クリックジョブ介護は派遣求人も多い?派遣介護士が利用するメリット・デメリット

クリックジョブ介護は派遣介護士にもおすすめ

「クリックジョブ介護は派遣の紹介をしてくれるの?」

「介護士としてキャリアアップを目指したい!」

クリックジョブ介護は介護業界専門のハローワークとも言われ、介護業界の求人を多く扱っている求人サイトです。

また就職や転職のサポートを一貫して行ってくれるということで、転職サービスとして人気があります。

つまりクリックジョブ介護は人材派遣の会社ではありません。正規雇用を目指す転職支援サービスです。

「え?派遣でしか考えていなかったって?」

この記事ではそんなあなたに、「派遣として働くこと」と「正社員として働くこと」にはどのような違いがあり、その後のキャリアにはどのようなメリットやデメリットがあるのか紹介します。

クリックジョブ介護は派遣求人は紹介していない

クリックジョブ介護は派遣の求人は取り扱っていません。

クリックジョブ介護は派遣を行う人材派遣の会社ではなく、転職を支援する転職支援を行う会社だからです。

ここで「転職支援を行う会社」と「人材派遣会社」ではどのような違いがあるのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

介護事業所と求職者の直接雇用契約が基本

クリックジョブ介護では、介護事業所と求職者の直接雇用契約を結ぶためのお手伝いをしてくれる会社です。

介護事業所とは、訪問介護や訪問リハビリテーション、短期入所生活介護(ショートステイ)などを行う事業所のことを指します。

あなたが介護士として働く職場や事務所のことですね。

そして求職者とはあなたのことです。

この介護事業所(職場)と求職者(あなた)を直接雇用契約を結ぶことがクリックジョブ 介護が行うことです。

つまり正社員や契約社員、パートなどの雇用契約になります。

人材派遣会社とはどう違うの?

直接雇用契約するのと人材派遣会社は全く違います。

人材派遣会社の場合、契約を結ぶのは人材派遣の会社になります。

その人材派遣会社が紹介する介護事業所に派遣され、働く形になるのです。

つまり働く場所は介護事業所ですが、給料は人材派遣会社からもらいますし、人材派遣会社の福利厚生が適応されます。

パート・契約社員の求人は紹介可能

クリックジョブ介護は正社員の雇用はもちろんのこと、契約社員やパートの求人も紹介しています。

また福祉の仕事には夜勤があることが多いですよね?

クリックジョブ介護では検索する時点で、夜勤を含めた求人か夜勤を含めない求人を検索できます。

そして検索項目に「給料多め」や「休み多め」などを選択できるので、あなたに合った仕事を探しやすいともいえます。

派遣介護士と正社員はどちらがいい?

「派遣介護士で考えていたけど、正社員とはどの点で違うのかな?」

元々派遣社員で働こうと考えていた方にとって、正社員雇用は考えていなかったかもしれません。

ここでは派遣として働くことと正社員として働くことのメリットとデメリットをあげてみました。

派遣介護士のメリット

給料が高い

派遣社員は給料が低いと考えている方が多いとは思いますが、実は逆で給料は高くなるのです。

実際介護士の派遣を見てみると時給で1500円を超えるところも多数あります。

直接雇用のパートやアルバイト、契約社員の時給より高いと言えるでしょう。

そして正社員と比べてみても給料は負けていません。

正社員は残業などが多くなることがあり、時給で考えたときに正社員よりも高いケースもあります。

労働条件は派遣会社に言える

「働いてみたら最初に聞いていた労働条件と違う!」

転職経験者ならこんな経験しているとは思います。

しかし会社側に「聞いてた話と違うじゃないですか!?」なんて言いづらいですよね。

こんな時は人材派遣会社に伝えるようにしましょう。

職場とは直接契約を結んでいないので、労働条件に関しては人材派遣会社が請け負います。

なのでトラブルに巻き込まれることが少ないのも特徴の1つですね。

残業が少ない

派遣は残業が少ないことがほとんどです。

無理に残業ばかりさせてしまうと職場側が人材派遣会社からお叱りを受けることになります。

働き方改革が行われている真っ最中なので、残業が多い会社も少なくなっているのは事実です。

しかしまだまだ改善されきれていないのが現実。特に福祉業界は残業が多めの業界です。

そんな中、残業を少なくて済むのはメリットですよね。

様々な職場を経験できる

派遣の場合、1カ所の職場でずっと働くことはありません。

数ヶ月数年で職場が変わるのがほとんどです。

なので様々な職場を経験できることもメリットの1つとなります。

老人ホームや訪問介護、大きな病院から小さな病院まで働ける場所はたくさんあります。

これは自分の経験にもなりますし、いろんなことを学べるチャンスにもなります。

派遣介護士のデメリット

最初の教育期間がほとんどない

派遣として働く場合にありがちなのが、最初の教育期間がほとんどないことです。

正社員として働く場合は教育の期間をしっかりと与えられることがほとんどですが、派遣の場合は即戦力としての雇われることが多いのです。

未経験で派遣をする時はこの問題にぶち当たる人が多いでしょう。

福利厚生が少ない

派遣会社の特徴でもありますが、福利厚生はしっかりとしていないことが多いです。

例えばボーナスや退職金など、正社員と同じ業務をしていてももらえません。

それは直接の契約ではなく派遣会社から給料をもらうことになるので、ボーナスなどが発生しにくい構図になっているのです。

同じ職場で働けない

メリットに様々な職場で働けると書きましたが、これは裏を返せばデメリットになります。

今働いている職場がものすごく働き心地が良かったら、「この職場でもっと働きたいな」と思う人がほとんどですよね?

