岡山県のエンジニア転職完全ガイド!岡山県のおすすめ求人の探し方

岡山県のエンジニア転職完全ガイド!岡山県のおすすめ求人の探し方

瀬戸内海に面した自然豊かな県として知られる岡山県では、岡山市などでエンジニア不足が発生しています。

岡山県の隣にある兵庫県や広島県にIT企業が比較的多く、そちらに人材が流出してしまっているためです。

しかし、岡山県にも独自の技術を持つベンチャー企業が存在し、転職先としての人気が徐々に生まれつつあります。

そんな岡山県のエンジニアの転職について解説していきます。

岡山県でおすすめのエンジニア転職サイト

岡山県でエンジニア転職を成功させるためには転職サイトを利用することが有効となります。

転職サイトでしか見つけることが出来ない求人情報も多くあります。

そこで岡山県でのエンジニア転職に役立つ転職サイトを紹介していきます。

1位 求人ボックス

求人ボックス

求人ボックスに掲載されている求人情報は量と質のいずれも高水準であり、見やすいレイアウトで表示されるので初めて転職サイトを利用する方にもぴったりです。

検索条件を保存することが出来、その条件に合った求人情報がメールで送られてくる仕組みもあります。

ミドル・シニア歓迎や服装自由などの条件を設定して検索することが可能です。

非公開求人もあるのでここでしか見つけることが出来ない求人情報も少なくありません。

登録も簡単なので思い立ったらすぐに利用を開始することが出来ます。

2位 スタンバイ

求人検索のスタンバイ

スタンバイは厳選された求人情報が魅力の転職サイトです。

掲載求人数はそれほど多くありませんが、質の高い求人情報に絞って掲載されているので好待遇の企業を見つけやすいという特徴があります。

市だけでなく、区でも絞り込みをかけられるので非常に詳細な検索ができます。

登録をすることでお気に入りなどの機能を利用できるようになりますが、登録していなくても求人内容をチェックすることが可能です。

内容を確認してから登録するかどうかを決めたいという方にもうってつけといえるでしょう。

スタンバイの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

3位 スタッフサービス・エンジニアリング

タッフサービス・エンジニアリング

スタッフサービス・エンジニアリングは老舗の転職サイトのエンジニア部門です。

経験者、未経験者、ベテランに分けてページが用意されていて自分に合った求人情報を見つけやすいのが魅力といえます。

この転職サイトの1つの特徴となっているのが「よく検索されるキーワード」を調べられるということです。

この機能を活用することで求職者がどういったことを重視しているのかが分かり、戦略的に転職活動をする上で参考になります。

社員の本音をテーマにした内容を掲載しているページもあります。

岡山県のエンジニア転職事情

岡山県の有効求人倍率は調査によって少しずつ異なるものの、5倍を超えることも少なくありません。

そのことからも岡山県ではエンジニア不足が発生していることがうかがえます。

エンジニアの転職にはチャンスが多い場所といえるでしょう。特に企業数の多い岡山市とその周辺都市の転職難易度は高くありません。

しかし、岡山市から遠くなると企業の数が少なくなり、転職難易度が上がることには注意が必要です。

平均年収はどれくらい?

岡山県のエンジニアの平均年収は約530万円となっており、全国平均とそれほど変わりません。

兵庫県に近い市では給与が兵庫県神戸市に近い設定になっていることが多く、岡山県中心部よりも平均年収がやや高めです。

エンジニアは技術力が年収に直結する傾向があり、技術力が高ければ50歳代を越えてからでも年収が上がることがあります。

何年目かということよりも、どのくらいの実力を持っているかで給料が決まる部分も大きいため、年収の個人差が開きやすいことも特徴です。

年代 平均年収
20~24歳 320万円
25~29歳 342万円
30~34歳 464万円
35~39歳 560万円
40~44歳 602万円
45~49歳 654万円
50~54歳 660万円
55~59歳 632万円
60~64歳 621万円

求人はどの地域が多い?

