NTT東日本グループは転職しやすい?NTT東日本グループの転職難易度と転職方法を解説

NTT東日本グループは、東日本エリアを中心に電気通信事業を展開している会社です。

NTTグループの完全子会社で、通信業界ではトップクラスの売上高を誇ります。

そんなNTT東日本グループへの転職を考えている方は多いのではないでしょうか?

この記事では、NTT東日本グループの転職難易度について解説します。

NTT東日本グループへ転職する方法や、募集されている中途採用に関する情報などもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

NTT東日本グループの転職難易度は高い?

ntt東日本グループ

NTT東日本グループは、業界最大手「日本電信電話株式会社(NTTグループ)」の完全子会社で、東日本エリアの地域電気通信事業を展開しています。

NTTグループは日常生活に欠かせない電気を提供しているため、「NTT」という社名を聞いたことがある方は多いでしょう。

そんなNTT東日本グループの転職難易度は高いです。

通信業界の中でもトップクラスに転職難易度が高く、NTTグループで最も転職することが難しいとも言われています。

ただし、NTT東日本グループの中途採用比率は高い数字を誇ります。

NTT東日本グループの中途採用比率は下記の通りです。

  • 2018年度:45%
  • 2019年度:30%
  • 2020年度:24%

2020年度のデータに基づくと、100人採用したうちの24人が中途採用で入社しているということです。

このデータから分かるように、NTT東日本グループへ転職できないわけではありません。

NTT東日本グループの転職難易度は高いですが、転職を諦める必要はないです。

NTT東日本グループの転職難易度が高い理由

NTT東日本グループの転職難易度が高い理由は大きく2つあります。

1つ目が「NTTグループ」ということです。

NTTグループは一般的な知名度が高く、転職先として高い人気を集めています。

転職先として人気があるということは、求人に対する倍率が高くなり、自ずと転職難易度が高くなります。

また、NTT東日本グループは社会人としての市場価値を高められる会社なので、レベルの高い人材が転職を希望するケースが多いです。

2つ目の理由が「求人に対する応募資格が細かく定められている」ということです。

NTT東日本グループの中途採用求人は、「AWSやMicrosoft Azureでの設計・構築・運用経験がある方」や、「企業法務部もしくは法律事務所にて2年以上の法務業務の実務経験がある方」など、詳しく応募資格が定められているので、応募することすら難しくなっています。

他の企業では、応募資格が定められていないこともあるので、NTT東日本グループの転職難易度は高いと考えることができます。

NTT東日本グループに転職する方法

ntt東日本グループ

NTT東日本グループへ転職するには、ホームページで募集されている中途採用に応募する必要があります。

NTT東日本グループのホームページでは、さまざまな職種が募集されていて、自分に合った職種の求人を見つけられる可能性が高いです。

ホームページから応募する場合は、募集されている求人に関する内容が記載されているページの下部に「エントリーする」という項目が設けられているので、そちらをクリックしてください。

エントリーの段階で履歴書と職務経歴書が必要になるので、事前に準備しておく必要があります。

そして、NTT東日本グループは転職サービスを活用しても、転職することが可能です。

転職サービスとは、中途採用の求人を掲載している「転職サイト」や、転職に関する幅広いサポートサービスを提供している「転職エージェント」などを指します。

これらの転職サービスでも、NTT東日本グループの中途採用を取り扱っている可能性があり、ホームページでは募集されていない職種の求人を取り扱っているかもしれません。

ホームページで募集されている職種以外を希望される方は、転職サービスを活用してみてください。転職サービスを活用して、NTT東日本グループへ転職する方法を詳しくご紹介します。

NTT東日本グループの求人が掲載されている転職サイト

すべての転職サイトが同じ求人を掲載しているわけではないので、まずはNTT東日本グループの求人を掲載している転職サイトを見つける必要があります。

NTT東日本グループの求人が掲載されている転職サイトは下記の通りです。

上記の転職サイト以外では、NTT東日本グループの求人は掲載されていませんでした。

しかし、NTT東日本グループで退職者が続出したり、事業を拡大するために人出が必要になったりした場合には、上記の転職サイト以外でも求人が掲載されるかもしれません。

どのタイミングでNTT東日本グループの求人が掲載されるか分からないので、上記の転職サイト以外にも登録しておくことをおすすめします。

NTT東日本グループの転職におすすめの転職エージェント

転職エージェントでは、転職サイトに掲載されない「非公開求人」を取り扱っています。

非公開求人は、転職エージェントのキャリアアドバイザーの紹介でしか応募できない求人で、一般には公開されません。

NTT東日本グループの採用担当者がキャリアアドバイザーに求めている人物像を伝えて、条件に合った転職者を紹介してもらう仕組みです。

そんな非公開求人では、NTT東日本グループの中途採用求人を取り扱っている可能性があります。NTT東日本グループの非公開求人を取り扱っている可能性が高い転職エージェントは下記の通りです。

