薬スタの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

薬スタ

薬スタは簡単な会員登録で、薬剤師の求人を紹介してもらえる転職・派遣サイトです。

薬剤師の方で、現在の職場に不満を抱えて転職を考えている方にはおすすめです。

豊富な求人物件の中からコンサルタントが仲介者となって、より良い環境の転職先を紹介してくれます。

今回はそんな薬スタのメリット・デメリットを、実際に利用した方々の口コミや評判を解説していきます。

薬スタはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
4.33
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
初めての転職
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(5.0)

薬スタは現在在職中で新しく働きやすい環境を求めて転職を考えている人におすすめです。

特に、働ける時間に制約がある人や福利厚生などを充実させたい人にはおすすめできます。

転職後は株式会社マツモトキヨシファーマーズの派遣社員として就業するため、給料や福利厚生なども株式会社マツモトキヨシファーマーズから提供されます。

雇用者と個人とのトラブルがあった場合でも、派遣会社として間に入って調整してくれるので安心して働くことが出来ます。

薬スタの口コミ一覧

夫が転勤になってしまった

年齢 38歳
性別 女性
転職前の年収 460万円
転職後の年収 460万円

夫と子供を二人育てながら都内の調剤薬局で薬剤師として働いていましたが、夫が3年ほど福岡に転勤になるということでした。子供にとって父親なしの3年間はつらいと思い、一緒に引っ越そうと思いました。やはり、家計も大変なので福岡でも仕事が無いかと思い「薬スタ」を利用して就職先を探しました。サイトでもたくさんの物件がありましたが、コンサルタントの方と相談して給料の条件も加味した形で求人を探してもらいました。すると東京で働いていた時と同じ給料で転職先を見つけることが出来ました。職場の雰囲気もとてもよく、引っ越した後でも公私ともに順調です。

雇用主と給与のトラブルになってしまった

年齢 29歳
性別 男性
転職前の年収 350万円
転職後の年収 450万円

転職理由 あまり経験がないのでわからないのですが、ブラック企業というやつでしょうか。雇用形態がいつまでたっても、契約社員のままでボーナスなどはもらえませんでしたし、昇給もありませんでした。その割に、就労時間だけが増えていくという状況でした。社長に直談判しましたが、結局怒らせてしまっただけで昇給や環境の変化はありませんでした。せっかく薬剤師になったので、他の会社でも働いてみたいと思い、薬スタを利用して転職しました。前の職場よりも給料が上がりましたし、将来的には社員として就職できる可能性もあります。今は社員を目指して日々奮闘中です。

薬剤師の資格を持っているのに働いていなかった

年齢 41歳
性別 女性
転職前の年収 年収なし
転職後の年収 360万円

転職理由 薬剤師としての資格も持っていますし、資格を取ってから3年ほどは働いていました。しかし、働き始めてからその時期に妊娠、結婚、そして子育てと、とても家庭のことで忙しい日々が続いていて働くことが出来ませんでした。子供もある程度手がかからなくなったので、又、働きたいと思い仕事を探していた時に薬スタのサイトを見つけました。主婦業も続けて行わなければならないので、時間的な制約がありました。コンサルタントの方が、時間を最優先に考えた求人を集めてくれました。そして、スキルの部分もブランクがあり、多少不安があったのでそのことも条件として追加しました。それでも、条件に合う求人を見つけてくれました。コンサルタントの方に感謝です。

スキルアップを目指す

年齢 38歳
性別 男性
転職前の年収 550万円
転職後の年収 660万円

30代の前半のうちに出来る限りのスキルアップを望んでいました。しかし、前の会社では扱う薬の種類も少なくスキルアップは出来ないと思いました。職場の環境も給料の面でも何の問題もなかったのですが、やはりスキルアップの希望を捨て去ることが出来ずに思い切って転職をしてみることにしました。私の希望する条件はただ一つ、スキルアップでした。コンサルタントの方にもそのことは伝えました。私の情熱が伝わったのか、コンサルタントの方もたくさんの求人を紹介してくれました。どれも、大きな会社でスキルアップが出来そうな求人でした。その中から、一番大きな会社に決めて今働いています。共に働く仲間も多く刺激に満ちた日々を送っています。

