MedPeer Careerの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

MedPeerCareer

MedPeer Careerは医師専用のサイトとして確立されているMedPeerのサイトの一部として運営されている求人サイトです。

多くの医師が利用していることで定評がありますが、どんなメリットやデメリットがあるサイトなのでしょうか。

一般的な転職支援を行っているサイトとは運営形態が異なるのに留意して向き不向きを考える必要があります。

転職するときにどのような方針を持つかによって適しているかが異なるので注意しましょう。

一目で分かるMedPeer Careerの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

MedPeer Careerの運営会社はどんな会社?

MedPeer Careerはメドピア株式会社によって運営されている医師専門の求人紹介サイトです。

メドピア株式会社は2004年に設立されてからMedPeerの運営を中心として事業展開を行ってきました。

医師専用のコミュニティサイトとして位置付けられているMedPeerの中に求人紹介を目的としたコンテンツとして、MedPeer Careerが組み込まれています。

MedPeerでは登録した医師だけが自由に情報共有をできるフォーラムを設置するなど、医師が働いていく上で役に立つコンテンツが豊富に盛り込まれているのが特徴です。

メドピア株式会社は東京都中央区銀座に本社を置いていて企業としての基盤はしっかりとしています。

医師を支援すること、患者を救うことの二つをミッションとして挙げていて、医療業界に特化した異端の挑戦をするプロフェショナルとして努力を続けることを目指しているのが特色です。

基本的には医師と医師を必要とする企業との橋渡しをすると共に、必要な情報を共有するための事業を展開しています。

MedPeer Careerのメリット

  • 求人の網羅性が高くて数も多い
  • 特集を利用してこだわりの検索ができる
  • 複数の転職サイトに同時に登録できる

求人の網羅性が高くて数も多い

MedPeer Careerはコミュニティサイトとして運営されていて、多くの転職サイトが持っている求人を網羅的に紹介しています。

タイプの異なる転職サイトと提携しているため、勤務形態も職種も診療科目もかなりの範囲を網羅しているのがメリットです。

各種病院だけでなくクリニックや企業からの求人も見つけ出すことができます。

登録されている求人の数も業界トップクラスなので、できるだけ多くの求人を見てより良いものを自分で選び出したいという人に向いているサイトです。

検索機能も充実しているので、自分の希望を満たしている求人を探し出しやすくなっているのもメリットでしょう。

特集を利用してこだわりの検索ができる

MedPeer Careerは求人情報を提供するコミュニティサイトなので、求人の探しやすさを重視している傾向があります。

その一つとして特集が設けられているのがメリットです。

症例豊富な常勤求人、産業医として非常勤で働くための求人、週4日で働ける常勤求人などのように細かなこだわりに応えられる求人を簡単に検索することができます。

個人的なこだわりについても特集を用いずとも詳細検索から探すことも可能であり、転職先への要求が大きい人ほど求人の厳選をしやすくなっているのが魅力です。

複数の転職サイトに同時に登録できる

MedPeer Careerは基本的には求人情報を提供するだけのサイトですが、希望する場合には他の転職サイトへの登録を斡旋してもらうことが可能です。

一括登録サイトとして活用することができ、提携している転職サイトに一括して登録してキャリアコンサルティングからのサポートを受けられるようになります。

自分で登録先のサイトを選ぶことができるので、むやみに大量のサイトに登録させられてしまうということはありません。

独自にはキャリアコンサルティングを行っていない代わりに、提携していて信頼できるサイトを紹介するというスタンスを取っているのはMedPeer Careerの特色です。

