サンリオに転職するなら?年収・転職難易度・評判徹底解説!おすすめ転職サイト・エージェント

サンリオ

サンリオは、ソーシャルコミュニケーションギフト(プレゼント用品)の商品の企画・販売などを行っている株式会社です。

ハローキティやマイメロディ等の人気キャラクターを生み出したサンリオに転職したいと思っている人も多くいると思います。

どのように転職をすれば良いのでしょうか?今回、サンリオに転職したいと考えている人の為に、サンリオの評判や年収、または転職に関する事を解説します。

一目で分かるサンリオの評判

年収は高い?
残業は少ない?
福利厚生は充実している?
仕事のやりがいはある?
スキルアップにつながる?
職場の雰囲気はいい?
中途入社しやすい?

サンリオはどんな会社?

会社名 株式会社サンリオ
設立 1960年8月10日
資本金 100億円(2018年3月31日時点)
従業員数 (正社員)731名(2018年3月31日時点)
本社所在地 東京都品川区大崎一丁目 11番1号
代表者 辻信太郎
事業内容 ソーシャルコミュニケーションギフト企画・販売、グリーティングカードの企画・販売、出版物の企画・販売、レストラン運営、テーマパーク事業、映画の制作・配給・興行、ライブエンターテイメントの企画・講演、著作権の許諾

事業方針・経営理念

ソーシャルコミュニケーション

サンリオが1960年創業の時から掲げる事業方針・経営理念は、人々にとっての幸せです。

人は一人では生きてはいけません。親子や友人はもちろんですが、職場の同僚といった身近な人の大切さ、そして世界中の人々と理解し合い、仲良くしていく事の大切さを感じた時、自分の気持ちを表現する事は大切な事です。

サンリオは、その気持ちを伝える為のギフト用品やグリーティングカードを企画し、販売しているのです。

心から話し合える人がいる事の幸せを、一人でも多くの人に感じてもらいたいというのが、サンリオの事業方針・経営理念です。サンリオがいかに人と人とのコミュニケーションを大切にしているのかが分かります。

これからも、サンリオは豊かなコミュニケーションに必要な商品やサービスを提供していく会社なのです。サンリオが願うのは、大切な人とのコミュニケーションの大切さを知ってもらうという事です。

事業内容

  • リテールビジネス
  • インターネットビジネス
  • ソリューションビジネス
  • コンシューマービジネス
  • エンターテイメントビジネス
  • ライセンスビジネス

リテールビジネス

サンリオは、サンリオショップを世界中に展開、または百貨店等にサンリオコーナーを展開しています。

リテールビジネスによって、顧客一人一人との触れ合いを大切にしています。

インターネットビジネス

サンリオでは、オンラインショップを充実させる事で、家にいながらサンリオグッズの購入などを可能にしています。

また、オンラインショップでしか購入する事が出来ない限定商品なども販売しています。

ソリューションビジネス

サンリオは、様々な企業や団体とコラボする事で、企業や団体が人々に伝えたい思いを伝える手伝いをしています。

サンリオの愛らしいキャラクター達により、大切なメッセージを伝えています。

コンシューマービジネス

様々なキャラクターグッズや、サービスを通して、サンリオは人々に思いを伝え続けています。

月刊誌いちご新聞は1975年に創刊され、サンリオに関する様々な情報を発信しています。

エンターテイメントビジネス

サンリオピューロランドは、屋内型テーマパークで、人気キャラクターによる音楽やダンスを通して、訪れた人々の交流の場としています。

ハローキティやキキとララといった人気キャラクターの世界が体験できる「サンリオタウン」では、本格的なミュージカルも行われています。

また、人気キャラクターと直接触れ合う事も出来るのです。

ライセンスビジネス

国内外の企業とコラボをしたり、映像などを通して様々な情報を発信する事を提案しています。

国内外問わず愛されているサンリオのキャラクターは、大切なコミュニケーションの手段でもあるのです。

売上

サンリオの2018年の売上高は602.2億円(2018年3月期)と、売上は比較的安定している企業の一つです。

サンリオは商品のライセンスビジネスに力を入れています。ライセンス先が商品化を行い、サンリオはその売上に応じた収入を得る事が出来るので、収益を考えた時には、製造から販売までを全て行う時と比べて、圧倒的にお得なのです。

