保育ひろばの祝い金制度とは?祝い金が貰える条件と方法

保育士や幼稚園教諭の転職サービスとして高い評価を得ている「保育ひろば」には、祝い金制度というものがあります。

祝い金制度とは簡単に言うと、保育ひろばを利用してくれた方を対象に就職が決定すればお金をもらえるという制度です。

保育ひろばで就職した方は、この制度を利用している人が多いといいます。

もらえるのならもらいたい祝い金は、どのようにしてもらうことができるのでしょうか?また祝い金をもらえる対象者はどんな人なのでしょうか?

この記事ではそんな保育ひろばの祝い金について紹介します。

保育ひろばの祝い金制度とはどんなサービスか

保育ひろばの祝い金制度は、保育ひろばを利用して就職した方へのお祝いとして支給される制度になります。

数ある保育士専門の転職サービスの中でも、保育ひろばを使ったお礼ととらえても良いでしょう。

気になるのはそのお祝い金の金額ですよね。その金額は最大で2万円もらうことができます。

しかし最低でも5千円の祝い金が支給されるというので、かなり太っ腹ですよね。

就活でかかる交通費は意外にもバカにできません。

一回の面接でも電車代や待ち時間を埋めるためのカフェ代などを考えるとかなりの金額がかかります。

5千円あれば就活にかかった費用分くらいは回収できてしまいますね。

祝い金をもらえる人の条件は?

重要なことは祝い金をもらえる対象者がどんな人なのかということです。

他のサイトを見てみると正社員は祝い金が支給されるが、アルバイトや派遣は支給されないこともあるようです。

しかし保育ひろばでは正社員や派遣に関わらずに祝い金が支給されます。

保育ひろばから職場が見つかってしまえば、雇用形態問わずに祝い金が支給されるのは嬉しいですね。

祝い金を貰うためにやらなければならないこと?

祝い金をもらうにはやらなければならないことや注意点がいくつかあります。

保育ひろばで職場が見つかれば、勝手に通帳にお金が振り込まれるわけではありません。

支給してもらうためには注意点と手順がありますので注意してくださいね。

保育ひろばを利用している人だけが対象

当たり前のことですが、保育ひろばに会員登録を行い、保育ひろばの転職サービスを利用した人だけが祝い金をもらうことができます。

保育ひろばは会員登録しなくても求人情報を見ることができます。

この場合よくあるのが、「会員登録すると電話とかしつこいから求人情報だけ見て直接連絡しよう」という人です。

会員登録がめんどくさいや電話が嫌な人も多いと思いますが、会員でなければ祝い金をもらうことができないので注意してください。

勤務開始から1ヶ月経過後に申請が必要

「就職が決まった!そして働き始めました!いつ祝い金が振り込まれるのか楽しみだなぁ。」

このようになあなあに過ごしていたら、祝い金はもらえませんよ。なぜなら祝い金をもらうためには、保育ひろばに申請する必要があるからです。

申請する期間は勤務開始から1ヶ月〜1年以内です。1年以内に申請がない場合は祝い金はもらうことができないので注意ですね。

また祝い金についての申請は、転職の際にお世話になった担当のコンサルタントに連絡するようにしましょう。

つまり転職エージェントを利用していないと、祝い金をもらえないということです。

担当コンサルタントに申請する際は、祝い金について伝えましょう。

そしてその時に、現在の仕事の状況についても聞かれますよ。

支払い方法は現金ではありません!

