クリックジョブ介護をスムーズに退会する方法と退会する際の注意点

クリックジョブ介護を退会する方法

介護の転職を考えている人には特にオススメな介護職専門の転職サイトがクリックジョブ介護です。

介護専門のハローワークとも言われ、その求人数は3万件を超えているとか!

求人の紹介から転職のサポートをしっかりと行ってくれるので、初めての就職活動、転職活動も安心してできるのが良い特徴です。

しかし求人数が多くあっても、サポートがしっかりしていても自分に合う職を見つけるのは非常に大変ですよね。

結局「働きたい場所が見つからなかったから退会したい」と思ってサイト内を徘徊してみたものの、クリックジョブ介護の公式サイトに退会手続きの項目がないことに気づくでしょう。

「…どうやって退会するんですか??」

結構悩んでいる方が多いということだったので、今回はクリックジョブ介護を退会したいときの手続きについて紹介します。

実はクリックジョブ介護の手続き、めっちゃ簡単なんです!

クリックジョブ介護は公式サイトから退会できる?

お伝えした通りクリックジョブ介護の公式サイトには退会手続きのボタンなどが見当たりません。

通常の転職サイトの場合、サイトの一番下や「よくある質問」の項目から退会手続きができます。探しにくくはありますが確実に存在しています。

「退会ボタンがないって、退会させない気!?」

退会ボタンがない→退会できない→転職が決まるまでやめられない!?

このように考えてしまいますよね。なんだか悪徳な業者に感じてしまいます。

しかしクリックジョブ介護は介護職だけで3万件も求人を抱えているだけあります。ちゃんと退会できますし、意外と簡単に退会できますよ。

クリックジョブ介護を退会するまでの流れ

退会の手続きがサイト上でできないということは、担当者に直接伝えることで退会できます。

退会する際には伝えておかなければならないことがいくつかありますので、しっかりと確認しておきましょう。

担当者に電話をして退会したい旨を伝える

クリックジョブ介護を利用していると、担当者である転職エージェントの方が転職者一人につき一人ついてくれます。

この担当者に対して「退会したい」という旨を伝えることで退会ができます。

面接を何度も受けたけど落ちてしまった人や登録だけしてほとんど使わなかった人など退会理由は様々だと思います。

特に担当者に良くお世話になった人にとって、やめることを伝えるのは非常に気が重いですよね。

しかし担当者も退会したいという方の手続きを何度も行っているので、どんな理由であろうと慣れているパターンが多いといいます。なのでご安心を!

退会の際は特に以下のことに注意して、退会の旨を伝えることでスムーズに手続きが完了しますよ。

退会理由を伝える

最も大事なことが、「なぜ退会したいのか」を伝えることです。退会する理由は様々だと思いますが、ここはしっかりと事実を伝えましょう。

  • 他の転職サイトで転職が決まってしまった
  • 転職することやめた
  • 転職したいと思えるような求人がなかった
  • 担当者との相性が悪かった
  • 電話でのやりとりが面倒だった
  • 派遣社員で働きたい

