第二新卒エージェントneoを退会する方法と退会する際の注意点

第二新卒エージェントneoを退会する方法

「他の転職サイトで転職先が決まった」、「転職するのを辞めた」、「使ってみたけれど思っていたサービスと違った」などの理由で第二新卒エージェントneoを退会したいと考えることもありますよね。

では、第二新卒エージェントneoはどのように退会すればいいのでしょうか?

この記事では、第二新卒エージェントneoの退会方法と退会する際の注意点を詳しくご紹介します。

第二新卒エージェントneoを退会する方法

第二新卒エージェントneoの退会方法はとても簡単です。

電話と問い合わせフォームの2つの方法で退会することができます。

それぞれの詳しい退会方法と退会する際の連絡例をご紹介します。

電話で退会連絡をする場合

電話で退会連絡をする時には、第二新卒エージェントneoの問い合わせフリーダイヤルに連絡しましょう。

電話番号は0120-034-016です。本人確認後に退会ができるので、会員登録の時に入力した名前、電話番号、メールアドレス、パスワードが必要です。

登録時に使用したメールアドレスやパスワードを忘れてしまったのであれば、問い合わせフォームから連絡するよりも電話から退会の連絡をする方がスムーズです。

メールアドレスやパスワードが分からないまま問い合わせフォームから退会連絡をしても、その後に電話で本人確認の電話がかかってくると手間が増えてしまいます。

メールアドレスやパスワードが分からないのであれば、最初から電話連絡をする方がいいですね。

専任アドバイザーと電話でのやり取りをしていて電話番法を知っているのであれば、専任アドバイザーに直接退会の連絡をする方法もあります。

ただ、この場合理由を深く聞かれる可能性もあるので、押しに弱い人、うまく理由を説明できない人はフリーダイヤルから連絡するのがおすすめです。

問い合わせフォームで退会連絡をする場合

第二新卒エージェントneoのサイトにある「お問い合わせ」をクリックすると問い合わせフォームに移ることができます。

電話での退会連絡を希望しない場合は、問い合わせフォームから退会連絡をしましょう。

問い合わせフォームからの退会連絡では、名前、メールアドレス、電話番号、本人確認のためのパスワードが必要になります。

問い合わせフォームの「お問い合わせ内容」の欄に「退会したい」ということと「パスワード」を入力しましょう。

問い合わせフォームから退会連絡をした後、第二新卒エージェントneoや専任のアドバイザーから確認の電話が来ることもあります。

確認の電話に出ないといつまでも退会処理ができないということもあるかもしれませんので、しっかりと対応しておく方がいいでしょう。

電話やメールでの退会連絡の例文

電話と問い合わせフォームからの退会連絡の例をご紹介します。

電話でも問い合わせフォームでも退会連絡の内容は特に変わりません。

「転職先が決まったから」、「転職を辞めたから」など理由を説明すれば問題ありませんよ。

短く退会の意思を伝えることができれば大丈夫です。

退会連絡例①

転職先が決まりましたので、退会をさせていただきたくご連絡いたしました。

転職活動時には大変お世話になり、感謝しております。

また転職活動をする際には、ご対応いただければ幸いです。何卒宜しくお願い致します。

退会連絡例②

この度転職活動を辞めることになったためご連絡させていただきました。

そのため、退会手続きをお願いしたく存じます。

転職活動を再開する際にはまたサービスを利用させていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

スムーズに退会できるのはどちらの方法?

問い合わせフォームからの退会連絡の場合、本人確認のために後日電話がかかってくるケースもあるので、一度で退会連絡を終わらせるのであれば電話での退会連絡がおすすめです。

電話での退会連絡であればその場で本人確認などができるのでスムーズです。

ただ、対応時間内に電話ができない、電話が苦手という人は無理に電話連絡しなくても、問い合わせフォームから連絡できるので無理する必要はないですよ。

退会すると登録データはどうなる?

退会連絡をすると本人確認が終了すると、登録情報はすべて削除してくれます。

個人情報も第二新卒エージェントneoが責任をもって処分するようなので安心です。

個人情報の取り扱いについては、第二新卒エージェントneoのサイトにある「よくある質問」に記載されているので確認してくださいね。

退会すると違約金は必要?

第二新卒エージェントneoでは、登録から求人紹介、書類選考や面接対策、内定決定まですべて無料でサービスを利用できます。

サービス利用の途中で退会しても違約金などのお金はかかりません。

「サービス内容を知りたいから利用してみる」、「まだ本気で転職を考えていないけど相談だけしたい」という場合も登録して無料でサービスを受けられ、いつ退会しても問題ありません。

ただ、書類選考や面接に進んでいる場合は「すぐに退会」ができない場合もあるので、何かしら選考に進んでいる場合は専任アドバイザーに相談してから退会手続きをしましょう。

第二新卒エージェントneoの再登録は可能?

一度転職サイトを退会すると「一度退会したから、再度登録できないのでは?」と思う人は多いかもしれませんが、退会した転職サイトも再登録できます。

転職活動を辞めて退会した人も、転職先が決まって退会した人も、再度転職活動が必要になれば登録してサービスを利用しましょう。

退会する際の注意点

第二新卒エージェントneoは登録後、いつでも自由に退会することができます。

ですが、状況によっては「すぐ」退会することが難しいこともあります。

第二新卒エージェントneoを退会するときの注意点をご紹介します。

選考が進んでいる場合

求人に応募し、書類選考や面接選考に進んでいる場合はすぐに退会できないことがあります。

選考途中でどうしても退会したい理由がある時には、専任アドバイザーに相談してから退会しましょう。

すぐに退会しなくてもいいときは、書類選考や面接の結果が出てから、最終的に第二新卒エージェントneoを退会するかどうか決めても遅くはないでしょう。

転職先が決まった場合

第二新卒エージェントneo以外の転職サイトを利用して転職先が決まった場合は、早めに退会連絡をしましょう。

転職先が決まったということは、再度転職活動をするまでは、もう第二新卒エージェントneoのサービスは利用しないと思います。

利用しないのに登録したまま退会手続きをしないでいると、定期的に求人紹介のメールが届いたり、専任アドバイザーから電話がかかってきてしまいます。

転職先が決まったのであれば、退会の連絡をして、もう利用しないことを伝えましょう。

また、転職自体を辞めた場合も、同じく早めに退会連絡をしておきましょう。

専任アドバイザーの対応が悪い場合

第二新卒エージェントneoでは、1人1人に専任アドバイザーがついてサポートしてくれます。

どんなに評判のいい転職サイトでもアドバイザーの質にはバラツキがあるものなので、専任アドバイザーの対応が悪い場合や相性が悪い場合は、退会する前にアドバイザーの変更をお願いしてみましょう。

対応が良く、相性のいいアドバイザーが担当になれば、第二新卒エージェントneoの利用を続ける気持ちになるかもしれません。

担当を変更してもらっても対応が変わらない場合には、退会しましょう。

第二新卒エージェントneoをスムーズに退会しよう

第二新卒エージェントneoは自由にいつでも退会することができますが、具体的な退会方法を知っていないと不安になりますよね。

今回ご紹介した退会方法を知っておけば、退会したい時にすぐに退会することができます。

実際に退会する時には、退会する際の注意点も確認してから退会手続きをしてくださいね。

その他、第二新卒エージェントneoの詳細情報は、こちらの記事を参考にしてください。

第二新卒エージェントneoの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件