管理栄養士・栄養士プロの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

管理栄養士栄養士プロ

求人情報 約500件
非公開求人 約3,000件
直接面談 あり
履歴書添削 あり
面接対策 あり
タイプ 転職エージェントサービス
対象エリア 全国

『管理栄養士・栄養士プロ』は、その名の通り管理栄養士と栄養士の転職情報に特化したサービスです。

全国の求人を検索できるだけでなく、転職エージェント機能もあり、専任のコンサルタントが仕事探しをサポートしてくれます。

今回は、『管理栄養士・栄養士プロ』の口コミをもとに、サービスのメリットやデメリット、どんな人に向いているのかなどを解説します。

一目で分かる管理栄養士・栄養士プロの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

管理栄養士・栄養士プロの口コミ一覧

年齢 28歳
性別 女性
前職 栄養士
転職前の年収 240万円
転職後の年収 240万円
転職理由 安心して出産できる会社へ

以前いた会社は小さかったので、育休から復帰後の時短勤務などが出来ず、安心して出産を考えることができませんでした…。そこで転職活動をはじめ、管理栄養士・栄養士プロに登録しました。
コンサルタントの方に時短勤務のことも伝えて仕事を探してもらったのですが、なかなかすぐには見つからず…。ですが最終的に今の会社に出会うことができました。諦めずに何度も求人を紹介してくれて、面接のサポートなどもしていただいて、本当に感謝しています。
年齢 35歳
性別 女性
前職 管理栄養士
転職前の年収 260万円
転職後の年収 300万円
転職理由 社内の人間関係が悪くて

最初は自分自身で転職サイトをみて求人を探していました。いくつか応募はしてみたのですが、あまり会社の人間関係が良くなさそうで…。
実は前職では人間関係への悩みがあったので、次の会社では人間関係が良いところを選びたいと思っていました。ですが自分自身で企業のことを調べるのは限界があり、そんなときにこのサイトに登録しました。自分では分からない社風や人間関係も、コンサルタントの方は理解していたり、企業に質問してくれたりして、すごく心強く感じました。
年齢 31歳
性別 女性
前職 管理栄養士
転職前の年収 340万円
転職後の年収 360万円
転職理由 調理ではなく、管理栄養士の仕事がしたい

学生時代から管理栄養士の仕事がしたくて、念願叶ってこの仕事に就きました。ですが就職した先の介護施設は人員不足ということもあり、管理栄養士の仕事だけに集中できる環境ではありませんでした。
調理などではなく、管理栄養士の仕事に集中したい。そう思っていくつかの転職エージェントに登録しました。中でも一番親身になって相談に乗ってくれたのが、管理栄養士・栄養士プロでした。私のわがままにもしっかりと耳を傾けてくれて、おかげ様で今では管理栄養士の仕事だけに集中することができています。

管理栄養士・栄養士プロの運営会社はどんな会社?

管理栄養士・栄養士プロは、ライセンススクールコーポレーション株式会社という会社が運営しています。

簡単な企業プロフィールは以下の通りです。

設立 2008年2月27日
代表 代表取締役 豊永真人
許可番号 有料職業紹介事業 事業番号(26-ユ-300394)
本社 京都府京都市下京区烏丸通綾小路下る二帖半敷町646 ダイマルヤ四条烏丸ビル4B
事業内容 ・通信教育事業
・教育事業

元々は通信教育事業を運営する会社だったようで、高卒認定講座やメンタル心理士講座、看護学校受験対策講座などを実施している会社です。

企業規模こそ小さい会社のようですが、管理栄養士の資格取得に関するノウハウも持っているため、企業としての信頼度は問題ないといえるでしょう。

管理栄養士・栄養士プロのメリット

  • コンサルタントによるサポートを受けられる
  • 管理栄養士の資格取得に向けた記事コンテンツがある
  • 最大50,000円の転職お祝い金がもらえる
  • 保有求人の8割以上は非公開求人

コンサルタントによるサポートを受けられる

管理栄養士・栄養士プロに登録すると、専任のコンサルタントが入職までをサポートしてくれます。希望に沿った仕事探しや、履歴書や職務経歴書といった応募書類の書き方、面接での受け答えの仕方、条件交渉、入社日の調整など、あらゆる面でのフォローが受けられます。

仕事が忙しくて転職活動に時間を割けない方や、家事や育児との両立が難しい方、初めての転職活動に不安がある方などは、ぜひコンサルタントを有効に活用して効率的に転職活動を進めていきましょう。

また、コンサルタントはキャリアのプロなので、今後のキャリアプランなどに不安がある方もぜひ相談してみてください。

管理栄養士の資格取得に向けた記事コンテンツがある

サイト内に『プロが教える合格術。栄養士マキコの「管理栄養士国家資格合格を目指して」』へのバナーがあり、進むと様々なお役立ちコンテンツが掲載されています。

たとえば『管理栄養士国家試験の過去問解説。12人大学講師監修の解説が無料』や『日程や会場の詳細』、『栄養士の悩み』といったコンテンツも。

資格取得を目指す方にとってはとても役立つコンテンツだと思いますので、ぜひ時間があるときに目を通してみだくさい。

最大50,000円の転職お祝い金がもらえる

管理栄養士・栄養士プロ経由で入社すると、最大で50,000円の転職お祝い金をもらえます。転職活動は、筆記用具や交通費、履歴書購入費などお金がかかるもの。お祝い金があると、転職する側としては助かります。

ちなみに珍しいのは、自社サイトに掲載されている求人でなくても良いという点。他社の求人を見ていて興味の持てる求人を見つけたら、管理栄養士・栄養士プロに紹介を依頼します。そして無事入社が決まれば、最大50,000円のお祝い金が支給されます。

