マイナビコメディカルの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

マイナビコメディカル

医療業界、介護業界の転職サイトとして有名な「マイナビコメディカル」

転職大手であるマイナビによる転職サイトという安心感から登録しようという人も多いでしょう。

マイナビコメディカルにはどのようなメリット・デメリットがあるのか、どのような人が利用するのに向いているのかということについて解説していきます。

一目で分かるマイナビコメディカルの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

マイナビコメディカルの口コミ一覧

年齢 31歳
性別 女性
前職 介護士
転職前の年収 320万円
転職後の年収 360万円
転職理由 年収が低かったので

前職では年収が介護士の平均よりも大幅に低く、生活するのも大変だったので転職を決意しました。マイナビコメディカルはアドバイザーがサポートしてくれるので、初めての転職でしたが安心して活動することができました。今までの職場よりも年収も職場環境もいいところを紹介してもらえて、内定をもらうことができたので良かったです。
年齢 34歳
性別 男性
前職 理学療法士
転職前の年収 410万円
転職後の年収 430万円
転職理由 人間関係

職場の新しい上司とどうしても考えが合わずしんどくなったため、転職することにしました。理学療法士など専門職にも強いと評判だったマイナビコメディカルに登録してみましたが、確かに他のサイトよりは求人が多くて色々紹介してもらえました。職場の雰囲気を見るために、見学をセッティングしてもらえたのはとてもありがたかったです。
年齢 43歳
性別 女性
前職 作業療法士
転職前の年収 420万円
転職後の年収 460万円
転職理由 キャリアアップのため

長く作業療法士をしていてそろそろ管理職へキャリアアップしたいと思い、転職を決めました。マイナビコメディカルでは条件のいい非公開求人が多く、キャリアアップしたいと相談したら条件に合う求人をたくさん紹介してもらえたので助かりました。その中から5社ほど受けて、2社から内定をもらいました。今までよりも責任ある立場で仕事をすることができてやりがいを感じています。

マイナビコメディカルのメリット

  • 大手運営の安心感
  • 自分に合う求人が見つけやすい
  • キャリアアドバイザーによるサポート
  • 非公開求人が多い

大手運営の安心感

マイナビコメディカルは大手企業のマイナビが運営していますから、その安心感が違います。

転職サイト大手ならではの営業力やノウハウを持っているため、それを受け継いでいるマイナビコメディカルは信頼性が高くなっているのです。

マイナビならではの人脈や繋がりから、質の高い求人が多くあるのも大きなメリットでしょう。

自分に合う求人が見つけやすい

マイナビコメディカルの検索条件は細かく設定できるようになっています。

そのため資格や職種だけでなく、残業の少なさや車通勤の可否、アクセスのしやすさなど細かい条件を入れて検索できるので、自分の希望にぴったりと合うような求人が見つかりやすくなっているのです。

検索が簡単で操作性も高く、使いやすいサイトになっているというのも利点のひとつでしょう。

キャリアアドバイザーによるサポート

マイナビコメディカルでは登録すると、専任のキャリアアドバイザーが付いて転職活動のサポートを行ってくれます。

そのキャリアアドバイザーの質が高く、サポートが的確に行われるということは転職に慣れていない方にとっては大変大きなメリットになるでしょう。

マイナビコメディカルのキャリアアドバイザーは、医療や介護業界に精通している方ばかりなので、専門的な悩みや希望にも的確に答えてくれます。

面談を行ってそれぞれの希望や不安、将来設計などをじっくりと聞き出し、その人その人に合うような求人をマッチングしてくれるので、これからのキャリアに悩んでいたり転職の希望がはっきりしていないという場合にもぴったりです。

