リクナビNEXTとマイナビ転職はどちらがおすすめ?各サービス徹底比較!

リクナビNEXTとマイナビ転職はどちらがおすすめ?

「リクナビNEXTとマイナビ転職はどちらに登録すればいいの?」、「リクナビNEXTとマイナビ転職のサービス内容はどう違うの?」と悩んでいる人は多いかもしれません。

この記事では、リクナビNEXTとマイナビ転職はどちらがおすすめなのか、リクナビNEXTとマイナビ転職のサービス内容について詳しくご紹介します。

リクナビNEXTとマイナビ転職はどちらがおすすめなのか?

リクナビNEXTもマイナビ転職も求人数は同じくらいで、どちらもスカウトサービスがあるためサービス内容にそれほど差がありません。

ただ、リクナビNEXTもマイナビ転職もそれぞれにしかない独占求人があるため、結論としては「どちらにも登録する」のがおすすめです。

転職サイトの複数登録は転職を有利に進めるために多くの人が行っている方法で、無料で登録できるので損はありません。

リクナビNEXTもマイナビ転職も両方登録して、それぞれの良いところを利用するのがいいでしょう。

リクナビNEXTとマイナビ転職のサービス内容に差はないとご説明しましたが、ちょっとした違いはあるので、それぞれの具体的なサービス内容についてご紹介していきます。

リクナビNEXTのサービスの特徴

リクルートNEXTは大手人材紹介会社のリクルートグループが運営する転職サイトです。

求人数は1万件を超え、転職を考えている人の8割はリクルートNEXTを利用しているほど人気です。

こちらでは、リクナビNEXTのサービスの特徴をご説明します。

レコメンド機能

リクナビNEXTには1万件以上の求人情報があるので、たくさんの求人の中から自分の希望条件に合った求人を探すことができますが、自分で「ぴったり」の求人を探し出すのは難しいですよね。

リクナビNEXTでは高精度のAIが希望条件や職歴などを分析して「ぴったり」の求人をおすすめしてくれます。

自分だけでは見つけられない求人や自分では考えていなかった職種の求人も紹介してくれるので、新たな発見があるかもしれません。

アプローチ機能

興味がある企業を「気になる」登録すると、「気になる」登録した企業から連絡が来ることもあります。

お互いに興味を持っているので、スムーズに選考が進んで採用が決まるということもあります。

気になる企業は積極的に「気になる」登録しておくといいですね。

オファー(スカウト)機能

企業の欲しい人材と条件が一致すると、企業側から応募の「オファー」が届くことがあります。

「オファー」でスカウトを受けた企業では書類選考がないこともありますよ。

企業からの「オファー」をもらうためには職務経歴書や経歴を登録しておく必要があります。

オファーのみでしか紹介されない非公開求人もあるので、求人の幅を広げるためにも事前に職務経歴書などを登録しておくことをおすすめします。

グッドポイント診断

自分では客観的に把握することが難しい「強み」をリクルートの独自ノウハウで開発された自己分析サービスです。

会員であれば無料で利用できるので、「グッドポイント診断」だけ利用したいという場合でも気軽に無料登録してみましょう。

診断結果はリクナビNEXTから求人に応募するときに添付することもできます。

客観的な自分の強みを応募企業に知ってもらえ、応募書類を作成するときにも参考になるので便利なサービスです。

アプリでも転職活動ができる

仕事をしながら転職活動をする場合は、まとまった時間をとって求人検索や求人応募ができないことも多いですよね。

リクナビNEXTでは専用アプリでも求人検索、スカウト機能、企業や転職エージェントとのメッセージ管理ができるので、ちょっとした隙間時間や休憩時間にスマホで転職活動を進めることができます。

履歴書や職務経歴書を簡単作成

履歴書や職務履歴書の作成は大変ですよね。リクナビNEXTの「かんたん作成」機能を使うと、webで入力した内容を利用して自動で履歴書や職務履歴書を作ることができます。

