広島県の薬剤師転職事情!最新求人事情やおすすめ薬剤師転職サイト

広島県の薬剤師転職事情!最新求人事情やおすすめ薬剤師転職サイト

転職をする時に気になるのは、収入や待遇面です。

広島県の薬局は、働く人にとって良い条件は整っているのでしょうか?

求人数や薬剤師の転職事情を知るには、転職サイトの活用が必要になります。

今回は、求人倍率や年収から広島県の転職事情を説明します。併せて、おすすめの求人情報や転職サイトについてもご紹介していきます。

広島県の薬剤師転職事情

2019年3月時点での、広島県の医師、歯科医師、獣医師、薬剤師の有効求人倍率は8.33倍です。

広島県の薬剤師が売り手市場になっている理由のひとつが、全国的に見ても薬局が多いことでしょう。

求人を出している薬局は、待遇の良さを前面に出したり、時間や曜日の相談を受け付けて、人手を確保しようとしている所もあります。

また、研修制度に力を入れている所もあり、未経験者や第二新卒者の応募も歓迎しています。

広島県は、他県に比べると薬剤師が転職しやすい地域といえるでしょう。

平均年収はどれくらい?

全国の薬剤師の平均年収 543万円
中国地方の薬剤師の平均年収 526万円
広島県の薬剤師の平均年収 593万円

厚生労働省が発表した、2017年の賃金構造基本統計調査を見ると、広島県の薬剤師の平均年収は、日本全国の平均年収を50万円程上回っています。

中国地方の年収ではトップの広島県ですが、他県と比べて高収入なのは、ボーナスや手当が高いということもあるでしょう。

毎月の給与に、ボーナスの金額が高ければ、それだけ年収は多くなります。

広島県の場合、中国地方では山口県に続いて残業時間が多いことも関係しているかもしれません。

ただ、収入は、年齢やキャリア、雇用形態によっても異なります。

求人に応募する時は、年収が高いというだけで飛びつくのはやめましょう。

求人を見る時は、手当や福利厚生といった待遇面や残業の有無についても確認をすることが大切です。

求人はどの地域が多い?