ライセンス先は、ファッション業界やコスメ業界など幅広いので、順調といえるでしょう。

また、サンリオでは毎年昇格テストを行っており、それに伴う昇給もあるので、将来収入を増やす事は可能です。

また、サンリオの人気キャラクターであるハローキティはハリウッド映画にも進出するなど、その人気はますます上がってきています。

これからも、国内外から注目される企業ですので、今後の事業展開にも期待出来る会社とみて良いでしょう。

従業員数

サンリオは、事業方針・経営理念にブレがなく、パート・アルバイトを抜かせば、従業員数は2018年3月時点で731名です。

そして、サンリオは社員満足度がとても高い会社です。社員満足度が高いという事は、サンリオがどれだけ社員にとって働きやすい会社かどうかが分かります。

そして、離職率も低い会社である事から、サンリオが福利厚生や昇格に積極的だという事も分かります。

そして、様々な事業展開を見せるサンリオは、中途採用も積極的に募集しています。

選択肢の多い事業で、自分のこれまでのスキルを発揮したいと考えている人、将来を考えて安定した会社に転職を考えている人にとっては、サンリオという会社はとても働きやすい環境である会社といえます。

サンリオの転職難易度

サンリオへの難易度は、ある程度のスキルがなければかなり厳しいでしょう。

なぜなら、サンリオでは事務系や技術系など、専門知識を必要とする採用が多く、営業系やキャラクター開発などを行うクリエイティブ系もあり、やはり専門知識がなければ採用は難しい会社です。

また、人気の高い会社ですので、競争率は激しいと考えられます。

また、サンリオは離職率が少ない会社でもあります。つまり、採用される人数も限られているのです。

サンリオへの転職を考える時は、希望の内容に合わせたスキルの上達も必要になってきます。

まずは、自分が希望する業種に空きがあるのかどうかを先に確認しておきましょう。

また、サンリオが求める人材に対しても意識しておく必要があります。

サンリオが求めるのは、新しい事へチャレンジしていく人を求めています。

会社がどんな人材を求めているかを知る事も大切です。

選考方法は、書類審査から始まり、数回に渡っての面接で決まります。

サンリオの年収は平均723万円程度

サンリオの平均年収は、723万円程度です。大企業の中でも、この年収は比較的高いといえます。

また、サンリオは福利厚生がしっかりしていて、昇格テストも毎年行われています。

昇格テストで合格すると、昇給も約束されているので、仕事へのやりがいがあります。

自分のスキルが上がれば上がるほど、給与に反映されるのです。また、サンリオは事業内容が細かく分かれているので、それぞれの職種で収入は変わってきます。

ボーナスも月に2回貰えて、残業手当てもきちんと出ます。

また、サンリオは利益率も高い会社です。

利益率が高いと昇給やボーナスも安定しますので、転職先としても安心です。

転職後の昇給はしやすい?

サンリオは、毎年昇格テストを行っています。

つまり、転職後であっても、誰にでも昇格のチャンスはあるのです。昇格が出来れば、昇給も夢ではありません。

サンリオでは、常に新しい発想を持っている人を探しています。

それは、会社そのものの事業展開を考えての事です。昇給を願うなら、まずは会社が求めるスキルを研き昇格を目指しましょう。

ボーナス・賞与は貰える?

サンリオでは、毎月の給料の他にもボーナス・賞与はもらえます。

年に2回と決まっているので安心です。また、年齢や職種によってもボーナス・賞与の額は変わりますし、役職によっても違います。

サンリオでは、管理職になると年収はもちろん、ボーナス・賞与もそれに応じて反映されます。

つまり、仕事にやる気がある人ほどもらえるという事です。

サンリオの福利厚生は充実している?

  • 社会保険完備(雇用・労災・厚生年金)
  • 退職金制度
  • 企業年金基金制度(確定給付)
  • 確定拠出年金制度(任意加入)
  • 財形貯蓄制度(任意加入)
  • 社員持株会制度
  • 自社商品割引
  • サンリオピューロランド、ハーモニーランド割引
  • 国内宿泊、レジャー施設割引制度

サンリオは福利厚生にも力を入れています。

社会保険(雇用保険、労災保険、厚生年金)が完備されています。

また、企業年金基金制度もありますので、老後の心配もいりません。”

サンリオの休日・休暇制度は整っている?

