大手企業のマーケティング職に転職することは難しい?転職するコツと注意点をご紹介

大手企業のマーケティング職に転職することは難しい?転職するコツと注意点をご紹介

市場の調査を行い、自社の商品が売れるような仕組みを作る仕事として、人気があるのが「マーケティング」です。

間接的に利益を生み出すマーケティングは転職市場で高い人気を誇るため、「大手企業のマーケティングに転職することは可能なのかな?」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

この記事では大手企業のマーケティングに転職することについて詳しく解説します。

転職を成功させるコツや注意点もご紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

大手企業のマーケティングに転職することは難しい?

大手企業のマーケティングに転職することは可能です。

ただし、簡単なことではありません。大手企業は転職市場で高い人気を誇りますし、マーケティングも人気のある職種になるため、転職難易度は高いです。

マーケティング経験者の場合でも転職難易度は高く、希望通りに転職を成功させられない可能性があります。

もし、「大手企業」というこだわりを無くすと、転職難易度はグンと低くなります。

未経験の場合はより難しい

大手企業のマーケティングに転職することは難しいのですが、未経験の場合はより難しいです。

中途採用では、即戦力で活躍できる人材を求めています。

そのため未経験の場合は企業が求めている人物像とかけ離れていて、転職難易度が非常に高いです。

もし、未経験で大手企業のマーケティングに転職したい場合は、中小企業で経験を積むことをおすすめします。

マーケティングの経験を積むことで、大手企業に転職できる可能性は高まります。

大手企業のマーケティングに転職することが難しい理由

IT業界が急速の拡大したことから、マーケティングの需要は高くなっています。

しかし、大手企業のマーケティングに転職することは難しいです。

大手企業のマーケティングに転職することが難しい理由として考えられるものをいくつかご紹介します。

そもそも求人が出されることが少ない

大手企業は新卒からも転職者からも人気があるため、人手が足りていない状態になりにくいです。

そのため中途採用の求人を出すことが少なく、転職することが難しいと考えられます。

大手企業になればなるほど辞める人が少ないため、求人が出ることは少ないです。

また、大手企業の求人は転職サイトに掲載されないことがあり、気付かないということも考えられます。

ホームページなどでも募集をかけずに、転職エージェントを介して中途採用を行うことがあるため、大手企業への転職を成功させるためには、転職エージェントの活用が必須です。

ライバルが多い

上記でもお伝えしたように、大手企業は新卒からも転職者からも人気があるため、ライバルが多いです。

ライバルが多いということは、倍率が高いということです。

倍率が高ければ高いほど、転職が成功する可能性は低くなります。

さらに転職エージェントを介して中途採用を行う場合は、優秀な人材しか応募できない仕組みになっています。

そのことを考えると倍率が低くても、応募者の質が高いので、転職することが難しいと考えられます。

難易度の高い大手企業のマーケティングに転職するコツ

大手企業のマーケティングに転職することは難しいとお伝えしましたが、実際に転職を成功させている方はいます。

そこで大手企業のマーケティングに転職するコツをいくつかご紹介します。

1つでも多くのコツを抑えて、転職活動を行うことをおすすめします。

経験したことがある業界を志望する

マーケティングの中途採用では、とにかく経験者が優遇されます。

そのため経験したことがある業界を志望することが大切です。

例えば、IT業界のマーケティングがある場合には、IT業界の大手企業への転職を志望することが大切ということです。

IT業界から化粧品業界への転職を志望すると、転職難易度は高まります。

しかし、「同じ業界はいや」という場合は、他の業界を志望しても問題ありません。

転職は自分自身が満足することが一番大切になるので、無理をして同じ業界に転職する必要はないです。

マーケティングで活かせるスキルを具体的にアピールする

中途採用では、即戦力で活躍できる人材を求めています。

そのためマーケティングで活かせるスキルをアピールすることで、「即戦力で活躍できる」と判断してもらいやすくなります。

活かせるスキルをアピールするときは、具体的な実績とともに伝えるようにしてください。

具体的な実績とともに伝えることで、信憑性が増します。

採用担当者からの「信頼」は大切になるので、より具体的な実績を伝えるようにしてください。

資格を取得する

即戦力で活躍できることをよりアピールするためには、資格を取得することが大切です。

マーケティングは資格を取得していなくても働けるのですが、資格は共通認識になるため、身に付いているスキルを簡単に確実に証明できます。

大手企業のマーケティングへの転職を成功させるための、おすすめの資格は下記の通りです。

  • マーケティング・ビジネス実務検定
  • マーケティング検定
  • ネットマーケティング検定
  • IMA検定
  • MBA(経営学修士)
  • Google AdWords認定資格

志望する業界などによって最適な資格が異なるので、自分に最適な資格を取得するようにしてください。

マーケティングにおすすめ資格7選!未経験でも取れる!