あげた例以外にも多くの退会理由が考えられますが、どんな理由であれしっかりと伝えるようにしましょう。

どうしても人には言いづらい退会理由でしたら、適当に「転職先が決まってしまいました」と伝えればそれで済みます。あまり深くは聞いてこないので安心して大丈夫ですよ。

求人を紹介してもらったなら感謝を伝える

求人をたくさん紹介してもらったのにも関わらず退会するのですから、感謝することは必須ですね。というより社会人としてのマナーでもあります。

特に何度も面接したけど落ちてしまった方や、転職の相談をたくさんした方は感謝の思いも強いと思います。

しっかりと「ありがとうございました」を伝えるようにしましょう。

もちろん登録しただけの人も「ありがとうございました」は肝心ですよ。

退会完了

担当者に電話して、退会理由も感謝も伝えました!という方は退会完了です。

意外と簡単じゃないですか?30秒あればすぐに済んでしまいますね。サイトの退会手続き項目を探している時間でも30秒以上はかかりますから。

ここでもう1つ心配になることがありますよね。それは退会した時に引き止められるのではないかということです。

実際に引き止めるようなことをポロっと言われることもあるようですが、強く引き止められるようなことはないようです。強く引き止めないにも理由があります。

担当者も転職する気がない人を無理に引き止めておく必要がないからです。転職してもらわないと企業としての利益になりませんし、担当者としても評価になりません。

担当者は特に時間をかけて求人を紹介したり、転職のアドバイスを行いますので、転職する気がない人のことなんて構ってられないのが事実です。

この理由から転職の気がないのであれば、無理に引き止めることもしないということです。そんな暇なんてないのですよ。

電話での退会は完了しましたが、何がなんでも担当者に電話するのは嫌だ!という方もいますよね。そんな方には電話以外にメールでの手続きも可能です。

メールよりも電話が確実

電話がどうしても嫌だというあなたはメールで退会の旨を伝えるようにしましょう。実際電話でなくてもメールでの退会手続きは可能です。

しかしメールだとしっかり確認できていない場合や、退会に必要な退会理由が書かれていないと再度電話がかかってくることもあります。

やっぱり電話でやりとりした方が確実に退会の手続きができますよ。簡単なメールのテンプレート書いておきますので、参考までにご利用ください。

〈メールテンプレート〉
〇〇(担当者)さん。お世話になっております。
〇〇(あなた)です。

今回退会の手続きをしたく、メールさせていただきました。

退会理由は、知人の紹介により転職先が決まってしまったことです。(退会理由を書く)

〇〇(担当者)さんには、多くの求人を紹介していただいたことに加え、転職についての悩みやアドバイスもいただきました。とても感謝しています。(感謝の意を伝える)

今回クリックジョブ介護さんで転職することはできませんでしたが、また転職する機会がありましたら、利用を考えさせていただきます。

ありがとうございました。

このような形で退会のメールを送れば、退会の手続きは完了します。しかしメールでは行き違いや理解の相違が考えられますので電話が確実です。

また大事なことはちゃんと退会の手続きを終えることですので、曖昧にならない方が絶対に良いですよ。

紹介してもらった求人は断って退会しよう

退会する際に求人を紹介してもらっている場合は、必ずその求人を断ってから退会するようにしましょう。

転職を支援する企業は基本的に、誰にどの企業を紹介したのかを把握していることがほとんどです。

たくさんの求人を紹介してもらっているのにも関わらず、求人の断りを入れないのは転職サイト側に迷惑がかかることでもあります。

「ただいま〇〇(企業名)と〇〇(企業名)の求人をいただいています。」と退会の際に一言伝えるだけでオッケーです。

この手のことは社会人として当たり前のことだと思いますので、紹介してくれた感謝とともに伝えるようにしましょう。

失礼な態度を取ると将来的に困る可能性も

断りを全く入れずに退会してしまうことが非常に多いパターンだといいます。

ほとんどの人が自分の転職先が決定したら、転職サイトには報告を入れないことが多いのです。

しかしこの行為は転職先が決定した今だからこそ良いと思えることです。

もし転職先でうまく働けなかった場合や再度転職を考え始めた場合、クリックジョブ介護をまた利用するかもしれませんよね?

もし全く断りを入れずに退会した気分になっている人や失礼な態度をとってやめた場合は、再度クリックジョブ介護を使いづらくなってしまいます。

実際にこのような悪い評判のデータも蓄積されていることがほとんどですので、クリックジョブ介護側からしたら、「どうせまたやめるだろう」という判断になってしまう場合もあります。どの時は担当者も気にかけてくれなくなってしまうかもしれません。

担当者は転職してもらうことで、評価が上がったりインセンティブがもらえます。

転職をする気のない人には時間も労力もかけないのが普通です。

介護業界で働いていこうという気が特に強い人は、クリックジョブ介護を再度使うことも大いにあります。

そのためにも退会の手続きをしっかりと伝えることが重要ですね。

担当者と相性が悪いなら代えてもらうことも可能

退会する理由は人さまざまいろんな理由があると思います。

クリックジョブ介護では担当者に直接退会理由を伝えなければいけません。

もし担当者が嫌で退会したい場合ですと、「あなたが嫌だったので退会します」とは伝えづらいですよね。

そんな時に役に立つのがクリックジョブ介護のサイト内にある相談窓口です。

担当者が嫌な場合や相性が合わない場合は、ここからその旨を伝えることができます。

またその担当者が嫌なだけで、クリックジョブ介護は悪くないと思っているのであれば、退会する前に一度相談しておいた方が良いかもしれません。

なぜなら担当者を代えてもらうこともできるからです。

担当者にもそれぞれ癖があります。違う担当者なら転職活動を進めやすいこともありえますよね?なので担当者が嫌で退会を考えているのであれば、一回相談してみることをオススメします。

転職という大きな決断を安心して、後悔の無いように行うためには、ちょっとした不安も解消するのが良い方法ですよ。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件