かんご畑の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

かんご畑

看護師求人サイト「かんご畑」では、働きたい職場の種類を選んで求人検索できることが特徴です。

全国20か所以上の就職支援センターでコーディネーターと直接相談できるので、自分のキャリアプランをじっくり見つめ直して転職活動を進めることも可能です。

実際に利用した人の口コミをみながら、かんご畑の特徴やメリット・デメリットを解説します。

一目で分かるかんご畑の評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

かんご畑の口コミ一覧

年齢 35歳
性別 女性
前職 手術室看護師
転職前の年収 460万円
転職後の年収 400万円
転職理由 育児との両立・師長からのマタハラ

子供が産まれたため育児休業を取得したのですが、手術が多い病院のためか育休3か月後の復帰を繰り返し求められました。子どもとの時間を大切にしたいため、予定通り1年の育休を取ると回答したところ、師長から解雇を言い渡されてしまいました。子供が2歳になったのをきっかけに、日勤業務だけのクリニックへの再就職を考え、かんご畑に相談しました。相談して3週間後、近所のクリニックへの再就職が決まりました。子どもを寝かしつけた後の時間に相談できたのが、良かったなと思います。
年齢 30歳
性別 男性
前職 訪問看護事業所(出戻り)
転職前の年収 310万円
転職後の年収 350万円
転職理由 医療機関の看護現場で働きたい

重度障害者をメインに看護する事業所に勤務していますが、医療ケアを行う中で入職4年目に、医療機関での臨床経験を積みたいと考えるようになりました。一方、今の事業所が好きなので3年後には戻ってきたいという考えもありました。3年限定で勤務したいというワガママを、かんご畑は叶えてくれました。コーディネーターが親身に相談にのってくれた点が、心強かったです。医療機関での勤務後、元の事業所で看護業務を続けています。
年齢 59歳
性別 女性
前職 県立病院の外来看護師
転職前の年収 520万円
転職後の年収 450万円
転職理由 体力の限界

看護学校卒業後、35年以上県立病院の看護師として勤めてきましたが、体力の限界を感じ始めました。定年60歳なのですが、老後を考えてあと10年くらいは働きたいと思うと娘に話したところ、かんご畑が親切だったと教えてくれて相談してみました。定年間近の人間を相手にしてくれるのだろうかと半信半疑でしたが、経験豊かな担当者が私の話にじっくりと耳を傾けてくれました。結果的には県立病院での再雇用に応募することにしたのですが、無理な転職を薦めて来ない点に好感を持っています。
年齢 43歳
性別 女性
前職 在宅医療クリニック
転職前の年収 400万円
転職後の年収 300万円
転職理由 家族の介護

母の介護をきっかけに退職して6年、看護現場に戻りたいと考えて転職活動を始めました。ブランク6年の壁は厚く、ハローワーク経由で応募しても経験者に負けっぱなしでした。その時、知り合いからかんご畑がブランク復職に強いと教えてもらいました。半分看護師での復職を諦めかけていた中、希望の光が差したように感じました。在宅医療経験を高く評価してくれた結果、最終的には近所の老健に再就職できました。地域密着の会社は強いなと思いました。
年齢 30歳
性別 女性
前職 皮膚科クリニック
転職前の年収 300万円
転職後の年収 380万円
転職理由 医師との対立

入職して5年間穏やかに勤務していたのですが、他看護師と医師との対立に巻き込まれて職場を追われてしまいました。ドクターとの仕事は当分オミット、別職種での転職活動を進めていたところ、かんご畑に出会いました。子どもと関わる職場で勤務したいという思いをコーディネーターさんに伝えたところ、保育所の常勤看護師を紹介してくださいました。偶然、私の同級生が主任保育士だったこともあり、即採用。出会いは意外なところにあるものですね。

かんご畑のメリット

  • 問合せ窓口は年中無休、夜間の相談も可能
  • ブランク明けや時短勤務など、多様な働き方に対応している
  • 紹介予定派遣で職場の雰囲気を確認した上で、最終的な入職を判断できる

