奈良県のエンジニア転職完全ガイド!奈良県のおすすめ求人の探し方

奈良県のエンジニア転職完全ガイド!奈良県のおすすめ求人の探し方

IターンやUターンといった県外からの就職を含め、奈良県内でエンジニア職に就くためにはまず求人を探すことが先決になります。

しかし、ただ求人を探せば良いというわけではありません。

できるだけ好条件の転職先を探すために必要な情報を収集しておくことがポイントです。

この記事では、エンジニア求人が多い転職サイトや地域、奈良県の就職事情などについて解説していきます。

奈良県でおすすめのエンジニア転職サイト

時間や場所に左右されずに仕事を探すには転職サイトを活用すると便利です。

しかし、転職サイトといってもさまざまであり、サイトごとに特徴が分かれる場合もあります。

そこで、奈良県の仕事を探しやすいエンジニア向け転職サイトを紹介します。

1位「indeed」

indeed

「indeed」は、転職サイトの中でも奈良県のエンジニア職が充実している傾向が見られます。

検索一覧では細かい地域名まで表示されるため、自分が働きたい場所を探しやすいのも便利な点です。

また、ページの下部に設けられている「履歴書を作成する」ボタンをクリックすることで簡単に履歴書の作成ができ、気になった求人にはすぐに応募できるという配慮がされています。

さらに、登録をしておけば希望の求人がアップされるたびに通知が来るので、転職のチャンスを逃しません。

indeed詳細ページ

2位「マイナビ転職関西版」

マイナビ転職

「マイナビ転職関西版」はリクルートが運営する転職サイトで、関西に特化した求人が集められています。

奈良県内のエンジニア職も多数扱っており、求人が探しやすいサイトといえるでしょう。

「マイナビ転職関西版」の特徴は求人募集にある「気になる」というアイコンです。

気になった企業に「気になる」アイコンがあったらクリックしてみましょう。

匿名で企業にプロフィールが公開されるため、採用担当者に自分をアピールすることが可能です。

マイナビ転職詳細ページ

3位「求人ボックス」

求人ボックス

「求人ボックス」は独自の求人ページを持たない転職サイトです。

検索機能を使ってさまざまな求人サイトから目的に合った求人ページを閲覧することが可能で、ハローワークから民間の転職サイトまで幅広い求人を探すことができます。

一覧に表示される内容も勤務地、年収または月給、雇用形態といった最低限の情報だけに絞られているため、探しやすいのも特徴といえるでしょう。

また、ページの下部には奈良県内をさらに地域別で検索できる機能もついており、探しやすい工夫がされています。

奈良県のエンジニア転職事情

エンジニアといっても医療施設や運送会社などに直接雇用されるケースも多く、実際にはさまざまな企業で募集されています。

そのため、エンジニア職としての詳細な難易度について説明するのは難しいですが、専門技術職として見ることは可能です。

奈良労働局がまとめた2018年の「奈良県の一般職業紹介状況」によれば、「専門的・技術的職業」の有効求人倍率は1.45となっています。

同年の奈良県全体での有効求人倍率は0.92という結果が出ていることから、転職しやすいと考えていいでしょう。

平均年収はどれくらい?

平均年収 約550万円
平均年齢 42歳
平均月収 約38万円
平均的なボーナス 約85万円

奈良県のエンジニアの平均年収は550万円程度で、全国では12位という位置づけです。

もちろん、実際には勤務先に応じて変動しますし、経験など個人差は出ますが、全国的に見て悪くはない年収と見ていいでしょう。

経験者はもちろん、未経験者や第二新卒まで雇用の幅を広げている企業も多く、これから経験を積んでいきたい人も転職しやすいといえます。

また、企業によっては平均年収の550万円を上回る報酬も期待でき、十分なスキルを積んでいる人にとっても能力に見合った年収を得ることが可能です。

奈良県は、未経験者からスキルを積んだエンジニアまで働きやすい地域と考えていいでしょう。

求人はどの地域が多い?