広島県は、年収が高く、有効求人倍率も高めなので、転職がしやすい地域です。

ただ、求人は、都市部に集まる傾向があり、広島県の薬剤師求人は人口が多い、広島市に集中しています。

ここでは、広島市を含む、薬剤師の求人が多い地域を3つご紹介します。

1位 広島市

薬剤師転職サイトの「アプロドットコム」で公開されている広島市の薬剤師求人数は、約589件で県内の求人のおよそ3割になります。

募集が多いのは、調剤薬局で、続いて、ドラッグストア、企業になっています。

地域密着型の求人が多く、長期で働ける人を希望している所も少なくありません。

若手からベテランまで幅広く募集している所もあれば、管理薬剤師のように責任者を求めている所もあり、経験やスキルに合わせて求人が見つけられます。

2位 福山市

薬剤師転職サイトの「アプロドットコム」で広島市に続いて求人が多かったのが、福山市です。

公開求人数は約270件で、募集が多いのは調剤薬局になります。

続いて、ドラッグストア、病院の求人です。地域密着型の薬局が多く、バスや電車の他に、マイカー通勤可という所も少なくありません。

女性が働きやすい職場や勤続年数が長めの人がいる所もあり、働きやすさを前面に出した求人が多くなっています。

正社員の他に、派遣やパート、アルバイトでも募集があります。

3位 呉市

広島県内で3番目に薬剤師求人が多いのが呉市です。

薬剤師の転職サイトの「アプロドットコム」では、公開求人数は約90件で、掲載求人の多くが調剤薬局とドラッグストアになります。

呉市は駅から徒歩圏内の求人もあり、アクセスが良い場所に薬局がある地域です。

ベテランや経験者を募集する所もあれば、薬剤師の育成に力を入れていて、未経験やブランクがある人を歓迎している薬局もあります。

正社員の他に、パートで募集をしています。

広島県の薬剤師求人の特徴

薬剤師転職サイトのアプロドットコムで、広島県の公開求人数を検索すると約1,000件の求人が見つかります。

他の転職サイトでも500件~1,000件の求人が掲載されています。

募集求人の年収は500万~600万の所が多く、なかには900万と高報酬の所もあります。

広島県は地元を中心に展開している調剤薬局が多い地域です。県内の各地に店舗を設けているグループ企業も目立ちます。

大手チェーン店も進出しているので、店舗運営に関わることもできるかもしれません。

他には病院や企業でも募集があり、MRとして働くこともできます。

待遇では、子育て中でも働きやすいように託児所を完備している薬局もあります。

産休、育休の取得実績のある薬局も多いので、結婚、出産後も働ける職場も見つけやすいでしょう。

広島県のおすすめ求人

薬剤師の求人を探す時は、収入の他に、待遇面も確認することが大事になります。

特に残業の有無や休日の日数、産休、育休の取得実績といった条件面の確認は忘れずにしておきましょう。

それでは、広島県のおすすめ求人を3つご紹介します。

1位 マイライフ株式会社

業種 調剤薬局
職種 薬剤師
雇用形態 正社員、パート・アルバイト
年収 424万円~900万円
手当 通勤手当
地域手当
住宅手当
残業手当
役職手当
資格手当
休日勤務手当
その他手当(職務手当)
福利厚生 退職金(勤続3年以上)
出産育児休暇
介護休暇
研修制度
勤務時間 店舗によって異なる
休日 日曜・祝日

マイライフ株式会社は、広島県や岡山県、島根県を中心に展開している調剤薬局です。

地域に根差した、薬局を目指しており、店舗での調剤の他に、訪問介護や介護施設での服薬指導を行っています。

店舗によって処方科目は異なりますが、漢方の取り扱いがある所や複数の医療機関と提携している所もあり、薬剤師として様々な経験が積めます。

OJTをはじめ、薬局内、社内での勉強会と研修制度も充実しているので、薬剤師としてキャリアアップしたいという人に最適な職場です。

管理薬剤師や店長、ブロック長とキャリアが積めるので、薬剤師として長期的に働きたい人に向いています。

出産、育児休暇の取得実績もあるので、子育て中のママにも働きやすい職場です。

2位 株式会社小松薬局

業種 調剤薬局
職種 薬剤師
雇用形態 正社員・パート・アルバイト
年収 500万円~650万円
手当 通勤手当
残業手当
資格手当
福利厚生 退職金(勤続3年以上)
出産育児休暇
勤務時間 店舗によって異なる
休日 日曜・祝日

株式会社小松薬局は、創業1899年という120年の歴史がある調剤薬局です。地域密着型の薬局として、呉市内に6店舗展開しており、本店はユニークな外観でも知られています。マイカー通勤可で転勤なしなので、呉市で薬剤師として働くことを希望している人には働きやすい職場といえます。

小松薬局は、地元のかかりつけ薬局として、病院や介護施設と提携をし、在宅医療の現場にも薬剤師を派遣し、服薬指導や健康指導を行っています。地元の人が利用しやすいように、電子おくすり手帳や電子マネーによる決済も導入している「患者ファースト」の薬局です。呉出身で、地元の医療に貢献したいという人や在宅医療の現場で働きたいという人に向いています。

3位 医療法人社団永光会水永リハビリテーション病院

業種 病院
職種 薬剤師
雇用形態 正社員・パート・アルバイト
年収 400万円~600万円
手当 昼食代補助
保育代の補助
住宅補助
福利厚生 退職金
託児所
出産育児休暇
介護休暇
勤務時間 月~土9:00~18:00(休憩60分)
パートは勤務時間
日数の相談可
休日 日曜・祝日

チームワークを重視している職場で働きたいなら、福山市にある「水永リハビリテーション病院」がおすすめです。リハビリテーション専門病院で、回復期のサポートを行います。入院中だけでなく、退院後も適切なリハビリを行うことで、良い状態が維持できるようにします。老人介護施設や在宅医療も行っており、地域に根差した医療を実現している病院です。

質の高い医療を提供するために、1年間のプリンセプター制度を導入しています。研修制度もあるので、病院勤務が未経験の人やブランクがある人も働きやすい体制です。院内研修の他に、症例発表会や外部から専門家を招いて勉強会も行っているので、薬剤師としてのスキルも身に付けられます。子育て中の人が働きやすいように、保育代の補助や託児所も完備しています。

広島県へ転職した薬剤師の体験談

転職理由というと「収入アップ」や「スキルアップ」が多いのですが、本当にそれだけでしょうか?広島県で薬剤師転職をした人は、家庭の事情や様々な事情を抱えて転職を決意しました。