基本的には対面しての面談が主ですが、遠方に住んでいて忙しくて来社できないという場合は電話でのヒアリングにも対応しています。

もちろん、書類の書き方や面接対応の指導なども行ってくれるため安心です。

非公開求人が多い

一般には公開されていない好条件の非公開求人が豊富にあるのもマイナビコメディカルのメリットになります。

通常の求人よりも条件がいいものが多いので、給料や待遇に不満があったり、責任ある立場で仕事をしたいと思っている人にとっても便利でしょう。

マイナビコメディカルのデメリット

  • 対応していない地域もある
  • 面談会場が少ない

対応していない地域もある

マイナビコメディカルは全国対応の転職サイトではありますが、その求人には偏りが見られます。

やはりどうしても大都市や都内近郊が中心になってしまいますので、地域によってはかなり求人数が少ないということもあるかもしれません。

そのため、大都市近郊以外の方だと少し使いづらい可能性があります。

面談会場が少ない

マイナビコメディカルでは対面での面談を基本としていますが、その面談会場が少ないというデメリットもあります。

面談場所も都内近郊や大都市に偏っていますので、それ以外の地域の方は面談に行きづらく、電話での面談を利用するという形になってしまいやすいでしょう。

マイナビコメディカルはどんな人に向いている?

マイナビコメディカルは、初めての転職という方には特におすすめです。

キャリアアドバイザーによる手厚いサポートが受けられますので、安心して転職活動をすることができるでしょう。

好条件の求人も豊富に抱えているため、キャリアアップを望んでいる方にとっても便利に使うことができます。

求人は大都市が中心ですので、都内近郊やそれ以外の大都市近郊に住んでいる方にもおすすめです。

マイナビコメディカルで転職するまでの流れ

  1. 登録
  2. 面談
  3. 求人の紹介
  4. 応募
  5. 面接・内定

まずは登録!

マイナビコメディカルを利用するためには、まず無料の転職サポートに申し込みをしましょう。

  • 名前(漢字)
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 取得資格
  • 希望勤務地
  • 就業希望時期(任意)
  • 備考(任意)

これらを入力して登録します。

連絡を受けることができる時間が決まっているなら、備考欄に書いておくといいでしょう。

キャリアアドバイザーとの面談

登録が完了すると、キャリアアドバイザーから連絡が来ます。

そこで、簡単な登録内容の確認と来社しての面談の日程を決めます。

遠方で来社が難しいようならその旨を伝えて、電話でのヒアリングをしてもらいましょう。

面談の日にちが決まったら、その日に会場に行ってキャリアアドバイザーとの面談をします。

今までの経歴や希望の職種、条件、これからのキャリアについてなどじっくりと聞いてくれますから、なにか不安なことや疑問点があれば質問しましょう。

求人の紹介

面談後の結果をもとにして、それぞれの希望条件などに合いそうな求人のマッチングをしてくれます。

電話もしくはメールでの紹介があるので、気になる求人があれば細かく質問してみるといいでしょう。

応募

応募してみたいという求人があればキャリアアドバイザーに伝えます。

応募書類、履歴書や職務経歴書を作成することになりますが、しっかりと添削や指導を行ってもらえますからそれに従って作成しましょう。

書類の応募手続きや面接、見学の日程調整などはキャリアアドバイザーの方ですべて行ってくれますから、あとは面接に行くだけです。

面接・内定

面接や見学を行って内定をもらうことができたら、入職の時期や細かい条件交渉などを行います。

これもキャリアアドバイザー側で行ってくれますから、まだ在職中なら退職の手続きを進めましょう。

無事に退職して入職したら転職は完了です。新しい職場でも頑張ってください。

マイナビコメディカルの運営会社はどんな会社?

マイナビコメディカルは株式会社マイナビが運営している医療・介護業界に特化した転職サイトで、2017年にマイナビ医療介護のお仕事から現在のサイト名に変えてリニューアルオープンしました。

株式会社マイナビは1973年設立の老舗企業で、転職関係以外にも賃貸やブライダルなど幅広く手がけており、東京都千代田区のパレスサイドビルに本社を構えています。

  • よりよい情報・文化の発信
  • 社会と地球環境への貢献

これらを行動憲章として掲げ、雇用の機会の創出や社会への貢献のためにさまざまな分野で活躍を続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です