同じ県内でも、地域によって求人にはばらつきが見られることは良くあります。

奈良県の場合でいえば、エンジニアの求人が多いのはどこの地域なのか、多い順から3つあげてみましょう。

1位「奈良市」

県庁所在地である奈良市は、奈良県のなかでもっとも北部に位置する地域です。

そのため、京都府や三重県と隣接し、大阪府へもアクセスしやすいという特徴を持っています。

平均気温は15度で、春日大社や奈良公園など観光地としても知られています。人口は約36万人で、就業率はおよそ50%です。

歴史ある地域で趣のある建物や街並みなど景観に満足している人が多く、安全性や交通の利便性など暮らしやすい地域といえます。

2位「大和郡山市」

奈良市に隣接する大和郡山市は、人工およそ8万7000人で金魚や錦鯉の販売数が多いことで知られています。

工業としては、食品やプラスチック製品、金属製品や工業用機械などの製造業が多いのが特徴です。

史跡や文化財が多く、奈良市同様、歴史を感じる街並みや雰囲気のある景観に満足している人が多い傾向が見られます。

大和郡山市の就業率はおよそ50%で、大阪府や京都府にもアクセスしやすい地域です。

3位「生駒市」

生駒市は、市の東に位置する生駒山に代表されるように自然豊かな地域として知られています。

人口は約12万人で、就業率はおよそ51%です。生活するうえでの安全性の高さや街並みの雰囲気の良さなど、住環境として満足している人が多く、暮らしやすい地域といえます。

また、生駒市は「関西文化学術研究都市」にも含まれており、科学技術にも力を入れている市の一つで、歴史と最先端技術の両方が同居する街です。

奈良県のエンジニア求人の特徴

複数の転職サイトを見ていくと、奈良県内で転職可能なエンジニア求人の数は2020年1月時点で300件前後に上ります。

年収は企業や経験などによって変動するため、低い場合では350万円ほどですが、高い場合には800万円を超えるケースも見られます。

未経験者を雇用する企業も多く、働きながらスキルアップを目指すことも可能です。

雇用形態はさまざまで、アルバイトやパート、契約社員や派遣などもあるものの、正社員が多いのが特徴的といえるでしょう。

勤務先は全国に支社をかまえる大手企業の他、地域に密着した企業まで幅広い求人が出されています。

業種に関しても幅があり、システム開発から医療関係、ゲーム開発やプリントシール機、介護用品や園芸関連まで多岐にわたります。

奈良県はエンジニア求人の業種が豊富なため、自分に合った分野での転職が期待できるでしょう。

奈良県のおすすめエンジニア求人

奈良県では、全国展開の企業から地域に密着した企業まで、さまざまな業種のエンジニア求人を見つけることができます。

ここでは、多くの求人の中から特におすすめのエンジニア求人を3つ紹介していきます。

1位「株式会社花の大和」

勤務時間 9:00〜17:00(休憩あり)※残業がある場合は月5時間程度
勤務地 天理市
雇用形態 正社員
給与 月25万円〜
年収 350〜450万円
福利厚生 ・各種社会保険・財形貯蓄制度
・退職金制度・再雇用制度
・独身寮・制服貸与
・時短勤務制度・慶弔見舞金制度
・外部研修
手当 ・交通費・時間外勤務手当・
・家族手当(配偶者1万円、子どもは1人に対し5000円)
・住宅手当(1万5000円まで)・職務給・その他
昇給 年1回
賞与 年2回(6月、12月)
休日 土、日、祝日(休日出勤は振替休日可能)、ゴールデンウィーク休暇、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇など

球根や花木苗などの生産と輸入、卸販売などを行う企業で、2020年で創業100年を迎える老舗の会社です。

完全週休二日制で年間休日も多いうえに、定時退社が基本なため残業はほとんどありません。

その分プライベートに時間を取りやすく、友人や家族との時間を充実させることができます。

2位「株式会社ケーイーシー」

勤務時間 9:30~18:30
勤務地 生駒市
雇用形態 正社員(3カ月の試用期間あり)
給与 300〜600万円
福利厚生 育児支援制度、家賃補助制度、社宅利用可能、他
昇給 年1回
賞与 年2回
休日 年間休日105日、週休2日制、ゴールデンウィーク休暇、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇(部署によって異なるが最長7日間連続取得可能)

KECゼミナールやKEC志学館ゼミナールを運営している企業で、体制強化にともない増員を図るための求人募集です。

特に若い層のキャリア形成に力を入れることを目的にしており、これからキャリアを積みたい20代半ば〜30代前半までの人に向いている求人といえるでしょう。

従業員が働きやすい環境作りに力を入れている企業として知られ、「働きがいのある会社」ランキングでは35位に入っています。転職回数4回までを採用対象としていることから、転職数が多い人も応募しやすい求人です。