サンリオでは、週休2日制で、有休制度もあります。

また、女性には「産前・産後休業制度」もあり、「育児休業制度」は男性もとる事が出来ます。

夫婦で一緒に育児を行う事により、子供により良い環境を作る事が出来ます。

また、「介護休業制度」もあるので、介護を必要とする家族の手助けも出来るのです。

まさにサンリオは社員だけではなく、社員の家族も大切にしてくれる会社なのです。

サンリオの残業時間は多い?

サンリオは、あれだけの様々な事業展開をしているにも関わらず、残業時間は平均月に10時間~20時間程です。

あれだけ忙しい企業でありながら、決して多くはありません。残業時間が短いという事は、自分や家族の為に使う時間を確保出来ます。

サンリオは、無理なく働ける環境を整えているのです。

サンリオへ転職するまでの流れ

  1. 応募
  2. 書類選考
  3. 面接

サンリオでは、まず総合職なら書類選考から始まります。

それから、グループディスカッション、クリエイターの場合は作品審査があります。

それから、数回の面接や適性検査が行われます。

また、サンリオは大企業に強いエージェントに非公開求人として依頼しているケースもありますので、頼りになるエージェントを見つける事も良いのではないでしょうか。

サンリオへ転職した人たちの口コミ・評判

年齢 36歳
性別 女性
前職 販売業
転職理由 育児をしながら働ける環境と、やりがいのある仕事をする為

小さい頃から大好きなキャラクターに囲まれて仕事をするのが夢でした。それに、サンリオは福利厚生もしっかりしているので安心です。そして、将来の事も考えて、育児制度がしっかりしているので、思いきって転職を考えました。それに、昇格するチャンスがあるので、やりがいのある職場だと思いました。
年齢 26歳
性別 男性
前職 営業職
転職理由 環境の良い職場と将来性

サンリオを選んだ理由は、その将来性です。サンリオは海外にも事業展開している会社です。いつか海外でも仕事をしたいと思っていたので、サンリオなら、その願いが叶うと思ったんです。それに、残業時間も少ないので、職場の環境も良いと思ったんです。

サンリオへの転職におすすめ転職サイト

サンリオへの転職を考えているなら、転職サイトエージェントを活用するのがおすすめです。

サンリオは、人気の高い会社で、募集も決して多いとは言えません。

募集をしているからといって、受かる確率はかなり低いです。より高い確率で転職を成功させるには、専門家のアドバイスは欠かせません。

いくらスキルが高くても、経験が豊富でも、応募人数が多ければ、採用までの道のりは長いです。

ですが、転職サイトエージェントサイトに登録すると、担当のコンサルタントに相談する事が出来ます。

コンサルタントにより、転職を成功する為の秘訣を教えてもらえます。

そして、コンサルタントが頼りになるのは、その会社を知りつくし、会社の理念を理解した上で、どうすれば採用されるのかのアドバイスをくれるので、転職をよりスムーズにしてくれます。

スキルとはまた違ったコツを手に入れる事で、転職を成功させるのです。

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、その求人数の多さで利用する人も多いです。

安定感のある転職サイトで、長年の実績から、転職者はもちろんの事、企業からの信頼も厚いです。

様々な業種に幅広く、転職者のスキルや経験に合わせたアドバイスをしてくれます。

企業からの情報も多く、転職先の企業についても事前に知る事が出来ます。

転職したいと考えた時は、豊富な実績と利用者の多いリクナビNEXTの利用を考えてはいかがでしょうか。

リクナビNEXT詳細ページ

doda

doda

DODAでは、担当キャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれます。

知名度が高く、扱う業種が多いのは元より、転職者の希望を叶える為のアドバイスが的確なことでも、DODAは定評がある会社です。

個人に合ったサポートを受ける事によって、希望する会社への転職も、今までよりもしやすくなります。

そして、自分のペースで転職が出来るので、落ち着いて準備したいと思っている人には向いている転職サイトです。

doda詳細ページ

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件