かいご畑の週払い制度とは?利用方法と注意点

かいご畑の週払い制度とは?利用方法と注意点

介護の仕事を目指す方なら是非利用していただきたい「かいご畑」には、「給与週払い制度」という前倒しでお給料を受け取ることができるサービスがあります。

突然の出費など急にお金が必要になった時に役立つこの制度のことを、前もって知っておけばいざという時にも安心です。

給与週払い制度があることも、かいご畑を選ぶべき大きな理由の1つになるはずです!

この制度の利用方法や特徴などの情報を、この記事を読んで学んでください。

かいご畑の給与週払い制度がお金の悩みを解決!

かいご畑の「給与週払い制度」とは、働いた給与を指定の支払日前に受け取ることを可能とするサービスです。

給与週払い制度の利用手続きはFAXとスマホさえあれば容易に行うことができて、早ければ手続きを行った当日にお金を受け取ることができるんです。

手軽さと早さを兼ね揃えたサービスであり、介護の仕事を行っている間に起きてしまったお金に関する悩みを解決してくれるかも知れない、利用価値の高く嬉しい制度です。

給与週払い制度の便利な使い方

  • 給料日明けに大きな出費をしてしまい生活費が不足してしまいそう
  • 冠婚葬祭の予定が給料日前に急に入ってしまったが手元のお金に余裕がない
  • 初めての給料をもらうまでの間の収入がない

こんな時には給与週払い制度を利用してはいかがでしょうか?

この制度は決してお金を借りるわけではなく、働いたお金を前倒しで受け取るだけですのでカードローンなどとは全く違います。

もちろん利息も必用ありません。

ですから融資に頼りたくないという方にとっても、利用しやすい制度なんです。

かいご畑の給与週払い制度の利用方法

給与週払い制度は、かいご畑を使い働き先を見つけた方が利用できる制度です。

利用は慣れてしまえば簡単にできるのですが、初めて行う時は戸惑ってしまったり急いでいるのにやり方がよくわからず、イライラしてしまうかも知れません。

そうならないためにも必要になる前から「給与週払い制度の利用方法」について知っておくことが大切になりますね。

利用に関して複雑な手続きがあるわけではないので、必要以上に面倒がったり構える必要はありませんよ。

サービスの事前登録を行う

このサービスを利用するためには事前登録が必要となります。

またその際には、利用時に入力を求められることになるパスワード設定も行わなくてはなりません。

これらはそれほど時間のかかる作業では無いのですが、制度を利用する必要が出てきてからでは面倒だったりストレスに感じたりするはずです。

給与週払い制度に魅力を感じ利用する可能性があるのであれば、余裕がある時に前もって事前登録とパスワード設定を行っておくことをおすすめします。

タイムシートをFAXで送付

この制度を実際に利用する際には、きちんと勤務していたということを証明しなくてはなりません。

その証明となるのが「タイムシート」です。

指定の宛先にタイムシートをFAXすることで、働いた分の勤怠登録を行うことになります。

これもいざという時に慌てないように、宛先の確認やタイムシートの取得方法を前もって調べておくと安心です。

スマホから受け取り希望額の申請を行う

いよいよ実際にお金の受け取りを行うための手続きとなります。

とは言っても、スマホを利用し専用のURLにアクセスし、受け取りたい金額などを入力して申請するだけです。

前もって準備や方法を理解しておけば必要となる手続きはわずかですので、慌てること無く給与の先払い申請することができますよ。

最短即日で入金

手続きが完了すれば後は振り込まれるのを待ちましょう。

状況によって前後することはあり得ますが、原則として振込が実行されるのは「5の付く日」です。

つまり5日・15日・25日のどれかということになりますので、手持ちのお金が不足しそうであったりお金が必要な予定がわかっているのならば、振込日から逆算して手続きを行うことも可能ですね。

かいご畑の給与週払い制度の特徴と注意点

急な出費の時などに便利な、かいご畑の給与週払い制度は「特徴と注意点」を知っておくことでさらに便利にスムーズに利用できるようになります。
特に注意点に関しては、知っておかないといざという時にお金が用意できないということになるかも知れません。
この制度を使いこなすためにも、特徴と注意点についても理解しておきましょう。

インターネットから24時間申請が可能!

給与週払い制度を利用するためには受け取り希望金額の申請を行うことが必要となりますが、この手続きはスマホを使って24時間いつでも行うことが可能です。

申込みができる曜日や時間帯が指定されていないので、インターネット環境のある場所であれば時も場所も選びません。

ですから自宅からでも職場からでも、お金が必要だと感じた時に素早く手続きを行っていただけます。

月に3回まで利用可能

この制度の利用は「月に3回まで」と定められています。

回数に限りがあることで利用しにくさを感じてしまうかも知れませんが、給与週払い制度は原則的に「5日・15日・25日」が振込日となっています。

つまりその全てで制度を利用しても月3回となりますから、実際には大きな影響は無いはずです。

ですが何度でも利用できるわけではないということは、知っておいた方が良いかも知れません。

振込手数料が必要になる

給与の前払いは口座振込によって行われます。

その際には、指定の振込手数料が必要となりますのでご注意ください。

自己負担となる振込手数料の金額などに関しては、利用前にかいご畑の担当者の方に問い合わせを行っておくことをおすすめします。

電話での問い合わせは、フリーコール(0120-921-871)から行うことも可能です。

利用不可となるケースもある

非常に便利な給与週払い制度ですが、実は全ての方が対象となるわけでありません。

かいご畑の公式サイト内での制度に関する説明のページには、「条件によっては支払えないケースもございます」と書かれています。

勤務先や働き方によっては利用不可ということがありますので、働き先が決まった段階で担当者に確認しておくか、制度が利用可能な働き先について相談しておくと安心です。

利用可能かどうかについての確認も、フリーダイヤルなどから行っていただけます。

平日AM11時まで申請すれば即日入金

平日のAM11時までに必要な手続きを全て終えることができていれば、当日中に振込をしてもらうことが可能です。

それ以降の手続きの場合は翌営業日以降の振込となります。

「セブン銀行だともっと早い!」と公式サイトにも書かれていますので、口座をお持ちの方はご活用ください。

1回の振込の上限は「25,000円」

給与週払い制度は働いた給料を前倒しで受け取れる制度ですが、1回の振込金額の上限は「25,000円」となっています。

ですから月3回の回数制限まで利用したとすれば、月に75,000円まで受け取れるということになります。

人によっては少ないと感じてしまうかも知れませんが、これ以上の支払いを受けてしまうと実際の給料日に受け取る額が非常に減ることになってしまいます。

そう考えた場合、1回辺り25,000円という上限は「ちょうど良い」と言えるのではないでしょうか?

初給料や急な出費の際には「給与週払い制度」を利用しよう!

使わなければそれが一番かも知れませんが、「給与支払い制度」を利用することができれば急な出費の際にも慌てずに乗り越えられる可能性が高くなります。

もちろん、いくら便利でも使い過ぎにはご注意ください。

この制度を上手に利用して、お金のピンチをクリアしましょう。

かいご畑の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件