岡山県にはエンジニア求人が多い地域とそうでない地域があります。

転職を円滑に進めたい場合には求人数が多いところからチェックすることが有効となります。

そこで岡山県内で特にエンジニアの求人数が多い地域について解説していきます。

1位 岡山市

岡山市は岡山県の南東部に位置する市であり、県庁所在地でもあります。

中国四国地方において2番目の人口を有しており、IT企業の数も少なくありません。

それゆえにエンジニアの求人情報を多く見つけることが出来ます。

岡山駅を中心として放射状に鉄道路線が伸びていて、通勤にも活用されています。その路線を活用して他の市から岡山市へと通勤していく方も少なくありません。

岡山市は多くの人口を抱えていますが、この市から大阪市や神戸市へと移住していく方も多いです。

そのため、岡山市ではエンジニアの人材不足が発生しています。

転職者にとっては大きなチャンスがあるといえるでしょう。

2位 倉敷市

倉敷市は倉敷美観地区などの観光地で知られる市です。

中国地方では3番目の人口を擁しており、製造業などの第二次産業が盛んな町でもあります。

その製造業にはIT化の波が押し寄せており、エンジニアを必要とする企業が増えています。

そのため、エンジニアの転職にもうってつけの町といえるでしょう。

倉敷駅や茶屋町駅などを中心とした交通網も整備されており、通勤がしやすいというメリットもあります。

岡山市とは距離が近く、互いに人材の行き来があります。

3位 総社市

総社市は岡山県の中南部にある市です。

現代では落ち着いた雰囲気が特徴の町ですが、かつて吉備国と呼ばれていたころには商売の中心地として中国地方の経済を力強く支えていました。

歴史情緒あふれる町並みが残されており、観光地として人気があります。

2000年頃からこの市にIT企業のオフィスが作られる機会が増えていきました。

人材不足になっているところもあるので、エンジニア転職をしやすい地域となっています。

岡山県のエンジニア求人の特徴

岡山県のエンジニア求人は500件前後で推移しています。

IT企業はもちろん、製造業やサービス業のICT部門においてもエンジニアの募集があります。

年収は400万円から600万円までのあいだに設定されていることが多く、年功序列ではなく成果主義的な賃金体系が特徴です。

職種としてはシステムエンジニアが多いですが、サイトの構築などを担う職種も含まれます。

雇用体系は正社員と契約社員がほとんどです。勤務先として多いのは岡山市と倉敷市であり、この2つの市で岡山県全体の求人数の7割ほどを占めることもあります。

この2つの市以外の求人数は少なめですが、転職希望者も岡山市とその近郊に集まりやすいのであえてそこから離れた場所に転職することも有効となります。

岡山県のおすすめエンジニア求人

岡山県内には500件ほどの求人情報がありますがそれらは千差万別の特徴を持ちます。

ここからは岡山県内にあるおすすめのエンジニア求人の中でも、特に厳選した3つを紹介していきます。

どういった求人情報があるのか分からないという方にうってつけの内容となっています。

1位 株式会社アルトナー

年収 420万円から600万円
手当 通勤手当、超過勤務手当、昇給及び賞与あり
退職金 3年以上の勤続が条件
勤務時間 8時45分から17時30分(実働8時間、休憩45分)
休日 休日126日(完全週休2日)、年次有給休暇あり

株式会社アルトナーは東証一部に上場している会社であり、岡山市を始めとして各地にオフィスを構えています。

有給取得率は70%を越えていてIT企業の中でも特に高水準なのが特徴です。

完全有給2日制を実現し、ワークライフバランスを整えながら働くことが出来ます。

大手メーカーの研究所や開発拠点にて基礎研究や要素技術開発を行います。

部門はハイバリューグループとワイドバリューグループに分かれていて、適性のある方に配属されます。IOTなどの分野で活躍したい方にぴったりの企業です。

超過勤務はまれにありますが、その都度確実に給料が計算されます。サービス残業などが発生しないように考慮されているので良心的な職場といえるでしょう。

2位 株式会社ユー・エス・エス

年収 350万円から550万円
手当 通勤手当、残業手当、昇給及び賞与あり
退職金 3年以上の勤続が条件
勤務時間 9時00分から
休日 年間休日127日(完全週休2日)、夏季及び年末年始休暇あり

