介護求人ナビの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

介護求人ナビ

介護業界に特化した求人サイトとして有名な「介護求人ナビ」。

介護関係で転職しようと考えている場合、登録を検討している方も多いでしょう。

そんな介護求人ナビにはどんな特徴があるのでしょうか。口コミなどからそのメリットやデメリットを見ていきます。

一目で分かる介護求人ナビの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

介護求人ナビの運営会社はどんな会社?

介護求人ナビは、介護業界に特化した求人サイトとして株式会社プロトメディカルケアが運営しており、プロトメディカルケアは東京都千代田区のDaiwa神保町ビル8階に本社を構えています。

  • 私たちは、より多くの人が安心して暮らせるための基盤を創造し続け、社会に貢献することを事業の基本理念とする
  • 私たちは、情報・モノ・サービスの提供によって、介護、医療業界のプラットフォーム企業になる

これらを企業理念として、企業と求職者の架け橋となり、より良い雇用の創出に向けて様々なサービスを提供しています。

介護求人ナビだけではなく、看護師転職のメディカルキュービック、福祉用具レンタルのフジヤマサービスなどの運営も手掛けており、医療・介護業界の発展に貢献しています。

介護求人ナビのメリット

  • 求人数が多い
  • スカウトメール機能
  • 役立つコンテンツが豊富
  • 検索方法が豊富

求人数が多い

介護求人ナビは、その豊富な求人数が大きなメリットです。

求人数は約50,000件と介護に特化した転職サイトの中では膨大な数を誇っています。

そのため、自分の希望に合うような求人が探しやすいでしょう。

全国の求人を幅広く扱っているため、地元に戻るというようなUターン、Iターンの転職にも便利に使うことができます。

職種や業種、施設形態なども豊富に揃っていますから、医療・介護業界での仕事を探している方なら満足できる求人サイトになっています。

スカウトメール機能

介護求人ナビには、スカウトメール機能があります。

これは登録しておけば、企業や施設側からスカウトが来る可能性があるというものです。

この人に働いてほしいという人にスカウトメールが送られてくるため、内定率が高いというメリットがあります。

スカウトが来た施設に魅力を感じない場合でも自分の能力を認められたという自信につながるため、より良い転職活動ができるようになるでしょう。

役立つコンテンツが豊富

転職や就職に役立つコンテンツが豊富に掲載されているというのも、介護求人ナビの特徴です。

詳しい説明などは公開されませんが、実際に面接を受けた求職者による詳しいレポートなどが掲載されているので、面接を受ける際の参考にできます。

もちろん、履歴書や職務経歴書の書き方、トラブルなく退職するためのノウハウなど、転職する時に知っておくと便利な情報が数々載っているので、読むことでスムーズに転職できる可能性が高まることでしょう。

介護業界関係者である漫画家による連載漫画など役立つだけではなく、ホッと息が抜けるようなコンテンツがあることも特徴のひとつです。

検索方法が豊富

掲載されている求人が多い介護求人ナビで、その中から自分の希望に合った求人を探すのは大変なことです。

しかし、豊富に用意されている検索方法を上手に使えば、簡単に好みの求人を探し出すことができるでしょう。

一般的によくある勤務地や職種といった検索方法はもちろんのこと、自分がしたいと思っている仕事内容や持っている資格から検索することも可能です。

資格が重要視される介護業界ならではの検索方法だと言えるでしょう。

勤務形態や企業名で検索することも可能ですから、自分が一番重要視する条件で検索して求人を探すことができます。

介護求人ナビのデメリット

  • 転職サポートがない
  • 情報量が多すぎて迷ってしまう

転職サポートがない

介護求人ナビはあくまでも求人サイトとして、各企業の求人を紹介するといった形の求人サイトです。

ですから、転職エージェントのようにコンサルタントがついて二人三脚で転職活動をするということはできません。

自分で求人を探して自分で応募するというプロセスを取ることになるので、転職に不慣れな人、初めての転職で不安があるという人にはあまり向いていないかもしれません。

情報量が多すぎて迷ってしまう

様々な情報が掲載されていたり、豊富な求人があるのは介護求人ナビの大きなメリットのひとつですが、転職活動が初めてという人にとっては、あまりにも豊富すぎて何をすればいいのかわからないというデメリットにも成り得ます。

サポートがないというのも理由の一つですが、登録したもののどうすればいいのかわからずに迷ってしまうという人も少なくありません。

介護求人ナビはどんな人に向いている?

