日勤務を希望していたのですが、平日の週2日勤務になっており、職場に言われてそれが発覚しました。もちろんしっかり職場としゅふJOB側両方に話をすれば柔軟に対応してくれるので、雇用条件に違いが出てきている場合はすぐに話をした方が良いと思います。

しゅふJOBのメリット

  • 短時間勤務の仕事を探しやすい
  • 仕事の紹介がWEBのみなので楽
  • 好待遇の求人が多い

短時間勤務の仕事を探しやすい

しゅふJOBで取り扱っている求人はパートタイム勤務や派遣形態での求人のみなので、10時~16時などといった家事と仕事を両立しやすい条件の求人が多いです。

扶養の範囲内などといった条件もあるので、主婦の方が働きやすい職場が揃っています。

仕事の紹介がWEBのみなので楽

転職サイトは実際に会社に赴いて登録をしたり、アドバイザーと面談をしないと仕事を紹介してもらえないということもありますが、しゅふJOBではWEBですべてを完結させることが出来ます。

そのため、転職活動に必要な時間を最小限に抑えることが出来、忙しい方でも安心です。

好待遇の求人が多い

しゅふJOBで取り扱っている求人は「派遣バイト」という形式の求人が多いです。

そのため、派遣社員扱いでアルバイトのように自分の都合に合わせて仕事をすることが出来るので待遇も良い求人が多いと言えるでしょう。

しゅふJOBのデメリット

  • 担当者によって対応が違う
  • なかなか応募が通らない
  • 応募が終了している求人も多い

担当者によって対応が違う

しゅふJOBの担当者に関しては、対応が良い人は良いですが、悪い人は悪いという口コミも多いです。

実際に利用してみると、夜遅い時間に電話がかかってきたり、若い人で敬語が出来ていなかったりということもあり、担当者によって当たりはずれがあるので利用する際は注意が必要と言えます。

なかなか応募が通らない

掲載されている求人数は多いですが、応募してみても面接までいくことが出来ないということが多いので、たくさんの求人に応募しておく必要があります。

応募が終了している求人も多い

しゅふJOBに掲載されている求人に応募していると応募期間が終了していたという声が多いようです。

それ以外にも登録者数を増やすための空求人も多く、あまりにも待遇が良すぎる求人である場合はこの可能性が高いため、しっかりと良い求人とそうでない求人を自分で判断する必要があります。

しゅふJOBはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
2.50
在籍中の転職
(3.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(1.0)
IT・WEB・エンジニア
(1.0)
医療関係
(2.0)
福祉関係
(3.0)
アパレル関係
(2.0)
大手
(2.0)
地方
(2.0)

しゅふJOBの東京版で取り扱っているのは東京都のみなので、地方で仕事を探している方にはお勧めしません。

スーパーでのパートなどといった主婦の方が家の都合に合わせて働きやすい職場も多々取り揃えているため、パート勤務を希望する方にはかなり便利なサイトと言えるでしょう。

好待遇の求人も多いですが、スキルが必要なことが多く、社会人時代に資格を取得している人はこのような求人でも重宝されることが多いですが、資格を持っていないとなかなか好待遇の求人の応募が通らないことが多いようです。

また、仕事に関しても時短勤務OKの場合、時間内に仕事を終えることができる前提のものが多く、仕事ができる人は問題ありませんが、できない人は残業になってしまうことも多いため、求人に応募する場合は注意をする必要があります。

女性が登録すべきおすすめ転職サイトランキング!【口コミで比較】

しゅふJOBで転職するまでの流れ

  • 会員登録
  • 応募
  • 一次選考
  • 説明会
  • 見学

それでは、しゅふJOBを使って転職活動をする場合、どのように転職が進んでいくのでしょうか。会員登録から内定が出るまでの流れを紹介します。

会員登録

しゅふJOBを利用する場合、会員登録を済ませておかないと選考に通るのが難しいため、会員登録を済ませておきましょう。

できるだけ細かく自分のプロフィールを記入しておくと書類選考に通りやすいので、会社に応募する感覚で細かく記入しておくことをおすすめします。

応募

色々な求人の中から自分が希望する条件に合う求人をいくつかピックアップして応募してみましょう。

1つだけでは面接に進める可能性が低いため、複数の求人に応募するのがおすすめです。

一次選考

サイトに登録しているプロフィールをもとに選考を行います。

書類選考に通ったらしゅふJOBのスタッフから連絡がかかってくるので、そこで仕事の詳細を確認しましょう。

説明会

一次選考に通ったら説明会に参加する必要があります。

説明会の内容に関しては派遣会社の登録会に近いものとなっており、このタイミングでしゅふJOB側と契約を結ぶことになります。

見学

説明会に参加したら、実際に職場に見学へ行ってみましょう。

実際に職場を見てみて自分に合うと感じたら入職となります。

職場見学が終わった後は簡単な研修を受ける必要があります。

しゅふJOBの運営会社はどんな会社?

しゅふJOBを運営しているのは株式会社ビースタイルという企業です。

しゅふJOB以外にも20代の女性の転職支援サイト「これからの転職」や、ハイスキル人材向け派遣求人サイト「スマートキャリア」の運営を行っています。

派遣社員・パートタイム勤務に特化した転職支援サービスを展開しており、短時間勤務を希望する方に便利な転職サイトの運営に特化している企業です。