1日でも早く転職活動を始める

マーケティングに関わらず、転職市場では若い人材が優遇される傾向があります。

中途採用では、新卒よりも即戦力で働ける人材かつ、1年でも長く働ける人材が好まれます。

転職市場では、若ければ若いほど転職が成功する可能性が高まるため、1日でも早く転職活動を始めることが大切です。

特に20代の経験者が企業にとって魅力的な人材になります。

ただし、30代以上でもマーケティングの実績があれば、大手企業への転職を成功させることは可能です。

マーケティング職の転職理由と志望動機の例文を紹介

転職エージェントを活用する

大手企業のマーケティングへの転職を成功させるためには、転職エージェントを活用することが大切です。

転職エージェントとは、無料で転職に関することをサポートしてくれるサービスです。

求人紹介から面接対策まで幅広くサポートしてくれて、条件交渉なども代行してくれます。

また、転職者に対して担当のキャリアアドバイザー(転職のプロ)が付いてくれます。

そのため転職経験がない方でも、スムーズに転職活動を進められる可能性が高いです。

そして大手企業は転職エージェントを介して中途採用を行うことが多いため、活用することで大手企業の求人を逃すことなく、応募できます。

おすすめの転職エージェント

マーケティングへの転職におすすめの転職エージェントは、「doda」です。

dodaは業界最大級の転職エージェントで、登録者数は600万人を超えています。

取り扱っている求人は10万件を超えていて、マーケティングの求人は約8,000件です。

また、大手転職エージェントになるので、大手企業の求人も幅広く取り扱っています。

さらに、dodaでは各業界に精通しているキャリアアドバイザーが在籍しているため、各業界ならではのサポートを受けられます。

そしてサポート体制も充実しているので、転職経験がない方でも安心して転職活動を進められます。

マーケティング職の転職におすすめ転職サイト・エージェントランキング

大手企業のマーケティングに転職するときの注意点

大手企業のマーケティングに転職する上では、いくつか注意すべき点があります。

転職したことを後悔しないためにも、下記の注意点を参考にしてみてください。

転職活動に時間がかかることがある

何度もお伝えしているように、大手企業のマーケティングに転職することは簡単ではありません。

そのため転職先が決まるまで、時間がかかることがあります。

平均的には2カ月〜4カ月で転職先が決まると言われているのですが、場合によっては半年以上かかることも考えられます。

また、「早く転職先を決めないと…」と焦ることは、転職活動が投げやりになってしまう可能性があるので、時間をかけてじっくりと転職活動を行うようにしてください。

出世しにくい

大手企業に中途採用で入社した場合は、出世しにくい可能性があります。

企業によって出世の条件などは異なりますが、大手企業では年功序列制度を設けていることが多いです。

そのため出世できるまでは数年かかかることがあり、下積み時代が多いことも考えられます。

「キャリアアップのために転職する」と考えられている方は、大手企業よりも中小企業の方が向いているかもしれません。

ただし、大手企業の方が福利厚生などが充実しているため、転職先に求める条件に優先順位を決めることをおすすめします。

社内ルールが多い

大手企業は社員数が多いため、社内ルールが多いです。

社内ルールを多くしなければ、数百人を超える社員をまとめることができません。

中途採用で入社した場合は、まず社内ルールを覚えることから始める必要があります。

社内ルールに慣れるまで、数カ月の時間がかかることも考えられます。

そのため転職して数カ月間は、「働きにくい」という環境で仕事をしなければいけない可能性があります。

ただし、社内ルールに慣れることができれば、働きやすさはあるでしょう。

経験者なら大手企業のマーケティングに転職することは可能

この記事では大手企業のマーケティングに転職することについてお伝えしましたが、いかがったでしょうか?

大手企業のマーケティングへの転職難易度は高く、未経験の場合はより難しいです。

しかし、IT業界が急速に拡大していることで、マーケティングの需要は高まっています。

難易度は高いですが、転職することは可能なので上記でお伝えしたコツを参考にしてみてください。

そして注意点を抑えて、大手企業のマーケティングへの転職を成功させましょう。

未経験からマーケティング職は難しい?マーケティング職に転職する方法

マーケティングの仕事内容とは?働く企業や必要なスキル・やりがいを解説!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件