  • 在職中の転職
  • 第二新卒
  • ブランク
  • 大手
  • 地方

介護求人ナビにはスカウトメール機能がありますから、仕事が忙しくて自分からくまなく求人を探すことが難しいという人におすすめです。

また、さまざまな施設形態や雇用形態があるので、子育てなどでブランクがあるというママさんにも向いているでしょう。

地方の求人も積極的に掲載していますから、UターンやIターンでの転職を考えている人にもおすすめしたい求人サイトです。

介護求人ナビで転職するまでの流れ

  1. 登録
  2. 求人の検索・スカウト
  3. 応募
  4. 面接・施設見学
  5. 内定・入職

登録

介護求人ナビは登録しなくても求人を見ることはできますが、応募やスカウトメールを使うには登録の必要がありますので、まずは無料の会員登録をしましょう。

  • 氏名(漢字)
  • フリガナ
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望職種(任意)
  • 希望雇用形態
  • 保有資格(任意)
  • パスワード

ここまでが登録に必要な入力情報です。スカウトメールを受けたいと思っている場合には、別に情報を記入することになります。

  • 自己PR
  • 最終学歴
  • 希望年収
  • 希望勤務開始日
  • 直近の勤務先情報

これらはスカウトメールを受けた時に必要になる情報ですので、活用したいと考えている場合はあらかじめ入力していると後から入力する手間が省けます。

求人の検索・スカウト

サイトの検索機能を使って自分で求人を検索します。条件は色々絞れますので、上手に使って好みの求人を探しましょう。

スカウトメールを受けるという設定にしているのなら、企業や施設側からスカウトメールが来る可能性がありますので、メールのチェックはこまめに行っておくと安心です。

応募

検索して気になった求人があったり、スカウトメールで気になるものがあれば応募します。

検索からの場合は、求人の詳細から「問い合わせ・応募」をクリックするだけで簡単に応募することが可能です。

一週間以内に折り返しの連絡がありますので、面接などの日程を決めましょう。

面接・施設見学

応募先で面接や施設の見学を行います。

あらかじめどのような条件なのかをしっかりと確認し、気になることはまとめて質問するようにするとスムーズに面接が進みます。

内定・入職

無事に内定をもらったら入職日の調整や最終的な給与の条件の確認などを行います。

在職中でしたら退職の手続きと並行して進める必要があります。

退職して入職が完了すれば転職は成功ということになるでしょう。

介護求人ナビの口コミ一覧

年齢 30歳
性別 女性
前職 介護士
転職前の年収 350万円
転職後の年収 330万円
転職理由 結婚のため

 

結婚が決まり、家庭との両立のために夜勤のない職場への転職を希望して介護求人ナビを利用しました。

求人が豊富で検索条件も細かく設定できるので、希望している条件のものが探しやすかったです。

 

年齢 27歳
性別 男性
前職 介護士
転職前の年収 320万円
転職後の年収 340万円
転職理由 人間関係に悩んで
職場での人間関係が上手くいかず、精神的に疲れてしまったので転職を決意しました。求人サイトなのでサポートを受けられないのは不安でしたが、求人は多く掲載されているのでそこは良い点だなと思います。いくつかの求人に応募して見学させてもらったり、面接を受けて内定をもらいましたが、その中でも職場の雰囲気が明るかったところに転職しました。人間関係も上手くいっていますし、結果的に給料も上がったので満足しています。
年齢 43歳
性別 女性
前職 ケアマネージャー
転職前の年収 360万円
転職後の年収 390万円
転職理由 キャリアアップのため
ケアマネージャーとして働いてきてもっと責任のある立場で働きたいと思ったので、介護求人ナビで転職先を探し始めました。仕事で忙しかったので、スカウトメールが届くというところに魅力を感じて利用してみたのですが、実際に何件かのスカウトをもらえて、その中から働き甲斐がありそうなところに転職することができました。スカウトメールのおかげでスムーズに転職できてありがたかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です