支給されるのは現金ではありません。通帳にそのまま振り込まれるということはありませんので覚えておいてくださいね。

支給されるのは保育ひろば指定の金券になります。

  • Amazonギフト券
  • JCBギフト券

などの換金しやすい商品券になりますよ。

勤務開始から2ヶ月以内に退職した方には支給なし

せっかく就職したのに職場が合わずにすぐやめてしまうということってありますよね。

それが2ヶ月以内だと祝い金をもらうことができないので注意してください。

転職サービス側にとって就職先で早期にやめられてしまうと、就職先からお叱りを受けることもあるといいます。

「そんな人材をよこすな!」というのが就職先の言い分のようです。

このように就職先にも転職サービスにも早期退職は迷惑をかけることがあります。

そのため早期退職者には申請があったとしても祝い金の支給はありません。

他に祝い金制度のある転職サイトはあるか

保育ひろばには祝い金制度がありますが、他の転職サイトでは祝い金を支給してくれるのでしょうか。

ここでは保育士に特化した転職サイトの内、祝い金が支給される転職サイトを紹介します。

ちなみに保育士の転職の際は、1つのサイトだけで完結させるのではなく、いくつかの転職サイトを複数登録した方が良いでしょう。

保育士バンク

保育士バンク

厚生労働省が認可している保育士特化型の転職サイトです。求人情報の多さと1件あたりの求人情報の情報が充実しています。

勤務地や職務内容、勤務時間などの基本情報に加え、担当コンサルタントのコメントや保育士の1日の業務内容なども掲載しています。

見やすさに加えて情報量の多さも転職者には助かります。

気になる祝い金についてですが、「新卒限定」のサービスとなります。

もしあなたが新卒なら受けられるサービスですので試してみてくださいね。

保育士バンクの詳細ページ

ジョブメドレー保育士

ジョブメドレー

ジョブメドレー保育士の特徴は面倒な履歴書を簡単に作成できてしまう点です。

履歴書自動作成というサービスを行っていて人気が高いといいます。

ジョブメドレー保育士では、登録から求人の応募までネットで完結するので、よくある転職サービス会社に行かなくても良いのも良い特徴ですね。

そんなジョブメドレー保育士では祝い金が最高で2万5千円まで支給されます。

条件により金額も変動するので常にチェックが必要ですよ。担当コンサルタントに問い合わせてみてくださいね。

ジョブメドレー保育士の詳細ページ

保育士コンシェル

保育士コンシェル

保育士の転職にかかわらず、祝い金サービスを行っている転職サイトは珍しくありません。

しかし様々な職業においても保育士の祝い金は少なめなところが多いです。

しかし保育士コンシェルでは最大で10万円まで支給されることがあります。

これは就職する企業にも大きな差がありますが、最大で10万円と聞くと使ってみたくなる転職サイトですよね。

この高額には理由があります。通常の転職サイトでは、転職サイトが施設からいただいている手数料の一部を祝い金としてもらいます。

しかし保育士コンシェルでは、その手数料の一部を転職サイト挟まずに直接もらえるのです。

なのでこの高額を実現できるということです。

保育士コンシェルの詳細ページ

ジョブデポ保育士

ジョブデポ保育士

ジョブデポ保育士は厚生労働省認可の転職サイトで、保育士の転職サイトの中では圧倒的な求人数を誇っています。

また地方など全国にも求人を多数抱えているので、地方の方にも使いやすいサイトですよ。

ジョブデポ保育士を運営しているwith Career株式会社は、看護師や医者、理学療法士、歯科衛生士などの転職サービスも行っています。

転職業界ではかなり大きな会社です。

そんなジョブデポ保育士では、最大で10万円の祝い金をもらうことができます。

しかもこれだけではありません。友達紹介制度というものがあり、ジョブデポ保育士を友達に紹介すると5万円支給されます。

かなり太っ腹な転職サイトになりますね。

ジョブデポ保育士の詳細ページ

ジョブパーク保育士

ジョブパーク保育士は東京、埼玉、神奈川、千葉の関東の中でも限られた地域の求人を中心に扱っている転職サイトになります。

また非公開の求人情報を多数抱え、キャリアアドバイザーによる転職のフルサポートを受けられます。

ジョブパーク保育士の最大祝い金額は10万円です。このサイトもかなりの太っ腹ですよね。

もちろん誰でももらえるわけではないので、注意が必要ですよ。

保育ひろばでは正社員や非常勤などにかかわらず祝い金をもらえましたが、ジョブパーク保育士は正社員の常勤に限って支給されます。

どの転職サイトでも必ず、祝い金の支給には条件があります。しっかりと確認することが重要ですよ。

なぜ保育ひろばでは祝い金が貰えるのか、転職エージェントの仕組みとは?

保育士に特化した転職サイトは世の中に溢れかえっています。

「保育士 転職サイト」で検索すると簡単に30件前後の保育士特化型の転職サイトが見つかります。

それだけ溢れかえっているとどの転職サイトも、人を集客するのがとても大変です。

そこであの手この手を使って独自のサービスなどを出し集客するのです。

その方法の1つが祝い金なのです。

保育ひろばに限らず、転職サイトは保育施設から求人を紹介する手数料をもらっています。

その手数料の一部を求職者に還元しようというのが、祝い金を提供できる仕組みになっているのです。

なのでたくさん働いてくれる人に対しては多くの祝い金が支給されますし、アルバイトなどの少ない時間で働く人は少ない金額が支給されます。

保育ひろばでは週の勤務時間が32時間で判断されます。

  • 週32時間以上の勤務で2万円の支給
  • 週32時間以下の勤務で5千円の支給

保育士転職するなら保育ひろばを使ってみてはいかがでしょう?

保育士の転職には多くのサイトがありますが、保育ひろばでは祝い金だけでなく、転職サポートがあり転職の際の悩みも不安も少なく転職できます。

また迅速な対応がウリで、早く転職したい方にはピッタリの転職サイトです。

転職は1つの転職サイトだけで、転職する人は少ないと思います。複数の転職サイトに登録する際は、保育ひろばをその1つとして登録しておくことをオススメします。

保育ひろばを実際に利用した人たちの口コミや評判を知りたい方は、こちらの記事をご確認ください。

保育ひろばの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!