保有求人の8割以上は非公開求人

転職エージェントが保有している求人の全てを公式サイト上で公開しているわけではありません。応募が殺到してしまったり、求める条件が厳しかったりと様々な理由で非公開になってしまっている求人もあります。

管理栄養士・栄養士プロも例外ではなく、保有求人の8割近くが非公開となっています。サイトに会員登録をすることで、こうした非公開求人を紹介してもらえるようになります。

管理栄養士・栄養士プロのデメリット

  • 求人数が全体的に少ない
  • 地方求人はほとんど無し
  • 検索機能などが使いにくい
  • キャリアアドバイザーの質が不安

求人数が全体的に少ない

全求人数を足しても500件程度と、転職サイト・転職エージェントとしては若干少なめ。非公開求人を加えると3000件ほどあるようですが、それでも他のサイトと比較すると少ない印象はぬぐえません。

求人数が少ないということは、選択肢が減ってしまうということ。使う側としては大きなデメリットです。

地方求人はほとんど無し

運営会社であるライセンススクールコーポレーション株式会社の本社がある京都や、その他の都市部(東京・名古屋・大阪・福岡)では比較的求人数がありますが、その他の都道府県になると途端に求人数が減ります。

中には1桁しか求人数が無いという県もあります。

検索機能などが使いにくい

求人を探すときの検索機能については、最低限のものしか実装されていません。こだわり検索などができないため、多少使いにくさを感じるかもしれません。

キャリアアドバイザーの質が不安

小規模な企業ですので、当然大企業と比べると業界知識や職種知識、転職者心理などについての知識の甘さはあるでしょう。とはいえ栄養士の業界に特化したコンサルタントだと思いますので、大きなデメリットにはならないはずです。

管理栄養士・栄養士プロのサービスの仕組み

管理栄養士・栄養士プロは転職エージェントサービスなので、求人に応募するためには会員登録が必要です。

会員登録は簡単で、3分程度で終わります。入力する情報は以下の通りです。

  • 保有資格(管理栄養士・栄養士・調理士)
  • 性別
  • 年齢
  • 希望就業形態(正社員・契約社員・パートなど)
  • 希望施設形態(病院・クリニック・保育園など)
  • 希望就業時間
  • 現在の就業状況
  • 希望勤務地
  • 郵便番号
  • 住所
  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

会員登録からの流れ

公式サイト上のフォームからエントリー

転職先の希望などがあれば、フォームに細かく記載してエントリーします。コンサルタントはこの内容を呼んで、あなたに合った求人を紹介してくれます。

求人紹介

希望に沿った求人があれば、コンサルタントから随時電話かメールにて送られてきます。その内容を読み、興味を持てるかどうか判断。もし興味があれば、実際に応募となります。

興味が無い場合は無理に応募する必要はありません。なぜ興味を持てないか伝え、次に紹介される求人を待ちましょう。

面接設定

応募後、企業からも興味を持ってもらえれば面接に進みます。面接日程の調整なども全てコンサルタントが代行してくれます。

条件交渉~入職へ

面接を受けて、その企業で働きたいと思えたら、条件交渉に入ります。交渉は全てコンサルタントが行ってくれるので、希望条件を伝えます。条件交渉だけでなく、入社日の調整や現職企業の退職交渉の仕方などについても全てサポートしてもらえます。

管理栄養士・栄養士プロからの電話連絡はしつこい?

SNSやインターネットの掲示板を探しても、電話連絡がしつこいという口コミは見つかりませんでした。

…というよりも、管理栄養士・栄養士プロ関連の書き込みがほとんどありませんでした。これはおそらくサービスのリリースが最近であることや、サービスの規模がそこまで大きくないことも要因の一つだと思います。

管理栄養士・栄養士プロから電話が入るタイミングは?

管理栄養士・栄養士プロのコンサルタントと電話をするのは、求人紹介の電話と、企業との交渉結果の電話の2パターンでしょう。

交渉結果の通知は特に煩わしいわけではないと思いますが、しつこいと感じるとしたら求人紹介の電話です。

なかなか選考が進まず、受ける企業が多くなればなるほど、コンサルタントからの紹介の電話も増えます。しつこさを感じることもあるかもしれませんが、転職先を決めるために大切な電話なので、きちんと対応するようにしましょう。

管理栄養士・栄養士プロの求人の質について

求人の質は決して高いとは言えません。ここでいう『質』とは、求人の情報の濃さや信頼度を指します。

ランダムで求人を呼んでみると、その企業の特徴などはあまり書かれておらず、給与や待遇などの条件面や、簡単な仕事内容が書かれているだけのものも多数。読み手としては、よりその企業の色が分かるような内容を期待したいところです。

もしその企業について気になることがあれば、コンサルタントの先輩に聞いてみてください。

管理栄養士・栄養士プロはどんな人に向いている?

項目別おすすめ度
2.71
求人をたくさん見たい
(2.0)
在籍中の転職
(3.5)
第二新卒
(3.0)
自分のペースで転職したい
(3.5)
初めての転職
(3.0)
大手
(2.5)
地方
(1.5)

求人数が多くないので、たくさんの求人を見たい方には不向きなサイトです。

しかし求人以外のコンテンツは豊富。管理栄養士を目指すために読んでおきたいコンテンツが掲載されていますので、これから資格を取得したい方にはぴったりです。

管理栄養士・栄養士プロは、使い方次第で魅力的なサイト

管理栄養士・栄養士プロは、他のサイトとの併用がオススメです。

単体で見ると求人数が少ないので、転職活動のメインサイトとしては使いにくいでしょう。

しかしコンテンツを読むためだったり、転職お祝い金をもらうためなどには非常に魅力的なサイトです。

ぜひ有効な使い方をして、資格取得や転職活動を有利に進めてください。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件