パソナキャリアの登録の流れと登録後のサービス内容とは?

パソナキャリアの登録の流れ

パソナキャリアは総合型の転職エージェントで、大手のリクルートやDODAに比べると求人数は少なくなりますが、その分手厚いサポートで評判です。

求人の質・アドバイザーの質・内定後の交渉力の高さから、転職活動の際には登録しておきたい転職エージェントと言えるでしょう。

さらにサービス内容も40年以上転職業界でやってきたパソナキャリアだからこそ、書類通過率が通常よりも高かったり、内定後に企業との懇親会を設けたりと充実しています。

ここではパソナキャリアへの登録の流れと、登録後に受けられるサービス内容を見てみましょう。

パソナキャリア登録と利用の流れとは

①パソナの公式ホームページにアクセス

パソナの公式ホームページにアクセスし、パソナキャリアへの申し込みをします。

パソナグループは総合転職サービスのほかに、人材派遣の事業も行っています。

紛らわしいですが、登録するフォームを間違えないようにしましょう。

パソナキャリアとパソナの違いとは?派遣の案件を紹介されたりしない?

②登録フォームに必要事項を記入

パソナキャリアの申し込みフォームに登録する内容は、他の転職エージェントと比べて少なめのようです。登録する内容は以下の通りです。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 性別・生年月日
  • 住所・電話番号
  • 最終学歴
  • 直近の勤務先
  • 直近の勤務先に在籍していた期間
  • 転職経験
  • これまでに経験した職種
  • 現在の年収
  • 希望年収
  • 希望勤務地

以上の基本情報を入力します。

転職経験が多かったり、勤務年数が少ないと嘘を書きたくなってしまいますが、正直に書きましょう。

偽りを書いてしまうと紹介された企業とのミスマッチが起こりやすくなり、利用者・アドバイザー・応募先、3者とも損をしてしまいます。

もし登録を断られれも、パソナキャリアと相性が合わなかっただけなので自分の今持っている経歴で申し込みましょう。

③キャリアアドバイザーと面談

登録が完了したら、申し込み完了のメールが届きます。
その後電話やメールで担当者から連絡があり、面談の日程を決め、面談という流れです。

面談の際に、履歴書や職務履歴などの書類を提出するため、事前に準備しましょう。

面談でキャリアアドバイザーから聞かれる内容

  • 現在の転職状況
  • 現職での成功談と失敗談
  • 自分で考える自分の性格と特徴
  • 自分に合う社風・合わない社風
  • 短所と長所
  • 短所と長所がこれまでのキャリアに与えた影響
  • 今の会社に入社した理由・退職を希望する理由
  • 転職先の希望条件(会社の規模・職種・勤務地・年収・労働時間)

具体的な数値も聞かれるようです。答えられるように準備しておきましょう

④求人紹介

パソナキャリアのアドバイザーとの面談が終わったら、自分の希望に合う職種を探して紹介してくれます。

紹介されたからと言って必ず受けなければいけないわけではありません。自分の希望している条件がないな・・と思ったら断ることもできます。

⑤履歴書・職務履歴の添削

応募する企業が決まったら、アドバイザーが応募先に合わせた添削指導を行ってくれます。

通常、書類選考の通過率は24.3%ですが、パソナキャリアは書類の通過率が高いことが評判です。

パソナキャリアは企業とのかかわりが深く、事前に企業が求める人物像をヒアリングしているので、希望する人材に沿った書類を作成できるのです。

⑥面接

書類を作成したら、企業への応募や、書類提出・面接の日程調整を行ってくれます。

働きながら自分で企業に応募していると「自分の仕事の日程に合わない・・でも断りずらい・・」という状況になり悩む人も少なくありません。

自分で転職活動をしていると、企業側から提示された日程を何度も断るのは大きな負担になってしまいますが、転職エージェントを挟むことによって、スムーズに面接日を決めることができます。

⑦面接後のフォロー

転職エージェントの仕事は面接が終わったらそこで終了ではありません。

内定が決まったら、転職先への書類の提出、入社日の調整を行ってくれます。

もし不採用になってしまった場合でも、不採用になった原因を一緒に話し合ったくれ、次の面接に活かせるアドバイスをもらうことができます。

パソナキャリアでは内定後のフォローも充実

複数社に内定をもらった場合、どの企業に入社するか判断材料を増やすために気s業との懇親会を設けてくれます。

面接だけでは、本当にその会社でいいのか判断することができません。

パソナキャリアは応募者の満足度を第一に考えてくれているため、このように手厚いフォローをしてくれるのです。

パソナキャリアの利用は完全無料

パソナキャリアは完全無料で利用することができます。

転職エージェントが無料で求人を行うことができるのは、人材紹介会社は求職者が入社すると企業から「紹介料」を貰えるためです。

ハローワークは無料で企業が求人が掲載できるので、ブラック企業が紛れていることが少なくありません。

しかし、転職サイト・転職エージェントに掲載している企業は「お金を払ってでもいい人が欲しい」と考えているため、人材を大切にするホワイト企業がブラック企業より多くなります。