3位「小山株式会社」

勤務時間 08:30~17:00
勤務地 奈良市(転勤あり)
雇用形態 正社員(3カ月の試用期間あり)
給与 20万6000円~25万6000円
賞与 年2回
休日 土、日、祝、他(年間休日117日

おすすめポイント:奈良県奈良市大森町47番地の3に本社を置く寝具リースを主な業務内容としている企業です。

創業は1893年という老舗で、全国に40を超える支店や事業所、関連部署などを展開しています。

全国のホテルや病院などの医療施設、福祉施設、保育園などの教育施設や一般企業、研修所などを取引先としているため安定性が高いという点がポイントです。

IT技術を取り入れた独自のシステム開発にも力を入れており、今後もさらに発展が期待できる企業といえます。

奈良県へ転職したエンジニアの体験談

ここまで、奈良県で転職可能なエンジニアの求人についてさまざまな角度から紹介してきました。ここでは、実際に転職を果たしたエンジニアの体験談を紹介します。

エンジニアの体験談1「人間関係がきっかけで転職を決意」

都内の大学を卒業後、そのまま就職したシステム開発の会社には6年ほど勤務しました。やりがいも感じていましたし、就職した当時はそのまま都内での生活を続けるつもりでした。ただ、就職して4年を過ぎた頃でしょうか。異動を機に上司と合わないと感じ始めたのが転職を考えるようになったきっかけです。まだ20代ということもあり、転職するならチャンスではないかと考えたのも自分を後押しした理由になっています。

ただ、当時はそのまま東京に戻ることを想定していました。実際に転職を果たしたのは28歳のときです。たまたま地元の奈良県に戻ったとき、旧友に会って仕事の話をしたのがきっかけでした。友人も県外の大学に進学していましたが、卒業後は早い段階で地元に戻っていたのです。友人のアドバイスもあって実際に求人を探してみると、意外にも好条件の求人が多いことを知りました。転職前の年収は400万円ほどでしたが、現在は500万円を超えるほどになっています。地元の医療施設勤務ですが、人間関係も良好です。
28歳 転職前の年収400万円 転職後の年収500万円

エンジニアの体験談2「病気療養から未体験での挑戦」

エンジニアへの転職を果たしたのは、31歳のことです。それ以前は、地元に近い地域の銀行に勤務していました。しかし、29歳のときに体調を崩してしまい、迷った挙句にやむなく退職し、療養をするために実家に戻っていました。30代に入ってしまうと再就職の条件も厳しくなるのではないかという不安は常にあったため、何か手に職を付けたいと考えたのがエンジニアを目指したきっかけです。銀行勤務のときの年収は400万円を超えるほどで、預金もそれなりにありましたし、幸い時間も十分取れるので、まず勉強を始めることにしました。

しかし、勉強といっても何から始めたらいいのかわかりません。そこで、地元から近いエンジニアスクールへ通うことにしたのです。私の場合、一時的とはいえ実家暮らしができたことで経済的な心配をせずに済んだことは良かったと思います。実際に転職先を決めるまでには半年ほどかかりましたが、未経験者でも可能な企業に就職することができました。実務は初めてですが、それでも年収は420万円ほどで満足しています。
31歳 転職前の年収400万円 転職後の年収420万円

エンジニアの体験談3「ブランクを経て転職に成功」

エンジニアとして転職したのは34歳のときです。その前に勤務していたのはクラウドソーシングを運営する会社で、そこのSEとして働いていました。30歳のときに第一子を出産したことで退職しましたが、育児が落ち着いたら転職をすることは決めていました。クラウドソーシングの会社は2社目でしたし、経験もあるので転職にも特に不安を抱えたことはありません。子どもを持ってみて感じたことは、視野が広がったことです。以前とは違う業界を見てみたいと思うようになり、現在は福祉施設に転職を果たし、そこのエンジニアとして働いています。転職前も転職後も年収は500万円ほどです。転職先でも正社員として採用されていますし、年収に大きな差はありません。ただ、残業がほとんどないため、家族との時間を優先して充実した生活ができています。
34歳 転職前の年収500万円 転職後の年収500万円

奈良県で自分に合ったエンジニア転職をしよう

奈良県のエンジニアの平均年収はおよそ550万円です。

エンジニアとしての求人も大手企業から地域密着型の企業まで幅があり、さまざまな業種で活躍することができます。

県外から奈良県へ戻る場合や、もともと奈良県内で働いていた場合でも、エンジニアとして転職を図ることは可能といえます。

勤務形態や業種など、自分に合ったエンジニア転職を考えてみましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件