年収のアップを目指したい

年齢 38歳
性別 男性
転職前の年収 600万円
転職後の年収 640万円

今の年収でも十分に生活は出来るのですが、やはりもっとお金を稼ぎたい、という邪な考えがあります。その方法として独立して自分の会社を持とうと思ったのですが、その時になって経営のノウハウやほかの会社の経営方法などを全く知らないということに気づきました。いつか独立しようという野望を胸に、現在では薬スタを利用して短期の派遣薬剤師として、色々な会社を回っています。短い期間で様々な会社を見ることが出来たので、今後の自分に活かすことが出来そうです。

一目で分かる薬スタの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

薬スタのメリット

  • 人材派遣会社であるという利点
  • 転職後のアフターフォロー
  • 自分の生活に合わせた働き方が出来る
  • 求人が豊富

人材派遣会社であるという利点

薬スタのサイトを使った転職は派遣薬剤師という立場で派遣先に従事します。

このことの利点は自身と雇用主間での契約条件などのトラブルを回避することが出来るということです。

もしも、雇用主とのトラブルが発生してしまった場合でも、担当者が間に入って仲裁をしてくれます。

そして、契約を切られたという場合でも次の仕事を紹介してくれます。

そして、給料や福利厚生に関しては派遣会社である株式会社マツモトキヨシファーマーズから受け取ります。

派遣薬剤師は緊急で短期間に働いてもらいたいというニーズから、パートやアルバイトよりも高額な時給が保証されます。

そして、勿論、契約の期間によってはあらゆる現場で活躍することも出来るでしょう。

転職後のアフターフォロー

薬スタのサイトから会員登録をしてコンサルタントに転職先を紹介してもらいます。

そして、就職先が決まった後も何か問題が起きたときはコンサルタントに相談することが出来ます。

表立ったトラブルではなくても「思っていた現場ではなかった」ということや「職場の人間関係に困っている」という場合でも、相談を受け付けています。

薬スタでは、転職後のアフターフォローも充実しているので、長期的に働いていきたいと考える方にはとても利用価値のあるサイトです。

自身のスキルアップを目指しているという方に対しても、教育システムを備えた運営会社なのでそういった面でもサポートしてくれます。

自分の生活に合わせた働き方が出来る

派遣薬剤師として働くため、条件として自分の都合の良い時間だけ働くことが可能になります。

自身の生活を基本にして働きたいという方は、事前にそれを条件として提示しておけば、就業時間を調整することが出来ます。

したがって、自分の生活スタイルを変えることなく働くことが出来るのです。

どうしても、家の用事を優先しなければならない方でも安心して利用することが出来るでしょう。

又、何らかの状況によって一定の期間働くことが出来なくなってしまった、という場合でも、働ける状況になってから契約をし直すということも可能です。

求人が豊富

薬スタの求人は薬剤師の仕事に特化している為、サイト上でも常に2000以上の求人があります。

更に、サイト上には載っていない一般公募していない求人もコンサルタントに紹介してもらうことが出来ます。

更に、関東だけでなく北海道から沖縄まで全国から求人が集まってきています。

都内で働きたい人、地方で働きたい人、どちらのニーズにも応えられます。

サイト内での検索も、各種の検索ワードがあるので自身の条件に合う求人を絞ることも可能です。

サイト上での求人が絞り切れない場合はコンサルタントをうまく利用することで自身の希望に合う求人を見つけることが出来ます。

薬スタのデメリット

  • 求人数が多いために、ブラック企業が紛れている場合があるかも?
  • 急いで転職するには不向き?
  • 一つの職場での雇用期間が短い

求人数が多いために、ブラック企業が紛れている場合があるかも?

薬スタでは、基本的にブラック企業と呼ばれる会社からの求人は外しています。

しかし、常に新しくブラック企業は生まれるため、新規で追加された企業の中には質の悪い企業が含まれている可能性はあります。

ブラック企業から抜け出すために、転職したにもかかわらず、転職先もブラック企業であれば全く意味がありません。

インターネットで検索しても出てこないような企業が気になった場合は、コンサルタントに相談しましょう。

そして、コンサルタントのリサーチを待ってから応募するようにしましょう。

急いで転職するには不向き?

