サクシードの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

サクシード

福祉・教育分野で転職するときには専門特化した転職サイトが多くありますので、それらを利用しない手はありません。

ここでは保育士専門の転職サイトであるサクシードの特徴を広く紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

一目で分かるサクシードの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

サクシードの口コミ一覧

年齢 32歳
性別 女性
前職 保育園の保育士
転職前の年収 310万円
転職後の年収 320万円
転職理由 先輩や上司のイジメ

職場の先輩や上司からイジメを受けて転職しました。人間関係が良い求人を紹介するという口コミを見て登録してみました。最初にヒアリングを受けたときにコーディネータの方がとても物腰の柔らかい口調で話をしてくれたのを今でも覚えています。なかなか話をまとめられなくても辛抱強く話を聞いてくださいました。他の転職サイトのコーディネーターに一度説教をされたことがあって不安が少しありましたが、しゃべり上手ではなくても安心して話をすることができました。
年齢 26歳
性別 女性
前職 病院の保育士
転職前の年収 270万円
転職後の年収 270万円
転職理由 サービス残業が多い

登録したらすぐに電話がかかってきて失礼だなと思いましたが、カウンセラーがとても熱心に話を聞いてくれるので、すぐに切ろうと思っていたのにおもわず長電話してしまいました。カウンセラーは真摯に話を聞いてくれます。また、業界知識が豊富で保育士でもないのによく知っているなという印象も持ちました。紹介してくれる案件は週に2件から4件程度でしたが、どれも魅力的なものばかりでほぼすべて応募しました。私の希望条件をしっかりと理解して選んでくれた求人ばかりで満足度は高かったです。
年齢 41歳
性別 女性
前職 保育園の保育士
転職前の年収 250万円
転職後の年収 120万円
転職理由 結婚

子育てが一段落したのでまた保育士として働いてみようと思って登録しました。ブランク期間も長かったので、給与面では期待していませんでしたが、時給が1200円以上の求人をたくさん紹介してくださいました。今はサクシードで受かった企業でアルバイトをしています。