株式会社エスユーエスは東証マザーズに上場している企業です。

ITに関する試験合格に向けた支援を行っているため、スキルアップを重視する方にもぴったりといえます。

Uターン転職やIターン転職を歓迎しており、住むところについての相談もすることが出来ます。

この会社ではMATLABやIoT製品のリリースを行っていて、大企業への技術支援を行うこともあります。

業務アプリで産業を支えたいという方が多く働いています。ITに関する技術を正当に評価する体制が整えられており、学歴などは関係がありません。

完全週休二日制を実現している点が非常に大きな魅力です。

IT企業は週休2日制にしているところが多いですが、この会社は完全週休2日制なので土日は確実に休むことが出来るという安心感が得られます。

3位 株式会社テクノプロ

年収 350万円から550万円
手当 通勤手当、経験に応じた昇給あり
退職金 3年以上の勤続が条件
勤務時間 9時00分から18時00分
休日 年間休日124日(週休2日制)、夏期及び年末年始休暇あり

株式会社テクノプロは医療や金融の分野のシステム開発を行っている企業です。

社員同士がバックアップ体制をとりながら働いており、有給休暇が取りやすい環境が大きな魅力といえるでしょう。

エンジニアのやりたいことを実現できるようにエンジニアファーストに努めています。

月間の残業時間は15時間以下に抑えられていて、ワークライフバランスを整えながら働きたいというニーズにも応える会社です。

売上も上昇傾向にあり、今後ますます収益を高める可能性を持っています。

テクノプロの技術水準は極めて高いので、民間だけでなく公共施設のシステムにも使われることがあります。

岡山県へ転職したエンジニアの体験談

エンジニアとして転職をする際には、実際に転職を成功されている方のエピソードを聞くことが有効となります。

そこでここからは岡山県に転職したエンジニアの体験談を紹介していきます。

具体的なイメージを湧かせるためにも役立つ内容です。

歴史を感じられる場所で働きたかった

私は東京の大手IT企業に就職しましたが、なんとなく肌に合わないような感覚がありました。そこで歴史や自然を感じられる場所への転職を検討し、見つけたのが岡山県倉敷市にある会社です。20代での転職ということで正直早いのでは、という考えもありました。しかし、その会社には私と同じような境遇で転職してきた方が多くいて、安心してその仲間に加わることが出来たという印象です。自分はまだまだ経験が足りないと考えていましたが、その会社は私のそれまでの経験もしっかりと評価してくれました。その結果、転職1年目から転職前よりも高い年収をいただくことが出来ています。20代で転職は少し早いかなと思っていましたが、結果的には何の問題もなかったです。
28歳 転職前年収400万円 転職後年収430万円

人間関係で悩んで転職を決意

学校と違って会社ではそこに所属している人間が大きく入れ替わることは少ないので、一度こじれた人間関係を戻すことが容易ではありません。私は入社以来、常に人間関係で悩んでいました。ついに我慢できない状態になってしまったので転職を決めた次第です。転職先は都会ではなく、大らかな雰囲気の場所が良いと思っていました。そんなときに見つけたのが岡山県にある企業です。そこは全社員数が30人という小さな企業でしたが、一人ひとりが楽しんで働いているように見えました。現在は私もその仲間の1人として働いています。人間関係で悩むことはもうありません。働くことが楽しいことを感じることが出来るようになりました。
32歳 転職前年収500万円 転職後年収460万円

修学旅行で訪れた憧れの倉敷美観地区の近くで働きたかった

私は中学生の時に岡山県の倉敷市にある美観地区を訪れました。その思い出は20年以上が経過した今も色濃く残っています。いつかその近くに移住したいと考えていましたが、その際にどこで働くかということが問題でした。転職サイトにて倉敷市にある企業をチェックしてみると、エンジニアの求人情報がいくつか見つかり、これしかないと感じたことを今も覚えています。私はエンジニアとしての経験や技術にある程度の自信を持っていました。その能力をストレートに評価してくれた企業に転職を決め、現在はその新しい企業で働いています。憧れの倉敷市で働けるようになって嬉しいです。給料が据え置きに近かった点もありがたいポイントでした。
36歳 転職前年収560万円 転職後年収540万円

岡山県だからこその大らかな雰囲気の中で働ける

岡山県には歴史情緒や自然が残されており、どことなく大らかな雰囲気があります。

都会の喧騒を離れて働きたいという方にはぴったりといえるでしょう。

待遇についても東京や大阪といった大きな都市とそこまで差がありません。

岡山県内には世界的な技術を持つベンチャー企業もあり、今後ITの発展が楽しみな地域となっています。

【IT・WEB】絶対登録すべきおすすめ転職サイトランキング【口コミで比較】

エンジニア転職厳選8社!200社以上から選んだおすすめ転職サイト・エージェントランキング

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件