薬スタのサイトを利用した転職方法は無料で行う会員登録、コンサルタントとのカウンセリング、コンサルタントが集めてきた求人の吟味、そして応募・面接をしてから採用条件を調整して契約に移ります。

就業が始まるまでのプロセスが多くある為に、現在の職業から転職までの期間は短くありません。

すぐにでも転職したいという方には、このサイトを利用して転職するのは不向きだと言えます。

一つの職場での雇用期間が短い

薬スタでの転職は派遣薬剤師として就業します。

派遣先によっては忙しい時期だけの雇用ということもある為、短期雇用になってしまう場合があります。

現場になれてきたと思ったら契約終了となり、又次の現場へという状況もあり得るので、生活が安定しません。

特に現場が定まらない為、家庭を持っている方にとっては常に転職先を探しながら現場を転々とするという場合は、デメリットとなってしまいます。

更にこの場合、現場での人間関係を最初から作り直さなければならないというデメリットでもあります。

チームワークが重要視される現場では特に、職場での人間関係は大事です。

人間関係の構築に時間がかかるという人や、苦手な人にとってこの条件は不利になってしまいます。

薬スタで転職するまでの流れ

  1. 登録
  2. カウンセリング
  3. 求人紹介
  4. 応募・面談
  5. 内定・就職

登録

まずは、登録サイトから無料で会員登録をします。

記入必要事項は「氏名」「生年月日」「電話番号」「希望雇用形態」「その他、希望・質問など」です。

これらすべての記入が終わると登録完了となります。

登録完了後、メールを受けたコンサルタントから連絡が来ます。

カウンセリングを行いますので自身の都合の良い日を伝えます。

カウンセリング

コンサルタントとのカウンセリングは直接の面談か電話で行います。

この時に、自身が希望する条件や今後の方針などをコンサルタントに伝えます。

もしも、サイト上で自身で見つけた求人がある場合はそのことも伝えましょう。

ここで、話されたことを基にコンサルタントが求人物件を探すので、事前に伝えたいことは整理しておいて出来るだけ詳しく説明しましょう。

求人紹介

カウンセリングの時に聞いた情報を基にコンサルタントが条件に合う求人資料を持ってきます。

この時には、給料面や勤務体制だけでなく現場の人間関係や雰囲気など細かく聞くことが出来ます。

自分の転職先なのでコンサルタントに気をつかうことなく質問があれば聞きましょう。

もしも、コンサルタントが持ってきた物件の中に気にいったものがなければ再度、入念に条件を伝え違う求人を探してもらうようにしましょう。

中には一般には公開されていない求人も紹介できます。

気に入った求人があれば、コンサルタントが面接日の調整などをしてくれます。

応募・面談

コンサルタントは紹介した求人先の状況を把握していますので、どのような人物を求めているかということも事前に教えてくれます。

応募と面接に関しては誠実に行いましょう。

面接で失敗してしまった場合でも、コンサルタントが求人側へフォローもしてくれます。

あとは、面接の結果を待つだけです。

内定・就職

面接に合格し採用条件の調整が済みましたら内定となります。

雇用形態に関わらず、採用条件をまとめた書類を交わします。

このことで、実際に働き始めてから条件が違った、などのトラブルを未然に防ぎます。

この段階でも、事前に聞いていた条件と違うということがあればコンサルタントに相談してください。

コンサルタントが条件の確認、調整などをしてくれます。

入社日の調整や、現在の会社からの円満な大社の手伝いも専任の営業担当者が調整してくれます。

あとは、新しい環境で頑張りましょう。

薬スタの運営会社はどんな会社?

薬スタの運営会社は、調剤専門会社としては、大手の株式会社マツモトキヨシファーマーズです。

医療機関から発行された処方せんの調剤を主な事業にしています。

また、薬剤師の教育や派遣にも力を入れており、個々人のスキルアップと人間性、マネージメント能力の向上を指せることにも努力しています。

更に、病気の「未病」や「予防」や、メタボ対策、ダイエットなど、日常生活をする中で病気を未然に防ぐためのセルフメディケーションにも事業を拡大しています。

人材派遣会社として薬剤師と雇用主との間に入る役目を担い、就業後のアフターフォローも行っています。

調剤専門のスタッフが揃っているので、薬剤師と雇用主のどちらに対しても安心して利用してもらえる会社です。

名称 株式会社マツモトキヨシファーマシーズ
所在地 千葉県松戸市新松戸東9番地1
事業免許 【紹介業】12‐ユ‐300568
【派遣業】 派12‐300680
【派遣法改正に伴う情報提供】
代表取締役 加藤 正実