クラッチ求人の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

クラッチ求人

自動車産業は日本が世界に誇る産業の一つであり、整備士やメカニックになって働きたいという人も大勢います。

クラッチ求人は整備士・メカニックを専門とする求人サイトとして運営されています。

整備士やメカニックにとって自分の専門性を生かせる職場を探すことが大切ですが、クラッチ求人を使うとその目的を果たせるのでしょうか。

実際に利用してきた人たちからの口コミ情報を参考にして、メリットやデメリットを確認してみましょう。

一目で分かるクラッチ求人の評判

サポートは手厚い? ×
相談はしやすい? ×
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる? ×
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

クラッチ求人の運営会社はどんな会社?

クラッチ求人の運営会社である株式会社サクラボは宮城県仙台市に拠点を置き、東京にも支店を構えている会社です。

自動車業界に特化した人材事業を展開しているのが特徴ですが、ネットビジネス支援やメディアに関する事業も行っています。

人材開発グループ、メディアグループ、ネットビジネス支援グループの協力により、自動車業界が抱えている様々な悩みを多角的に解決することで、自動車業界全体を成長させていくことを目指しているのが特徴です。

自動車業界に特化したメディアサイトであるクラッチや、車の売り方についての情報発信を行うクラッチ得する車の売り方ガイドも運営し、積極的な情報発信を行っています。

企業向けにはアフィリエイト秘書.comやサクルーズといったネットビジネス向けのツールを製作販売し、企業とのつながりを深めてきました。

そして、整備士・メカニックのための人材サービスであるカンパネルも運営しているため、人材とも企業ともつながりがしっかりとしているのが株式会社サクラボです。

クラッチ求人はカンパネルに関連する整備士・メカニックのための求人メディアであり、両者を運営しているからこそ充実した情報を提供してもらうことができるでしょう。

クラッチ求人のメリット

  • 整備士やメカニックの専門サイトだからこだわって探せる
  • スカウト機能を活用できる
  • スキルチェックシートを使える

整備士やメカニックの専門サイトだからこだわって探せる

クラッチ求人を使うメリットは整備士とメカニックを専門としているため、求人の検索がしやすいことです。

地域などの一般的な求人サイトと同じような条件で求人を探すこともできますが、クラッチ求人ではより業界に特化した項目で検索できます。

職種でも自動車整備だけでなく、サポービスフロントや受付、開発・製作・設計などを選ぶことができ、業種も国産ディーラー、輸入車ディーラー、車検・整備工場やガソリンスタンドなどの多様なものから選ぶことが可能です。

さらには取り扱っている車種による検索もできるため、自分の持っている経験を生かすのに適した求人だけを絞り込めるでしょう。

要求されている資格についても自動差整備士の1級から3級、自動車検査員などを細かく設定できるので、正しく資格を生かすことができます。

スカウト機能を活用できる

スカウト機能を利用できるのはクラッチ求人を使うメリットです。

スカウト機能はクラッチ求人に会員登録して履歴書に記載するような情報を登録しておくことにより、人材を探している企業からオファーをもらうことができるシステムとして運用されています。