問合せ窓口は年中無休、夜間の相談も可能

かんご畑の問い合わせ窓口は朝9時から夜10時まで営業しているので、夜勤や交代制など様々な勤務体系で働く看護師に活用しやすい体制を整えています。

土日祝日の相談にも対応しており、転職相談のために仕事を休まずにすむ点がメリットです。

営業時間の長さは、効率の良い転職活動にもつながります。

例えば、夕方に気になる求人を見つけてサイト上から問い合わせた場合、別の紹介会社だと翌営業日の回答となるところ、かんご畑では土日祝日を問わず当日の夜に回答を受けられることもあります。

夜のうちにじっくりと求人情報を検討した上で、翌朝一番で応募するといったことも可能です。

なお営業時間が長いため、確実に担当コーディネーターと相談したい場合は事前の日時調整をおすすめします。

ブランク明けや時短勤務など、多様な働き方に対応している

かんご畑では、ブランクからスムーズに復帰できる職場や短時間勤務が可能な職場など、多様な働き方に対応した職場紹介を行っています。

特に健康管理がメインで比較的医療行為が少ないとされる介護現場をベースにしたブランク復帰に積極的です。

また、夜勤専従や日勤のみ週3~4日勤務といった働き方を選択することもでき、育児や家事と両立した勤務を行いながら、最新の看護知識を自分で習得した上で活躍ステージの拡大を目指すことができる点も、かんご畑の強みの一つといえます。

紹介予定派遣で職場の雰囲気を確認した上で、最終的な入職を判断できる

職場環境や部門内での人間関係は、長く働き続けるためには慎重に確認しておきたいものです。

コーディネーターにより詳しい情報を入手できるとしても、自分の目で職場の雰囲気を確かめるために、最長6か月間の紹介予定派遣を活用することも可能で、人材派遣業務を取り扱うかんご畑ならではのメリットといえます。

派遣期間中に気づいた点を、コーディネーターを介して派遣先(就職予定先)に質問することも可能ですし、自分の働きぶりを本採用時の給与交渉の材料にする方法も考えられます。

派遣期間終了時に、派遣先と本人との合意した上で本採用となりますが、条件が合わない場合には採用を辞退しても差し支えありません。

かんご畑のデメリット

  • 求人数が少なく、地方部を中心に求人ゼロの場合もある
  • マイページ機能がなく、問い合わせごとに情報入力が必要
  • フリーワード検索ができないため、目指す求人に到達するまで時間がかかることも

求人数が少なく、地方部を中心に求人ゼロの場合もある

日本全国をサービス範囲とするかんご畑ですが、他の転職サイトと比較すると求人数が少なくなっています。

大都市以外や就職支援センター(相談拠点)がない地域については、求人が全くない場合もあるようです。

求人数の少なさゆえに、比較する情報が足りないと感じるケースや、タイミングによっては早期の転職が難しくなるケースも考えられます。

休日・夜間に問い合わせ可能というかんご畑の強みを知った上で、他の転職サイトもあわせて活用すると、応募を検討するための情報量がアップします。

マイページ機能がなく、問い合わせごとに情報入力が必要

かんご畑にはマイページ機能が搭載されていません。

そのため、サイト経由で求人問い合わせを行う際は、その都度自分の氏名や電話番号等を入力する必要があります。

また、登録済の職務経歴書等の情報をアップデートしたい場合も、その都度コーディネーターに伝える必要があるため、煩わしさを感じる向きもあるかもしれません。

気になる求人を「お気に入り」に登録することは可能ですが、登録した端末以外での参照は不可能ですし、ブラウザの閲覧履歴やcookieを削除すると同時に登録したお気に入りが消えてしまいます。

そのため、該当求人のURLやスクリーンショットを保存しておくと、後日の内容確認がスムーズです。

フリーワード検索ができないため、目指す求人に到達するまで時間がかかることも

勤務したい施設種別を細かく指定して検索できる一方、こだわり条件の選択肢が少ない上にフリーワード検索ができないため、目的の求人を探す際には情報を十分読み込む必要があります。