パソナキャリアにはスカウトサービスもついている

パソナキャリアには自分の経験やスキルを登録しておくと企業からスカウトメッセージを送ってくれるサ-ビスがあります。

いろんな企業に自分を見つけてもらいたい、自分の需要を知りたいという方はスカウトサービスにも登録してみるといいでしょう。

スカウトサービスには、パソナキャリアとの登録情報の連携はなく、スカウトサービスとエージェントは独立していると考えてよいです。

パソナキャリアを利用するメリット

利用者満足度が高い

パソナキャリアのメリットは何といっても応募者への手厚いサポートでしょう。

パソナグループはもともと派遣事業からスタートしており、会社が設立された背景には「結婚して退職した女性に、これまでのスキルや経験を活かせる場を作りたい」という社長の思いがあります。

このような背景があるので、パソナグループは自社の利益よりも、利用者のことを第一に考えた転職サポートを展開しています。

転職エージェントによっては、希望の求人じゃないのに面接を受けることをしつこく勧めされたり、必要以上に転職を急かすエージェントも存在しますが、パソナキャリアならそんな心配はありません。

利用者満足度が1位のパソナキャリアなら、初めての転職に不安な方でも安心して転職活動を進めることができます。

書類選考に通過しやすい

通常の書類選考の通過率は1割~2割ほどですが、パソナキャリアの書類通過率はそれよりも高く、パソナキャリアで転職した人の体験では「20社応募して9社選考に通った」「通過率が5割だった」という声も見られます。

パソナキャリアでは企業から「どのような人材を求めているか」「どんな点を中心に見ているか」をしっかりヒアリングしているため、書類の通過率がよいそうです。

交渉力が高い

転職エージェントを利用する目的の一つには「エージェントに内定後の交渉をやってもらいたい」理由も大きいのではないかと思います。

これからお世話になる企業に対して、特に給与面の交渉はしにくいのでないでしょうか。

直接応募すると、条件交渉の際に企業の言いなりになってしまうことが少なくありません。

パソナキャリアは会社設立当初人材派遣会社からスタートしましたが、その歴史はなんと40年以上。

転職業界で40年以上続いている会社の信頼は厚く、多く企業と深い信頼関係を築いています。

パソナキャリアはこの条件交渉において、信頼の厚さと抜群の交渉力をもっており、パソナの公式ホームページによると、パソナキャリアを利用して転職した人の67.1%が年収アップに成功しています。

パソナキャリアを使うデメリット

大手の転職エージェントに比べて求人数が少ない

大手転職エージェントのリクルートエージェント、DODAと比較すると求人数はやや少ないと言えます。

リクルートの求人数は15万件、DODAの求人数は10万件なのに対して、パソナキャリアの求人数は約3万件。

とにかくいっぱい求人を見たいという方は、パソナキャリアと同時に他の転職エージェントにも申し込んでみましょう。

年齢によってはサービスを利用できない

パソナキャリアを利用している人は20後半代~30代の人が中心に利用しています。

20代前半の人は経験がまだ浅く登録自体できないことも・・・。40歳以上の方に関しても、紹介できる求人数が少なく、登録を断られることがあります。

パソナキャリアは登録の審査基準が高い

パソナキャリアは一定の基準を満たした人に転職サービスを提供しています。

パソナキャリアのように、登録時に入力した情報を基に転職希望者を審査する転職エージェントは、リクルートエージェントなど大手を中心にあることなのですが、パソナキャリアの審査基準は業界の中では高めです。

パソナキャリアの登録基準は公開されていませんが、以下のような人は登録できる可能性が高いでしょう。

  • 転職を希望する業界で働いたことがある人
  • 同じ企業での職歴が3年以上ある人
  • 転職回数が2回以内の人
  • 企業に即戦力として雇用される見込みがある人

以上からパソナキャリアは、転職を希望する分野で働いたことがあり、キャリアを積んでいる人に向けて転職を手厚くサポートしているとみれます。

パソナキャリアの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

パソナキャリアは応募者に寄り添う転職エージェント

パソナキャリアは総じて「求職者の第一に考えている転職エージェント」です。

求人の質、アドバイザーの質、内定後の交渉力を考えても、転職活動の際には登録しておきたい転職エージェントと言えるでしょう。

転職活動に不安な点がある方には、ぜひ利用していただきたい転職エージェントです。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件