プロフィールや職務経歴をレジュメ登録しておくと履歴書や職務経歴書を自動作成でき、Word形式でダウンロードができます。

「かんたん作成」機能はリクナビNEXTの会員が利用できる機能なので、気になる人は無料登録しましょう。

リクナビNEXTの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

マイナビ転職のサービスの特徴

マイナビ転職はリクルートと並ぶ大手人材紹介会社のマイナビグループが運営する転職サイトです。リクナビNEXTと同様、求人件数は1万件を超え、業種・職種未経験OKの求人も豊富です。では、マイナビ転職ではどのようなサービスがあるのでしょうか?こちらでは、マイナビ転職の具体的なサービスの特徴をご説明します。

スカウトサービス

スカウトサービスは経験、スキルなどに興味を持った企業から直接応募のオファーが届くサービスです。

スカウトサービスを利用するためには、マイナビ転職に無料登録して、スカウトサービスに登録する必要があります。

スカウトを受け取ったからといって必ず応募する必要はなく、自分の転職での市場価値を知るきっかけにもなります。

スカウトサービスは匿名で利用するため、在職中でも働いている企業に転職活動がばれてしまうこともありません。

また特定の企業に履歴書を非公開設定することができます。書類選考が免除になる「スカウト特典」やスカウトを受け取った人だけがチェックできる求人もあるので、スカウトサービスに登録しておいて損はないでしょう。

マイナビ転職ではスカウトの種類が4種類あります。

企業の採用担当者が履歴書を確認し、応募してほしい人に送信され、特別プレミアム特典がある「プレミアムスカウト」、採用担当者が応募してほしい人に送り、スカウト特典がある「スカウトメール」、採用担当者が履歴書に興味を持ち、企業の求める要件がマッチしたときに送信される「マッチングメール」、登録した情報と企業が求める条件がマッチしたときに送信される「求人のご案内」の4種類です。

「プレミアム特典」とは、プレミアムスカウトを受け取った人のためだけの得点で、内容は企業によって異なりますが、「年収800万円以上保証」などの得点が付与されます。

「スカウト特典」には、書類選考免除、前給保証、最短1カ月で内定、面接交通費支給、マネージャー採用、会社見学、1時面接免除、いきなり最終面接、役員面接、社長面接などがあります。

転職MYコーチ

マイナビ転職では「転職MYコーチ」という転職活動サポートサービスがあります。

WEB履歴書がうまく書けない人のための「履歴書コーチ」、なかなか希望通りの求人が見つからない人のための「求人紹介」、面接が不安な人のための「面接コーチ」がありどれも無料で利用できます。

「履歴書コーチ」では、企業が魅力的に感じる職務経歴書の書き方、履歴書の書き方を採用担当者の視点からアドバイスしてくれます。

「求人紹介」では、希望条件や経歴からぴったりの求人情報をキャリアアドバイザーが5件程度紹介してくれます。

「面接コーチ」では、面接でよく聞かれる質問と答え方をアドバイスしてくれます。

それぞれのアドバイスはマイページから確認することができます。

適性診断

マイナビ転職に無料登録して会員になると適性診断を受けることができます。

2種類のテストを受け、仕事への適性や価値観、企業から求められる基礎的能力が診断できますよ。

ベースとなるテストは世界40か国で毎年1,000万人以上が受けているものなので信頼性があります。

診断結果は保存することができ、結果をもとに求人検索をすることができるようになります。

マイナビ転職の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

複数登録してサービスを比較するのが賢い使い方

転職サイトではそれぞれが独占求人を保有していることが多いため、多くの求人情報をチェックするなら複数登録するのがおすすめです。

複数登録して、それぞれのサービス内容を比較し、最終的に2、3社に絞って転職活動を進めるのが賢い使い方です。

リクナビNEXTもマイナビ転職もどちらも登録して効率よく転職活動を行いましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件