派遣のデメリットは安定しないということが1つあげられるかもしれません。

キャリアアップができない

キャリアアップは難しい状況になります。

いくら良い仕事をしていても、職場で評価されたとしても給料を支払うのは派遣会社ですから、どれだけ良い仕事をしているのかなんてわかりません。

また正社員は勤続年数で給料は上がっていきますが、派遣社員は勤続年数も関係ありませんので、正社員と同じ仕事をしていても給料に差がついてしまうのです。

社会的ステータスが低い

男性なら特に気にする社会的なステータスの部分ですが、正社員と比べてしまうと低くなってしまいます。

正社員ではないという理由でクレジットカードが作れなかったり、ローンが組めなかったりするのは男性としてかなりのデメリットですね。

正社員のメリット

安定しているイメージの強い正社員ですが、派遣と比べるとどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

期間で決められた雇用ではないので定年まで雇ってもらえる

正社員が安定していると言われるのは定年まで雇ってもらえるというイメージがあるからでしょう。

派遣社員や契約社員が定年まで雇われることは珍しく、期間が決まっているものです。期間が決まっているので、業績が悪かったり仕事ができないと契約の更新をしてもらえないこともあります。

昇給やボーナス、退職金などがある

正社員にはボーナスや退職金などがあることが魅力的ですよね。

また昇給があり、売り上げなどに貢献した場合はインセンティブをもらうことができます。

パートやアルバイトになると退職金がないことがほとんどですし、ボーナスももらえないでしょう。

他の雇用形態と比べて福利厚生が良い

福利厚生の恩恵をもっとも受けられるのは正社員です。

契約やパートは福利厚生が正社員より充実していないことがほとんどになります。

正社員は安定安心して働ける雇用形態ですね。

社会的地位がある

派遣社員や契約社員、パート・アルバイトと比べると社会的地位が高くなります。

正社員はしっかりと腰を据えて働いているイメージがありますよね。

特に男性は社会的な地位を気にすると思いますので、正社員で働くことが良いでしょう。

転職する際の職歴として評価が高い

人生で何度かは転職すると思いますが、その時にパート・アルバイトばかりだと転職に不利になります。

正社員の責任感と経験は転職の際に大きな評価対象となるのです。

雇用形態で迷っているのであれば、正社員になることをオススメしますよ。

正社員のデメリット

昇給がある反面、減給もある

メリットには昇給がありますが、それは仕事を頑張った人だけですよね。

仕事を怠った人は減給される可能性もあります。

正社員として高い評価を得る必要があるのです。

残業などが多く非正規社員よりも時給換算で給料が低くなる

もっとも残業をさせられる雇用形態が正社員です。

残業が特に多くなる職場では、時給で働いているパート・アルバイトの方が、時給換算した時の給料が低くなることもあります。

異動や転勤の可能性もある

正社員としての大きなデメリットは異動や転勤などがあることでしょう。

もちろん断ることはできますが、転勤した方が給料は大きく上がりますし、昇格もしやすいでしょう。

長期の休みが取れない

正社員にはパートや契約社員と比べて責任があります。

そのため長期の休みを取ることが難しいです。

正社員としての大きなデメリットでしょう。

キャリアアップを目指すなら正社員雇用を目指そう

キャリアアップを望むのなら、派遣社員ではなく正社員で働いた方が良いです。

メリットデメリットにも書きましたが、派遣は評価されにくいのが事実です。

また契約社員やパートですと、要求される仕事が正社員より少なくなることがほとんどですので、その分評価もされにくくなります。

キャリアアップしたいなら正社員雇用されるのが鉄板です。

クリックジョブ介護なら採用されるまで徹底サポート

クリックジョブ介護は転職が初めての方や、介護業界への転職が初めての方でも就職する最後までサポートしてくれます。

転職の仕方がわからない、介護業界がどのような仕事なのかわからない。そんな方にも担当のエージェントが詳しく教えてくれます。

また介護専門に取り扱っているので、介護業界からの信頼があるといいます。そのため非公開求人なども多く取り扱っているのも大きな特徴です。

転職の際の不安な点である、履歴書や面接のサポートもあるのは、転職初心者にも安心できる理由です。

そして転職の際のもう1つの不安が「転職してみたら思っていたのと違う」ということですよね。

クリックジョブ介護ではそのような不安も担当のエージェントが企業の社風や社内の雰囲気を詳しく教えてくれます。

転職してからの後悔なんてしたくないのは誰しも同じです。

クリックジョブ介護ならそんな後悔も感じることなく転職できますね。

面接のたびに交通費1000円支給

クリックジョブ介護では転職者を応援したいということから、1回の面接につき1000円の交通費が支給されます。

転職や就活には何かとお金がかかるのでこの制度を利用しない理由がありません。

クリックジョブ介護は不安な転職も徹底的なサポートがあり、内定をもらえるまで背中を押してくれます。

介護業界でキャリアアップを目指したいと考えているあなたには、特に利用価値の高い転職サイトです。

その他、クリックジョブ介護のメリット・デメリットを詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

クリックジョブ介護の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件