MedPeer Careerのデメリット

  • あくまで医師専用のコミュニティサイトの一角
  • コンサルティングを受けたいときには手間がかかる
  • 個々の求人についての情報量が少ない

あくまで医師専用のコミュニティサイトの一角

MedPeer Careerのデメリットとしてサポートがあまり受けられないという点が挙げられます。

医師専用のコミュニティサイトであるMedPeerの一角に作られている求人サイトなので、あくまで自分から求人を探したい医師しか有効活用できません。

他の情報コンテンツについても自分から前向きに情報収集に活用しようと考えなければあまり意味がないので、受け身で転職をしようとしている人にはあまり向きません。

コンサルティングを受けたいときには手間がかかる

MedPeer Careerでは他の転職サイトに一括登録してキャリアコンサルティングを受けられますが、やや手間がかかることは否めません。

どのサイトに登録したら良いかは自分で調べなければならないからです。

常勤向き、非常勤向きという分類で候補となるサイトは挙げてもらえますが、そのどのサイトに登録すると魅力的なコンサルタントに巡り会えるかはわかりません。

よく調べずにまとめて登録してしまうとキャリアコンサルティングを受ける対応に追われてしまいやすく、転職活動が苦になってしまうリスクがあります。

個々の求人についての情報量が少ない

求人サイトとしてMedPeer Careerを活用しようと考えた人もしばしば物足りなさを抱きます。

個々の求人について記載されている情報が極めて少ないからです。

給与や募集科目、勤務時間や勤務日についての情報はありますが、勤務先もあまり明確になっていないものが大半になっています。

また、福利厚生などの各種待遇については一切記載されていない求人が多いため、詳しく知りたいときには自分で問い合わせをしなければなりません。

年収や勤務日だけにこだわりがある人には使いやすいサイトですが、それ以外の情報も加味して考えたい人には情報が不足してしまいがちなのがデメリットです。

MedPeer Careerはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.33
在籍中の転職
(4.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
初めての転職
(4.0)
大手
(2.0)
地方
(2.0)

基本的には求人サイトであるMedPeer Careerは自分で転職活動を進めていくという意志がある人に向いています。

求人の網羅性は高いのが魅力ですが、情報量は少ないのでまずは候補を絞り込むためのサイトとして考えるのが無難です。

MedPeer Careerで転職するまでの流れ

MedPeer Careerを利用して転職するときには大まかには二通りの流れがあります。

一つは求人サイトとしてMedPeer Careerを利用して求人を自分で探して応募する方法です。

MedPeer Careerに掲載されている求人を勤務希望地や診療科目、給与や役職などから条件設定して検索することで候補をリストアップできます。

その詳細を確認して興味のある求人が見つかったら担当している紹介会社に問い合わせをするか、直接病院などに応募することになります。

紹介会社に問い合わせをした場合には、その会社のコンサルタントとやり取りをして希望の条件にするための交渉を行ってもらった上で推薦を受け、面接を経て内定を受けるのが一般的です。

直接応募の場合には病院などに連絡して必要書類を郵送し、書類選考を通過したら面接を受けるという流れになります。

内定を受けられたら入職手続きを行うと転職は完了です。

もう一つの方法は転職サイトへの一括登録のために活用する方法です。

MedPeer Careerと提携しているアクチュアルコンサルティング、ドクターズナビゲーター、リクルートドクターズキャリアなどから自由に選んで同時登録することから転職活動を始めることになります。

常勤の求人を探しているか、非常勤を希望しているかに応じて提示される会社の中から自由に選択し、氏名や専門科目などの情報を入力すれば一括登録は完了です。

これ以降は基本的には登録した個々の転職サイトからのサービスになるので、選んだサイトによって転職を終えるまでの流れには違いがあります。

担当のコンサルタントによるヒアリングを受けて求人を紹介してもらい、気に入った求人が見つかったら応募して面接を受けるというのが一般的です。

そして、採用が内定されたらコンサルタントによるサポートを受けながら入職手続きを行うという流れになっています。

MedPeer Careerの口コミ一覧

年齢 43歳
性別 男性
前職 一般病院
転職前の年収 1200万円
 転職後の職種 専門病院
 転職後の年収 1600万円
転職理由 専門を生かして働きたい、年収を上げたい
一般病院でようやく心臓外科としての専門性を獲得して自信を持てるようになり、転職をしようと決めました。年収も上げられると考え、MedPeer Careerで探していたら良い求人が見つかりました。
年齢 40歳
性別 女性
前職 クリニック
転職前の年収 1300万円
 転職後の職種 総合病院
 転職後の年収 1500万円
転職理由 育児が一段落ついたので本格的に働きたい
育児をしながらクリニックで働いていましたが、一段落したのでそろそろ本格的にセカンドキャリアを作り上げたいと思いました。MedPeer Careerを利用して一括登録してコンサルタントに相談していたところ、良好な待遇で働きやすい総合病院が見つかったので転職しました。
年齢 37歳
性別 男性
前職 専門病院
転職前の年収 950万円
 転職後の職種 ケアミックス病院
 転職後の年収 1330万円
転職理由 年収を上げつつスキルを広げたい
心療内科で働いてきた経験を生かしてスキルを広げつつ年収を上げたいと思い、MedPeer Careerで求人を探しました。近くに良い待遇のケアミックス病院があるとわかり、すぐに担当会社に連絡したところ、スムーズに転職ができました。