ただ情報を掲載してもらっておくだけで、自分のキャリアに興味を持ってくれた企業がいると連絡をもらえます。

いわゆる公開求人にはない内容のオファーになるので待遇が良い場合が多く、企業側の都合がある場合には条件交渉も通りやすいのが魅力です。

一般的にはスカウトの場合には書類審査は既にほぼ通過している状況と考えられ、面接も比較的通過しやすい傾向があります。

スキルチェックシートを使える

整備士やメカニックにとって自分のスキルを正しくアピールできるようにすることは転職の成功に欠かせません。

クラッチ求人を利用するメリットとしてスキルチェックシートを利用できるという点が挙げられます。

どのような整備の経験があるのかを明確に説明できるように詳しく自分のスキルを棚卸しできるのが魅力です。

ただし、スカウト機能と同様に、スキルチェックシートを利用するときにはクラッチ求人に会員登録する必要があります。

クラッチ求人のデメリット

  • 応募先企業についての情報が少ない
  • 資格不要の求人はほとんどない
  • エージェントサービスを受けることはできない

応募先企業についての情報が少ない

クラッチ求人を使うデメリットとして、求人広告を見たときにあまり企業についての情報が記載されていないことです。

求人メディアの中にはかなりの量の企業情報を盛り込むことにより、求人広告を見れば企業についてほぼ理解できるという形に整えているものもあります。

それに比べると情報量で劣ってしまいますが、応募するために必要最小限の情報はわかりやすくまとめられているので問題があるわけではありません。

資格不要の求人はほとんどない

整備士とメカニックに特化している求人サイトという影響があり、クラッチ求人には資格不要の求人がほとんどありません。

受付などの業務に従事するスタッフの募集がわずかにあるだけなので、資格がない人は基本的には予め資格の取得を検討する必要があります。

しかし、資格さえあれば未経験でも募集している求人があるため、業界外から転職したいと考えている人もクラッチ求人で仕事を探せるでしょう。

エージェントサービスを受けることはできない

クラッチ求人は求人メディアとして運営されているので、あくまでユーザーが自由に求人情報を獲得できるサイトです。

そのため、転職のサポートを行うエージェントサービスを利用することはできません。

整備士やメカニックにとって自分のスキルを正しく企業に理解してもらうことが大切であり、エージェントを介して伝えてもらえないのはデメリットになるでしょう。

転職のノウハウについても伝授してもらえません。

しかし、クラッチ求人では書類の書き方や面接の受け方などに関する情報も豊富に発信しています。

スキルチェックシートを活用すれば自分なりにスキルをアピールする能力の身につけられるでしょう。

直接的なサポートはなくとも、ユーザーが自分のペースで学べるように配慮されています。

クラッチ求人はどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
在籍中の転職
(2.0)
第二新卒
(3.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(2.0)
IT・WEB・エンジニア
(5.0)
医療関係
(1.0)
福祉関係
(1.0)
アパレル関係
(1.0)
大手
(2.0)
地方
(4.0)

クラッチ求人を使って転職するのに向いているのは整備士やメカニックとしてのキャリアと資格を持っていて、自動車業界で転職したいと考えている人です。

その中でも自分のペースで転職活動を進めていきたいという人に向いています。

自分のこだわりに合った求人を探し出しやすいので仕事をしながらでも探すことは難しくありません。

必要に応じてスカウト機能も利用すればキャリアアップをしやすいでしょう。

全国エリアで求人が手に入るので、地方への転職でも問題はありません。

工場への勤務はむしろ地方になりやすいので、むしろUターンやIターンを希望している人は有利になる場合があります。

クラッチ求人で転職するまでの流れ

クラッチ求人で転職するときには求人を検索することから始めます。

トップページからエリアや職種、こだわりなどから検索を行い、表示された結果の中から希望するものを探すというのが基本です。

条件は適宜追加して絞り込むことができるので、候補数が多い場合にはこだわる条件を少しずつ追加していくと良いでしょう。

興味のある求人が見つかったらその詳細を見て詳しい内容を確認します。

そして、求人に申し込みたいと考えたらページの下部にある応募するのボタンをクリックして詳細を入力すれば完了です。

応募するときにはクラッチ求人への会員登録が必要になります。

応募を終えてからのプロセスは詳細ページに記載されていますが、個々に異なるので気をつけなければなりません。

通常は書類選考を経て連絡が入り、数回の面接選考を行った上で採用内定をもらえるというのが流れです。

クラッチ求人ではスカウト機能を使うこともできますが、その場合には履歴書の内容を登録しておくだけで構いません。

興味を持った企業から連絡が入り、その指示に従って手続きを進めていくことになりますが、流れは書類選考を経て面接選考を行うという形でほとんど同じです。

クラッチ求人の口コミ一覧

年齢 29歳
性別 男性
前職 下請け会社の整備士
転職前の年収 390万円
転職後の年収 420万円
転職理由 ハードワークに耐えられなくなった

下請けの自動車整備会社に就職して働いてきましたが、連日の残業で疲れ果ててしまい、転職を考えました。クラッチ求人を見ていたらワークライフバランスを整えやすそうな求人が豊富になったのですぐに応募を始めました。採用されるまでには半年近くかかりましたが、最終的にはほとんど定時で働ける職場に辿り着けて良かったです。
年齢 34歳
性別 男性
前職 大手自動車会社のメカニック
転職前の年収 590万円
転職後の年収 600万円
転職理由 Uターンしたいと考えた

両親の都合もあってUターンしたいと考えたのが転職のきっかけです。地元にも小さな自動車整備工場がいくつもあったのでその一つに応募しました。クラッチ求人は検索条件を細かく決められるので、考えていた工場をすぐに見つけることができました。
年齢 30歳
性別 男性
前職 中堅企業のメカニック
転職前の年収 500万円
転職後の年収 530万円
転職理由 結婚して転居することになった

私は都心近くの工場でメカニックとして働いていましたが、結婚して妻と相談した結果、妻の職場の近くに転居することになって転職を決意しました。クラッチ求人のスキルチェックシートを使ったのが役に立ったと思います。自分のスキルを説明するのは簡単ではないと面接を受けてみてわかりました。でも、スキルチェックシートで確認してからは自信を持って自分をアピールできるようになり、その後は二ヶ月ほどで内定をもらうことができました。