サクシードのメリット

  • 人間関係に悩む人に適切な職場を提供する
  • 内定の前に体験入社ができる
  • レベルの高いコーディネーターが在籍している
  • ヒアリングは来社不要

人間関係に悩む人に適切な職場を提供する

保育園で働いている人が転職する理由の最上位にくるものが人間関係です。

イジメ、セクハラ、パワハラなどが日常的に行われて人間関係に悩んだ結果、転職をする人が多いのです。

サクシードはこうした背景を踏まえて人間関係が良好な求人を収集して求職者に紹介しています。

転職支援だけでなく悩み相談も無料でサポートするなど、力を入れています。

内定の前に体験入社ができる

サクシードでは、求職者が企業から内定をもらう前に職場体験をしてもらうという求人も扱っています。

やはり求人情報や口コミだけではその会社の実態というものはわかりません。

実際に働いてみてその職場が自分にふさわしいかどうかを決定することができますので、入社前と入社後におけるギャップが生じることを回避することができます。

もし前職で人間関係に悩んで転職してしまったのなら、ぜひ体験入社を利用しましょう。

レベルの高いコーディネーターが在籍している

サクシードでは保育士として働いていた経験のあるコーディネーターが数多く在籍しています。

そうしたコーディネーターから厳選された求人だけを紹介してくれますので、安心して求人紹介を受けられます。

また、コーディネーターは求職者の悩みの相談に乗るだけでなく、自身の強みやアピールポイントなども指摘してくれますし、面接対策でのポイントも教えてくれます。

ヒアリングは来社不要

転職エージェントを利用していると、登録してから数日後に面談を実施するのが一般的ですが、サクシードの場合には電話とメールで行われます。

そのため、来社する必要はありません。これは遠方に住んでいる人にはうれしいことです。

サクシードのデメリット

  • 求人情報は非公開
  • 求人紹介の電話が長い

求人情報は非公開

サクシードのサイト上では求人が公開されていません。

そのため、他の転職サイトのように求人検索をして自身に合致した求人に応募するといったことはできないのです。

あくまでもコーディネーターから求人を紹介されて転職活動することがメインになります。

ただし、非公開求人が多いということは、それだけクオリティの高い求人も含まれていることを意味しています。

求人紹介の電話が長い

サクシードでは求人紹介をメールもしくは電話で行うのが一般的ですので、いちいち来社しなくてもいいというメリットがあります。

しかしながら、その分だけ電話で長々と説明を受けますので、この電話の時間が長いです。

また、登録後のヒアリングにおいても入念に職務経歴や希望条件などを聞きますので、時間がかかってしまいます。

このあたりは相手の都合も考えて覚悟しておかなくてはいけない点でしょう。

サクシードの求人数と質のレベルは?

サクシードの求人数はまだまだ多いとは言えません。しかしながら、その求人は元保育士のコーディネーターや知識や経験が豊富なコーディネーターが選んでいるだけあってクオリティは全般的に高いです。

人材会社ならではの情報収集力にも長けていて、実際に転職した人からフィードバックを絶えず行っているなど、待遇面や人間関係の面で非常に良質な求人ばかりです。

ちなみに、人間関係に問題があると判断された保育園の求人は提携を拒否したり、最初から求人を受け付けなかったりと求職者の目線に立ってくれる稀有な人材会社です。

サクシードはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
在籍中の転職
(3.0)
第二新卒
(3.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
初めての転職
(3.0)
IT・WEB・エンジニア
(1.0)
医療関係
(3.0)
福祉関係
(5.0)
アパレル関係
(1.0)
大手
(3.0)
地方
(3.0)

サクシードを利用するのに向いている人は首都圏で保育士になろうとしている人です。

サクシードは福祉・教育の求人がメインですが、その対応エリアは関東エリアに限定されています。

その中でも特に首都圏の求人情報が圧倒的に多いです。

地方にすんでいる人には不向きかもしれませんが、上京しようと考えている人はぜひ利用してみて損はないでしょう。

また、待遇面よりも人間関係を重視して転職活動をしたい人にもおすすめです。

人間関係に悩みたくないと思っている人のための転職サイトといっても過言ではありません。

保育園の方針、実際の職場環境などのヒアリングを長年徹底的にやっていますので、安心感があります。

それから、正社員ではなくパートやアルバイトで働きたい人にもおすすめです。

それというのも、サクシードの求人はバリエーションが豊富なので、求人情報の雇用形態もさまざまだからです。

保育士におすすめ!転職サイト比較ランキング!【2018年決定版】

サクシードで転職するまでの流れ

サクシードの公式サイトにアクセスして登録します。

登録するのに必要な情報は多くありません。

氏名、住所、メールアドレス、資格の有無などです。登録をすればコーディネーターから電話がかかってきて電話面談になります。

ここで転職理由、内定状況、希望の勤務地や雇用形態などを聞かれます。

その後に履歴書をサクシードにFAXもしくはメールで送ります。

これは他の転職サイトではあまり行わないことです。目的は内定前に保育体験をするときに企業側に送るものです。

そしてヒアリング内容にい基づいて求人紹介を受けます。

保育体験可能な求人であれば保育園の体験をすることができます。

それから内定をもらった後は給料の交渉や入社日の確認などをコーディネーターが行います。

転職してからも定期的にコーディネーターから連絡が来て無事に働いているかどうか確認してくれます。

サクシードの運営会社はどんな会社?

サクシードは保育士専門の求人サイトです。

運営会社は株式会社サクシードで2004年4月に設立されました。

他の求人サイトと比べて新しいサイトですので、そこまで求人の数が多いわけではありませんが、その求人のクオリティの高さは折り紙つきで、待遇はもちろんのことですが、人間関係が良好な求人を提供する傾向が強いです。

実際にサクシードを利用して転職した保育士から直接ヒアリングをすることで職場の人間関係について知悉していますので、そのあたりは非常に信頼性が高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です