リクナビ派遣の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

リクナビ派遣

リクナビ派遣は「リクルートジョブズ」が運営している派遣求人情報サイトです。

人材派遣サービスを提供しているのではなく、提携している派遣会社の求人をまとめている情報サイトになります。

同じリクルートグループが運営している「リクルートスタッフティング」は派遣会社になるので、間違わないように注意してください。

この記事では派遣求人情報サイト「リクナビ派遣」のメリット・デメリットを徹底解説します。

実際に利用した方の口コミをもとに解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

一目で分かるリクナビ派遣の評判

サポートは手厚い?
相談しやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
いろんな職種に転職できる?
求人数は多い?
たくさんの求人を紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用できる?
電話連絡はしつこくない?
全国対応している?

リクナビ派遣の口コミ一覧

リクナビ派遣はリクルートグル―プが運営するサイトでいくつかの派遣会社の求人情報を一度に検索できます。 私の場合、大手サイトでは地元の求人掲載がほとんどなかったのですがリクナビ派遣ではかなり多くの求人情報を見つける事ができました。 気になる求人にはスマホから簡単に応募ができ、面接日の1 週間後にはもう職場で働きはじめていました。そして未経験でもチャレンジできる求人も多数ありました。
30代 女性
リクナビ派遣のサイトでは勤務地を細かく分けており、区ごとで検索できるので、探しやすいと感じました。また、こだわり検索をすれば詳しい条件まで検索することが可能です。求人にこだわりがある方にはおすすめの求人情報サイトです。
20代 男性
長年リクナビ派遣を利用しているのですが、求人を調べて読むたびに「仕事内容」に書かれている内容がずれている感じることがあります。仕事内容があまり詳細に書かれておらず、場所や魅力的なことばかり書かれています。仕事内容をイメージしにくいことが多いので、コーディネーターに詳細まで確認することをおすすめします。
40代 女性

リクナビ派遣を利用するメリット

リクナビ派遣のような派遣会社の求人情報をまとめているサイトは他にもあります。

そのため「どの派遣求人情報サイトを利用しようかな?」と悩まれることが多いと思います。

悩まれている場合は、利用する上でのメリット・デメリットを把握して判断することをおすすめします。

  • 大手人材紹介会社「リクルート」が運営している
  • リクナビ派遣に登録するだけで複数サイトの求人が見られる
  • リクナビ派遣のアプリがある
  • 派遣社員として働くうえで役立つ情報を発信している
  • 求人検索機能が充実している

大手人材紹介会社「リクルート」が運営している

リクナビ派遣は「株式会社リクルートジョブズ」が運営している派遣求人情報サイトになります。

株式会社株式会社リクルートジョブズは大手人材紹介会社「リクルート」のグループ会社になり、日本国内では圧倒的な知名度を誇ります。

リクルートという会社は転職経験や派遣経験がない方でも聞いたことがあるでしょう。

人材業界では知名度だけではなく、圧倒的な実績を残している「リクルート」のグループ会社が運営しているだけ、信頼できると思います。

登録する前から信頼・安心できるということは、リクナビ派遣を利用するメリットでしょう。

リクナビ派遣に登録するだけで複数サイトの求人が見られる

2つ目のメリットは「登録するだけで複数サイトの求人が見られる」ということです。

何度もお伝えしているようにリクナビ派遣は、提携している派遣会社の求人をまとめている求人情報サイトです。

そのためリクナビ派遣に登録するだけで複数サイトの求人を見ることができます。

そして複数サイトの求人を掲載しているため、求人数は4万件を超えています。

求人数が増えれば増えるほど、希望する求人が見つかりやすいです。

派遣会社おすすめランキング【2020年】大手から特化型まで人気の派遣会社を紹介

リクナビ派遣のアプリがある

派遣会社や求人情報サイトは「WEBサイト」で確認・応募することが多いと思うのですが、リクナビ派遣は専用のアプリを出しています。

アプリ名は「リクナビ派遣」で、もちろん「無料」でダウンロードできます。

WEBサイトの場合は「毎回、検索するのがめんどくさい」ということがあると思いますが、アプリの場合はワンクリックで検索画面に移れます。

アプリがあることでいつどこからでも求人を検索できるでしょう。

派遣社員として働くうえで役立つ情報を発信している

リクナビ派遣では「ハッケン!リクナビ派遣」という名前で、派遣についてまとめているサイトを展開しています。

ジャンルは「派遣を学ぶ・価値観を知る・スキルを上げる」に分けられていて、幅広い内容で掲載されています。

掲載されているコラムは深い内容まで書かれているため、本当に役立たせることができると思います。

求人検索機能が充実している

上記でもお伝えしたようにリクナビ派遣では4万件以上の求人を掲載しています。

4万件を聞くと「希望する求人見つけられるかな」「求人検索が大変そう」と思いますが、リクナビ派遣は求人検索機能が充実しているため、簡単に希望するものを見つけ出せます。