  • dodaエージェント
  • パソナキャリア
  • ビズリーチ
  • マイナビエージェント
  • キャリアカーバー など

そして、転職エージェントでは、面接対策や必要書類の提出など転職に関することを幅広くサポートしてくれます。

転職者に対して担当のキャリアアドバイザーが付くため、働きながらでもNTT東日本グループへの転職活動を進めることが可能です。

どの転職エージェントが取り扱っているか分からないので、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。

NTT東日本グループの中途採用情報

NTT東日本グループのホームページで募集されている中途採用求人の職種ジャンルは豊富です。

募集されている職種ジャンルは下記の通りです。

  • ネットワーク事業推進本部
  • 経営企画部
  • ビジネスイノベーション本部
  • 総務人事部
  • ビジネス開発本部
  • 財務部

これらのジャンルに対して複数の求人が募集されているので、合計で15もの職種があります。

どの職種でも就業時間や休日制度、手当などに変わりはないのですが、雇用形態や給与情報が異なるので、しっかりと求人情報を確認するようにしてください。

そして、一度NTT東日本グループの中途採用に落ちてしまうと、グンと転職難易度が高くなるので、安易に応募する職種を決めることはおすすめしません。

最も採用される可能性が高い職種に応募するようにしてください。

NTT東日本グループで募集されている中途採用情報は「NTT東日本グループ 職種一覧」から確認してみてください。

NTT東日本グループの企業基本情報

NTT東日本グループの企業基本情報は下記の通りです。

商号 東日本電信電話株式会社
設立 1999年7月1日
本社所在地 東京都新宿区西新宿3-19-2
代表取締役社長 井上 福造
事業内容 東日本地域における地域電気通信業務
社員数 5,085人(2021年3月31日現在)

NTT東日本グループは、日本電信電話株式会社(NTTグループ)の完全小会社です。

NTT東日本グループでは、「ニューノーマルな事業運営で地域社会へ貢献」ということをトップメッセージに掲げて、サービスを提供しています。

NTT東日本グループの平均年収

ntt東日本グループ

NTT東日本グループの平均年収は、850万円〜900万円と言われています。

日本の平均年収が約430万円になっているので、日本の平均を大きく上回っています。

30代後半には、平均年収である850万円〜900万円に到達して、40代を過ぎると年収が1,000万円を超えてる方が多いです。

また、役職に就いている方は、年収が1,200万円を超えることがあり、部長クラスになると年収は1,400万円を超えると言われています。

これほど平均年収が高い企業はそう多くないので、「転職で年収アップしたい」という方にもおすすめできる企業です。

NTT東日本グループの福利厚生

NTT東日本グループの福利厚生は通信業界でトップクラスに手厚いです。

NTT東日本グループでは、カフェテリアプランという選択型の福利厚生が設けられていて、一人ひとりのライフスタイルに合った福利厚生を選べるようになっています。

カフェテリアプランの選択肢は下記の通りです。

  • 社宅・寮入居
  • 住宅補助費
  • 持家取得支援
  • 人間ドック
  • 育児支援
  • 介護支援
  • 食堂等厚生施設利用
  • 社員持株会
  • 財形貯蓄
  • 宿泊施設等利用権 など

そして、NTT東日本グループでは休暇に関する制度も手厚く、ライフワークバランスが保ちやすいと定評があります。

実際に女性の育児休暇取得率は「95%」を誇り、有給休暇取得率は「89%」を超えています。

NTT東日本グループは福利厚生が充実しているので、転職後でも安心・満足して働くことが可能です。

NTT東日本グループの転職におすすめの人物像

NTT東日本グループの転職におすすめの人物像は、中途採用で募集されている職種の経験がある方です。

NTT東日本グループの中途採用求人は、募集されている職種の経験がなければ、応募できません。

応募できなければ、NTT東日本グループへ転職することはできないので、募集されている職種の経験がある方に転職をおすすめします。

また、募集されている職種に関する資格を取得していると、採用担当者からの信頼を得やすくなり、転職成功率が高くなります。

資格を取得していない方は、NTT東日本グループへの転職をきっかけに取得するという選択肢も考えられるでしょう。

NTT東日本グループの転職難易度は高いですが、募集されている職種の経験がある方や、関連する資格を取得している方には、転職することをおすすめします。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件