「今の仕事は楽しい?」2400人に訊いて分かった驚きのアンケート結果と楽しい仕事の探し方

「今の仕事は楽しい?」2400人に訊いて分かった驚きのアンケート結果と楽しい仕事の探し方

「今の仕事は楽しいですか?」あなたなら、こんな質問を投げかけられたとき、どう答えるでしょうか。

今回は20代~50代の会社員・公務員・自営業の方、2400人に訊いたアンケート結果を公開します。

アンケート項目

  • 現在の仕事は楽しいですか?
  • 楽しいと答えた方の職種と理由
  • 楽しくないと答えた方の職種と理由

アンケートから分かったこと

  • 「いいえ(楽しくない)」と答えた人は約32%
  • 楽しいと感じる理由の多くは「業務内容が気に入っているから」
  • 楽しくないと感じる理由の多くは「報酬が少ないから」

「いいえ(仕事が楽しくない)」と答えた人は約32%

現在の仕事は楽しいですか?

アンケートの結果、仕事が楽しい、楽しくない、分からないと答えた人は、ほぼ均等に3分割する結果となりました。

若干ではありますが、「はい(楽しい)」と答えた人が約35%と、割合の中では最も高くなっています。

今回のアンケート結果からは、「いいえ(楽しくない)」と答えた人は約32%で、残りの約68%は大きな不満を持っていないことが分かりました。

「はい(楽しい)」と感じる理由の多くは「業務内容が気に入っているから」

仕事が楽しいと答えた理由は?

「はい(楽しい)」と回答した人に、楽しいと感じる理由を訊いたところ、「業務内容が気に入っているから」と回答した人が、約52%と最も多いことが分かりました。

続いて「人間関係が良好だから」と回答した人が35.7%、「人のためになっているから」と回答した人が25.3%となりました。

今回のアンケート結果から、人が仕事を楽しいと感じるには、仕事自体のやりがいや職場の人間関係が重要であることが分かります。

報酬によって仕事が楽しいと感じる人は少数という結果に

今回のアンケートでは、「仕事が楽しい」と回答した理由の中で、「報酬が多いから」と回答した人は112人(全体の13.1%)にとどまりました。

収入の多さが、必ずしも仕事のやりがいに繋がるわけではないと考えられます。

また「企業の理念・方針に共感できるから」と回答した人は47人(全体の5.5%)となり、企業とのマッチングよりも、目前の業務内容や良好な人間関係が、仕事を楽しいと感じる要素に直結しているようです。

やりがいのある仕事に就きたいと考えている人は、企業理念や給与面をリサーチすることも重要ですが、入社後の実際の業務や職場の雰囲気なども、自分に合っているか確認しておきましょう。

「いいえ(楽しくない)」と感じる理由の多くは「報酬が少ないから」

仕事が楽しくないと答えた理由は?

今度は「いいえ(楽しくない)」と回答した人に理由を訊いてみると、「報酬が少ないから」と回答した人が全体の42.7%で最も多いことが分かりました。

続いて、「業務内容が気に入らない」「そもそも働くことが嫌い」といった理由が続きます。

仕事が楽しいと回答した理由では、「報酬が多いから」と回答した人が13.1%であったのに対し、仕事が楽しくないと回答した理由では、「報酬が少ないから」が圧倒的に多くなっています。

また仕事が楽しいと回答した理由で最も多かった「業務内容」についても、仕事が楽しくない理由の上位にいます。

このことから、仕事が楽しい・楽しくないと感じるのは、「業務内容」が大きく影響してることが分かります。

そして、「報酬が少ない」と感じる状況では、仕事が楽しくないと感じる人が増える傾向にあると考えられます。

楽しい仕事を探すなら給与の最低ラインを決めておくべき

やりがいのある楽しい仕事を探すのであれば、最低限これぐらいは欲しいという給与の最低ラインを決めておきましょう。

報酬が少ないと感じてしまうと、業務内容や人間関係がマッチしていても、仕事が楽しいと感じることは難しくなります。

また最低限のラインを設定したあとは、給与だけにこだわるのではなく、業務内容や職場の空気、また社内制度など、自分に合った環境を探すことが大切です。

仕事が楽しくないと回答した人のほうが多かった職種とは?

仕事が楽しい・楽しくないと答えた人の職種は?

最後に、「はい(楽しい)」「いいえ(楽しくない)」と回答した人それぞれに、現在の職種を訊いてみました。

その結果、全18職種のうち、仕事が楽しくないと回答した人が多かったのは、下記の6種類でした。

職種 はい いいえ
事務・オフィスワーク 199 246
製造・工場・倉庫 68 108
IT・エンジニア 50 57
ドライバー・配達 20 22
土木・建設・農水産 20 28
警備・清掃 3 7

特徴としては、単調な作業や身体的負担が大きい職種は、仕事が楽しくないと回答する傾向があることが分かります。

しかしブラック職場が多いと思われがちな、「医療・介護・福祉」や「接客業(販売・フード)」では、楽しいと回答している人の割合の方が多くなります。

利用者やお客様と近い距離で関わり、直接「ありがとう」と感謝される仕事は、やりがいを感じやすいと考えられます。

今回のアンケート結果から読み取れること

今回は「現在の仕事が楽しいと感じるか?」といったテーマで、計2404人にアンケートを取りました。

その結果、下記のことを読み取ることができました。

  • 仕事が楽しいと感じるには「業務内容」や「人間関係」が重要
  • 仕事が楽しくないと感じる一番の要因は「報酬の少なさ」
  • 単調な作業や身体的負担の大きい仕事は仕事が楽しくないと感じやすい

もちろんすべての人が上記の傾向に当てはまるわけではなく、人によって仕事に求める価値観はそれぞれです。

重要なことは、世間の傾向を把握したうえで、自分に合った仕事を探すこと。

ネット上にある転職情報や、転職コンサルタントのアドバイスは、これらの傾向を元に生まれています。

もし自分が今回の結果に当てはまらないと感じるのであれば、仕事に求めるものを明確化して就職・転職活動を進めるようにしましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件