具体的には「勤務地・職種・時給・フリーワード」検索することが可能です。

より詳しく検索したい場合は「こだわり条件」で検索してください。

こだわり条件では「シフト勤務・土日休み・服装自由・ブランクOK」などより詳しい条件で検索できます。

これほど求人検索機能が充実していれば、初めて検索する方でも簡単に希望するものが見つけ出せると思います。

リクナビ派遣を利用するデメリット

リクナビ派遣を利用するメリットをお伝えしてきましたが。、デメリットもあります。

上記でもお伝えしたようにメリットだけではなく、デメリットも把握して最終判断するようにしましょう。

利用するデメリットは下記の通りです。

  • 独自の求人を取り扱っていない
  • 埋まっている求人が多い

独自の求人を取り扱っていない

リクナビ派遣は提携している派遣会社の求人を取り扱っているだけなので、リクナビ派遣だけで取り扱っている求人はありません。

そのためリクナビ派遣に登録しなくても掲載されている求人は確認できます。

ただし、複数サイトに登録する手間はなく、一気に検索できます。

「独自の求人を見たい」という方は、リクナビ派遣ではなく「リクルートスタッフティング」に登録することをおすすめします。

埋まっている求人が多い

2つ目のデメリットは「埋まっている求人が多い」ということです。

埋まっている求人とは「釣り求人」と言われることもあり、求人数の増やすためや好条件の求人を掲載して良い印象を与えることになります。

簡単にお伝えすると、存在しない求人を掲載することです。

この「釣り求人」はどの派遣会社でも存在すると言われているのですが、リクナビ派遣は求人数が多い分、釣り求人も多いと言われています。

口コミでも「埋まっている求人が多い」という内容のものをいくつか確認しました。

リクナビ派遣を利用する際は、「釣り求人」はあるものという認識で利用しましょう。

リクナビ派遣によくある質問

リクナビ派遣でスムーズに就業するためには、事前に疑問や不安を解消しておく必要があります。

そこでリクナビ派遣によく寄せられる質問をいくつかご紹介します。

エントリーした派遣会社から連絡がきません

エントリー後の状況や不明点は、直接エントリー先の派遣会社に問い合わせる必要があります。

リクナビ派遣に問い合わせても答えることはできません。

エントリーをキャンセルしたい場合も、派遣会社に問い合わせるようにしてください。

以前見た求人情報が掲載されていない

リクナビ派遣に掲載している求人は1日3回、10時・14時・18時に更新されます。

また、応募が終了した場合には、随時掲載が終了します。

掲載が終了した求人については、リクナビ派遣より応募できません。

エントリーした後の流れを教えてください

エントリーした後の流れは下記の通りです。

  1. エントリー
  2. 派遣会社の登録会に参加
  3. 仕事の紹介

以上の流れで就業できます。

リクナビ派遣にスタッフ登録するのではなく、エントリー先の派遣会社にスタッフ登録するので、注意してください。

リクナビ派遣の運営会社はどんな会社?

リクナビ派遣は「株式会社リクルートジョブズ」が運営している派遣求人情報サイトです。

株式会社リクルートジョブズはリクルートのグループ会社で、1983年に設立されました。

本社は東京都中央区に構えていて、従業員数は「1,500人」を超えています。

主な事業内容は「アルバイト・パート・派遣・正社員まで、多種多様な雇用領域における人材採用に関する総合サービス」になります。

リクナビ派遣以外にも「タウンワーク・とらばーゆ・はたらいく」なども運営しています。

株式会社リクルートジョブズでは「シゴトとヒトが良い関係で、一人ひとりの未来につながっていく社会」を企業理念として、さまざまなサービスを提供し続けています。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件