じっくりと内容を検討できるという見方もありますが、スピーディーな検索の面では弱点となり得ます。

医療機関での勤務を希望する看護師にとっては、科目や担当部門(外来・手術室など)が関心事の一つですが、これらを検索条件にできないことも検索上のデメリットです。

どうしても検索しづらいと感じた場合は、検索に使いたいフリーワードをコーディネーターに伝えた上で情報提供を受ける方法も考えられます。

かんご畑はどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.83
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(4.0)
大手
(3.0)
地方
(2.0)

かんご畑は、ブランクからの職場復帰を目指す人や働き方を変えて看護師の仕事を続けたい人におすすめです。

年中無休で電話問い合わせ可能なので、在職中でも自分の都合に合わせて転職活動を進めることができます。

夜22時まで対応している点も、仕事が終わった後の問い合わせに便利です。

病院・クリニックや介護事業所、保育所まで幅広い施設から転職先を選んだ上で、勤務スタイルの変更や得意分野のスキルアップ目的の転職にも対応しています。

また看護師におすすめの転職サイト・エージェントは、こちらの記事でさらに詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてください。

看護師におすすめ!転職サイトランキング【口コミ徹底比較!】

かんご畑で転職するまでの流れ

  1. 応募したい求人を探す
  2. 相談を申し込む
  3. コーディネーターと面談して希望条件を伝える
  4. 紹介された求人に応募する
  5. 応募先での面接を受ける
  6. 転職に成功する

応募したい求人を探す

最初に、かいご畑トップページから求人を探します。

勤務したいエリアや都道府県からの検索やこだわり条件での検索に対応しています。

こだわり条件では、雇用形態や働きたい施設の種別、日勤のみ・短時間(扶養内)勤務といった働き方から絞り込みを行うことが可能です。

相談を申し込む

応募したい求人を見つけたら「この求人について話を聞いてみる」ボタンを押して、住所・生年月日・氏名・電話番号・メールアドレスの5つの情報を送信すると後日、最寄り拠点のコーディネーターから電話連絡が入ります。

応募したい求人が決まっていない場合でも、トップページから自分の氏名と電話番号・都道府県を送信して相談を申し込むことができます。

また、電話での問い合わせも可能です。

コーディネーターと面談して希望条件を伝える

面談日程を調整した上で、コーディネーターと面談します。遠隔地の場合は、電話での面談対応も可能です。

これまでの職歴や転職先の希望条件、今後の働き方など自分の考えを率直に伝えることが、希望に添う転職を実現するには大切なポイントです。

紹介された求人に応募する

非公開求人を含めて、希望条件に合った求人が紹介されます。

他の求人と比較するなど、内容をじっくり検討してから応募を決めましょう。

履歴書・職務経歴書の作成のサポートを受けることも可能です。

応募先での面接を受ける

コーディネーター経由で面接日程を調整した上で、応募先の面接を受けます。職場見学を希望する場合は、その旨をあらかじめ伝えておくとスムーズです。

転職に成功する

応募先から内定連絡を受け、入職を承諾したら転職に成功です。

在職中の人は現職での業務引継ぎを確実に行い、ブランクがある人は職務知識の再確認を行い、入職日に備えましょう。

かんご畑の運営会社はどんな会社?

「かんご畑」は、株式会社ニッソーネットが運営する看護師転職サイトです。

大阪市内(梅田地区)に本社を設け、北海道から九州まで全国約20か所の拠点でサービスを展開しています。

介護職員向け転職サイト「かいご畑」や保育士向け転職サイト「ほいく畑」も運営するなど、医療福祉業界向けの人材サービス提供を主力としています。

「福祉業界に関わるすべての人に満足を。」という企業理念のもと、満足いく転職に向けたサポートを提供しています。

介護職員実務者研修などの講座運営も行っているため、転職活動を進める人に近い目線を持っていることも特徴的です。

複数の業界団体に所属して、コンプライアンスを重視した転職支援に取り組んでいることも、企業の安心感につながっています。