マイナビ転職の会員登録する流れと会員サービスを解説

マイナビ転職の会員登録する流れ

毎週2回(火・金曜)に更新される新着求人だけでも1,000件を超える「マイナビ転職」は、常時8,000件以上の求人数を持つ求職者にとって頼りになる転職サイトです。

しかも会員登録の手続きが手軽で転職活動を素早く開始できるだけでなく、便利で役立つ会員サービスも用意されていて利用しないのは勿体無いほどです。

皆さんもマイナビ転職への「会員登録する流れ」と「会員サービス」を紹介するこの記事を読んで、スムーズにこの転職サイトを使いこなしてくださいね!

マイナビ転職への登録方法!

マイナビ転職は登録前から求人情報の検索は行なえますが、応募するためには会員登録が必須です。

ですから、このサイトを利用して転職活動を行うと決めたのであれば、まずは「会員登録」から始めましょう!

複雑な手続きは全くありませんので、初めて転職サイトを利用する方でも問題なく登録作業が行なえます。

それでも心配とおっしゃる方も、これから解説する流れに沿って会員登録を行っていただければ大丈夫ですよ。

公式サイトへアクセスし「会員登録」をクリック!

会員登録を行うために最初にすべきことは、「マイナビ転職の公式サイトへのアクセス」です。

アクセスしたあとは、サイトの右上などに表示されている赤い「会員登録」と書かれたボタンをクリックしてください。

PCからのアクセスの場合は絶えず画面上部にボタンが表示されているはずですが、スマホを利用した場合でもサイトの様々な所に会員登録ボタンは設置されていますので、どれを押していただいてもOKです。

クリックすることで、会員登録ページへ移動することができます。

登録方法は2つから選べます

  • 直接会員登録
  • 外部アカウント連携

マイナビ転職は上記の2つの方法で会員登録が行なえます。

「直接会員登録」は通常の登録方法であり、一つ一つ必要項目を入力していき登録を行います。

「外部アカウント連携」はYahoo!JAPANまたはFacebookのアカウントを持っている方が利用できます。

アカウント連携することで、氏名やメールアドレスなどのデータの入力作業の手間を省くことが可能になります。

「直接会員登録」の行い方

直接会員登録の行い方は、会員登録場面の「直接会員登録をする」の欄に表示されている項目を順次入力していけばOKです。

入力項目は以下の6項目だけであり、必須項目は「氏名・生年月日・会員ID・パスワード」の4つしかありませんので、この方法を選んだとしても大きな手間がかかることはありません。

必要事項を入力し終えたら会員規約を確認していただき、「同意して会員登録」を選べば登録手続きは完了です。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 会員ID(メールアドレス)
  • ご希望のパスワード
  • 姉妹サイト(マイナビ転職エージェントサーチへの同時登録やスカウトサービスの利用、メルマガの受け取りなどを設定)
会員登録後は「会員登録認証手続き」を忘れずに!

直接会員登録を行ったあとは、登録したメールアドレスに「会員登録手続きを完了してください」というタイトルのメールが送信されてきます。

メール内に記載されている認証URLをクリックすることで会員登録が完了しますので、忘れずに手続きを行う様にしてください。

会員登録認証手続きのURLには72時間の有効期限があります。

ですから、届いたら早めに手続きを済ますことをおすすめします。

「外部アカウント連携登録」の行い方

会員登録画面には「Yahoo!Japan IDで会員登録する」と「Facebookで会員登録する」の2つのボタンが表示されているはずですので、連携を行いたいアカウントのあるボタンをクリックしてください。

その後は該当するサービスに対するログイン手続きを行い、マイナビ転職へ流用するデータの確認をします。

問題なければ会員規約をチェックしてから「登録完了する」ボタンを押し、画面上部に「Yahoo!Japan ID(またはFacebook)と連携しました」と表示されれば手続きは終了です。

次回からのマイナビ転職へのログインも、連携した外部アカウントのIDやパスワードで行える様になります。

会員登録は最短1分で終わるから楽々!

会員登録ボタンにも書かれていますが、マイナビ転職への登録手続きは「簡単1分」で終わります。

住所などの入力すらなく、必要な作業は氏名や年齢などを数項目入力するだけです。

ですから仕事の休憩時間や家事の合間など、ちょっとした空き時間を使って転職活動のスタートを切ることができるんです。

マイナビ転職のメリット・デメリットは、こちらの記事を参考にしてください。

マイナビ転職の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

マイナビ転職の会員サービス・機能をご紹介

マイナビ転職には転職活動の手助けとなる様々な会員サービスや機能が用意されています。

ただ検索を行って応募するだけでなく、これらのサービスを活用することで転職活動の負担を大きく減らすことができる様になるはずです。

もちろん、どのサービスも機能も無料で利用できますので是非利用してくださいね。

「応募・メッセージ管理」がWEB上で簡単に

マイナビ転職を通して応募した企業の求人情報などのデータと、転職活動中にやり取りしたメッセージをWEB上に保存することが可能です。

ネットに繋げられる環境であれば、自宅のパソコン以外でもスマホからでも情報をチェックすることができますので、情報管理がとても容易になります。

「WEB履歴書」に登録すれば履歴書の準備も楽々

企業の求人に応募したりスカウトサービスを利用する際には履歴書が必要となりますが、「WEB履歴書」を登録しておけば提出が素早くスムーズに行なえます。

履歴書の登録作業自体もフォームに従って入力していくだけですので、あまり悩まずに作業が進められるはずです。

また、WEB履歴書の内容をチェックしてもらえる「履歴書コーチ」というサービスも用意されています。

希望の検索条件を「MY検索条件」に登録できる

求人検索を行う度に条件を設定するのは、大した手間ではないとしても面倒に感じてしまうかも知れません。

ですがマイナビ転職では設定した求人検索条件を登録しておくことができる、「MY検索条件」という機能があるので安心です。最大5件まで登録することができますので、様々な条件設定に対応することができます。

新着求人を「メールマガジン」で受け取れる

サイトにログインして求人検索を行わなくても、定期的に送られてくるメールマガジンで情報収集を行うことが可能です。

メルマガには、新着求人だけでなく希望条件にマッチした求人も記載されています。

さらに転職活動に役立つノウハウも書かれていますので、読むだけで転職活動を有利に進められる様になるかも知れませんよ。

仕事の「適正診断」が無料で利用できる

自分がどんな仕事に向いているのかわからないという方には、どんな仕事に向いているかを診断してくれる「適正診断」が役立ちます。

診断結果を表示するだけでなく、皆さんの適正に合った求人情報の確認も行うことできます。

このサービスは、今まで考えたことも無かったけど本当は自分にピッタリという仕事に出会える、そんなチャンスにも繋がるはずです。

「スカウトサービス」で匿名で転職活動が

WEB履歴書と希望条件を登録することで、興味を持った企業側からのスカウトが受けられるのが「スカウトサービス」です。

転職活動に割く時間があまり無いという方も、サービスに登録しておくだけで転職活動を進めることが可能です。

匿名で利用可能なだけでなくスカウト限定求人も存在しますので、利用しておいて損はありません。

マイナビ転職なら今から転職活動が始められます!

マイナビ転職は様々なサービスや機能がある便利な転職サイトです。

ですが一番のメリットと言えるのは、「登録が簡単で今すぐにでも転職活動が始められる」ということです。

転職活動を始めたいと考えているのなら、まずはマイナビ転職への登録から始めてみてはどうでしょうか?

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件