ここでは、広島県へ転職をした薬剤師の体験談をご紹介します。

急な転職も2週間で次の職場が決定

年齢 35歳
転職前の年収 450万円
転職後の年収 480万円

転職理由は、夫の転勤です。福岡から広島に引っ越すことになったので、転職サイトに登録して、サポートをしてもらいました。急ぎの転職といっても、時間がかかるだろうと思っていたら、2週間で次の職場が決まり驚きました。広島の薬剤師転職事情や求人についてなにもわからない状態だったので、転職サイトのサポートを受けて正解でした。引っ越し準備と並行しながらの転職活動だったので、面接日程の調整や条件交渉をしてもらえたのも良かったです。年収を含め、わがままな条件を付けてしまいましたが、全てクリアし、希望通りの職場に転職できました。1人だったら、納得のいく職場は見つけられなかったので、転職サイトのサポートを受けて正解でした。

新卒の時から希望していた病院に転職

年齢 25歳
転職前の年収 380万円
転職後の年収 380万円

新卒で入職した職場の雰囲気に馴染めなかったことが、転職の理由です。元々、病院を希望していたのですが、新卒時は上手くいかず、調剤薬局に入職しました。以前の職場は年齢層が高く、質問しづらい雰囲気だったので、風通しが良く、チームワークが良い現場を希望した所、学生時代に働きたいと思っていた病院の紹介をしてもらえました。転職サイトの担当者には、色々相談に乗ってもらい、仕事や転職活動についてもアドバイスしてもらえたので心強かったです。円満退職の仕方も教えてもらえたので、スムーズに転職ができました。転職先の病院は、設備が整っていて、研修制度もしっかりしているので、わからないこともすぐに質問できます。憧れの職場で働けているので、長く仕事を続けたいです。

スキルアップを目指して岡山県から広島県に転職

年齢 30歳
転職前の年収 420万円
転職後の年収 440万円

広島にある大学の薬学部を卒業後、地元岡山の調剤薬局に勤務していました。学生時代を過ごした、広島で働いてみたいと思い、転職サイトで求人を調べたら、資格取得のための勉強会や研修を行っている所が多かったので、条件に合った所を応募してみました。5社程応募した所、書類審査、面接と進み、最終的に内定をもらうことができました。転職先の薬局は、入職時期に関係なく研修を行うので、安心して仕事に取り組めます。先輩、後輩関係なく、積極的に意見を交わすことができ、地元で働いていた時よりも仕事にやりがいを感じています。もう少し、広島のことに詳しくなって、薬局に来る患者さんの役に立てるようになりたいです。

広島県でおすすめの薬剤師転職サイト

仕事や家庭のことをやりながら転職活動をするのは大変です。

他県から広島県に転職する場合、情報収集も必要になります。

広島県の薬剤師転職で条件に合う職場を見つけるには、転職サイトを活用しましょう。

ここでは、広島県で薬剤師転職を希望する人のためにおすすめの転職サイトを3つご紹介します。

1位 アプロ・ドットコム

アプロ・ドットコム

アプロドットコムは、1998年に設立された薬剤師専門の転職サイトです。

アプロドットコムの代表者は、薬剤師ということもあり、薬剤師目線で転職をサポートしてもらえます。

そのため、条件ヒアリングをしっかり行うのがアプロドットコムの特徴です。

もちろん、応募書類の添削や、面接対策、条件交渉といったサポートもしっかりしているので、働きながらでも条件に合った転職先が見つけられます。

面接が不安な人には、キャリアアドバイザーが同行することも可能なので、転職が初めてという人でも安心して利用できます。

アプロ・ドットコム詳細ページ

2位 薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは、医療系の転職サイトで知られる「エムスリー株式会社」が運営する転職サイトです。

「ママ薬剤師」や「アットホーム」というように条件ヒアリングをしてもらえるので、働きやすい職場を見つけることができます。

特に病院や企業への転職を希望する人は、好条件の職場を紹介してもらえる可能性があります。

薬キャリは、問い合わせに対する対応がスピーディなことでも知られており、できるだけ、早く転職先を決めたい人にもおすすめです。

薬キャリ詳細ページ

3位 マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は、マイナビが運営する薬剤師専門の転職サイトです。

相談会場が全国にあり、広島にもオフィスがあるので、担当者と直接会ってサポートが受けられます。

面談では、丁寧にヒアリングしてもらえるので、転職条件だけでなく、キャリアビジョンも明確にすることができます。

また、マイナビ薬剤師は、公開求人も法人名が記載されているものが多く、検索がしやすいことでも知られています。

質の良い、求人紹介とサポートを受けたい人におすすめです。

マイナビ薬剤師詳細ページ