ビッグデータナビの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

ビッグデータナビ

「ビッグデータナビ」を初めて利用する方は、登録する前に客観的に見た「ビッグデータナビ」のメリットやデメリットを把握してください。

一度も利用したことがないと不安もあって、なかなか登録することができない人もいるはずです。

そこで、このページでは、実際に「ビッグデータナビ」を利用した人たちの口コミや評判を参考にして、メリットやデメリットだけでなく、利用するのに向いている人を解説します。

一目で分かるビッグデータナビの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

「ビッグデータナビ」は、ITエンジニア向けの案件求人を専門に扱っているため、他の業種の案件はほとんどありません。

ITエンジニアが転職する前にやっておくべき20のチェックリスト

ビッグデータナビの運営会社はどんな会社?

「ビッグデータナビ」は、エッジコンサルティング株式会社が運営している、フリーランスのITエンジニア専門の案件求人紹介サイトです。

エッジコンサルティング株式会社は、人工知能(AI)開発で、最先端のアルゴリズムを用いて企業や業務などの、サービスのプロセスの自動化を支援しています。

また、派遣や有料職業紹介等など、多様な形で人材サービスを提供しています。

人工知能のサービスにおいて、国内でもトップクラスの実績があります。

例えば、会社の過去の受注データや営業リストをアップロードするだけで、人工知能が営業の自動化を支援してくれます。

この自動化により、新規開拓営業を、大きくスピードアップすることができて、受注確率が高い企業を絞込み、おすすめすることもできます。

ビッグデータナビのメリット

  • ITエンジニア向け
  • 高額案件が多い
  • 専門のコンサルタントがサポート

IT業界に特化した専門の案件

掲載している案件は、ITエンジニア向けがほとんどのため、そういった案件を探している方におすすめです。

特にビッグデータに関連した案件求人が多くあります。

他にも特化型の求人情報を扱っているサイトはありますが、「ビッグデータナビ」は、案件の質は業界でもトップクラスのため、ITエンジニアとしてなら、満足できる案件求人を探すことができます。

【IT・WEB】絶対登録すべきおすすめ転職サイトランキング【口コミで比較】

報酬額が高いので高収入を得やすい

案件のほとんどが高額の報酬額です。

案件の質が高いため、自分の実力を試してみたい方や、それなりの収入を得たい方におすすめです。

案件自体の報酬額は、1案件の単価が50万円以上になることもあります。

そのため、やりがいやスキルアップなどを考えている場合も、「ビッグデータナビ」で案件を探せば、自分のレベルを上げながら高額な報酬を得ることができます。

エンジニアに立ちはだかる年収800万円の壁!年収を上げたいなら転職か昇進か

キャリア相談もしやすい

ビッグデータ分野に詳しいコンサルタントに、相談することができます。

スキルアップやキャリアチェンジなどの、キャリアプランニングなどの相談もできます。

また、提出書類作成のアドバイスをしてくれて、添削なども行ってくれます。

ビッグデータ関連での案件を探しているけど、本当に自分にできるのかどうかを、客観的な立場からサポートしてくれます。

他にもAIプログラミングスクールで受講した後、「ビッグデータナビ」を使って案件が決まると、受講料が無料になります。

そのため、学習してから案件に挑戦することができるため、無駄な費用もかけずに、高額の案件を獲得することができます。

エンジニアにおすすめの転職サイト比較ランキング【2018年版】

ビッグデータナビのデメリット

  • フリーランスエージェントサービス
  • たくさんの案件を選べない
  • 地方の案件が少ない

フリーランス向け

案件の内容はフリーランス向けとなっているため、正社員などの募集は行っていません

そのため、企業で安定して働きたい方などには「ビッグデータナビ」は向きません。

独立してある程度安定した仕事を獲得したい場合や、起業準備中でまだ収入がほとんど無くて、短期間だけでも仕事を探している人におすすめです。

しかもアルバイトではないので、1つの案件が終了したら、また新しい案件を探さないといけません。

そのため、常に自分に合った仕事を探し続ける必要があります。

自営業・フリーランス・個人事業主から正社員へ再就職する方法!採用されやすくなるコツを教えます

案件数が少ない

ITエンジニア、特にビッグデータ関係の案件に特化しているため、それ以外の案件がありません。

しかも、エンジニア系の案件自体が少ないため、膨大な数の中から案件を探したい場合は向きません。

数も1000件程度のため、自分の気に入る案件を探せない可能性はあります。

しかし、キャリア相談などのサポートを受けることで、希望する案件を探しやすくなるため、案件数が少なくても、場合によっては満足できる結果を得ることができます。

数よりも質が高いのが、「ビッグデータナビ」の特徴です。

都心などに案件が集中している

ほぼ、全国の地域で案件を揃えてはいますが、ほとんどが東京などの都心に集中しています。

そのため、地方で仕事を探している方は、希望する案件を探すのが難しくなります。

ただし、東京で案件を探しているなら、他の求人サイトと比べても、案件の単価が高くて専門性に特化しているため、ビッグデータ関連で、案件を探している方にはおすすめです。”

ビッグデータナビはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
2.70
在籍中の転職
(1.0)
第二新卒
(5.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(1.0)
IT・WEB・エンジニア
(5.0)
医療関係
(1.0)
福祉関係
(1.0)
アパレル関係
(1.0)
大手
(4.0)
地方
(3.0)
エンジニアに特化した案件を抱えているため、それ以外の業種の案件はありません。

また、フリーランスなどの独立した人向けのため、正社員での転職とは違います。

そのため、案件を獲得してその仕事を終えたら、また新しい案件を探さないといけないので、固定給をもらいたい人には向きません。

案件の数もそれほど多くはなく、東京を中心とした都心での仕事がほとんどです。

ビッグデータナビで転職するまでの流れ

ビッグデータナビで転職するまでの流れは以下の通りです。

  1. WEBよりエントリー
  2. 登録面談
  3. 随時、案件をご紹介
  4. 定期フォロー

WEBよりエントリー

専用の登録フォームで、必要な基本情報を入力して会員登録を行います。

その時に、履歴書などのファイルもアップロードするため、今までの経験をまとめた職務経歴書のようなファイルを、予め作成しておく必要があります。

もちろん、登録などはすべて無料です。

登録面談

登録後に、カウンセラーによる面談をします。

そこで今までの経験や、希望情報を聞いて、その情報を元に案件を紹介してくれます。

ビッグデータの分野に詳しいコンサルタントに相談することで、業界の動向を知ることができたり、今後、需要が増加する分野などを教えてくれたりもします。

また、経験年数が浅くても、スキルに応じての案件を用意してくれるため、無理の無い案件を受けることができます。

すぐに仕事を探したい場合も、案件を紹介してもらえるため、急ぎで仕事を探している場合も、「ビッグデータナビ」なら、安心して利用することができます。

随時、案件をご紹介

経験豊富なカウンセラーが、あなたの経験を元に案件を紹介してくれます。

データ解析からマッチングして、レベルに合わせた仕事ができるので、自分の実力に見合った仕事をすることができます。

案件も短期のものから半年程度、中長期といった期間で募集されているため、自分の働きたい期間を選ぶこともできます。

また、一件の単価が高額なので、収入をすぐに上げたい方や、特殊な案件もあるので、自分のスキルを発揮したいと思う方は、「ビッグデータナビ」はおすすめです。

定期フォロー

カウンセラーが、定期的にフォローしてくれます。

受注案件につながるような支援を行っていて、思うような仕事ができない場合も安心して相談できます。

また、スキルアップのためのアドバイスや、クライアント先への訪問時での対処法など、様々なサポートをしてくれます。

実力があまりない場合でも、プログラミングスクールで受講することもできるし、無料勉強会で定期的に学習をすることができます。

ビッグデータナビの口コミ一覧

年齢 32歳
性別 男性
前職 データ解析エンジニア
転職前の年収 450万円
転職後の年収 340万円
転職理由 仕事量が多くて疲れた

仕事量が多くて毎日残業続きで、求人返上も多く、仕事に疲れてしまいました。そこで自分のスキルに自信もあったため、フリーランスとして独立しようと思いました。

ただ、仕事を自分で獲得する自信がなかったため、「ビッグデータナビ」に登録して、自分にできる案件を探すことにしました。案件自体も自分に合っていたため、すぐに仕事をすることができたので助かります。しかも働きたいときに働くだけでいいので、収入は減りましたが、その分休みも多くなったのでよかったです。

年齢 28歳
性別 男性
前職 システムエンジニア
転職前の年収 320万円
転職後の年収 430万円
転職理由 収入を上げたい

会社で働いていたときは、仕事の内容と給与が見合わないので、自分で仕事を探して収入を得る方法を考えました。

そこで「ビッグデータナビ」という専門に特化した案件を探すことができるサイトを、利用してみることにしました。案件はエンジニアの専門分野で質が高かったため、少し自信がありませんでしたが、私の場合は、担当してくれたアドバイザーが、私の希望する案件を紹介してくれます。そのおかげで、やりがいのある案件を受けることができて、収入も上げることができたので、「ビッグデータナビ」を利用して良かったです。

年齢 30歳
性別 男性
前職 システムエンジニア
転職前の年収 400万円
転職後の年収 460万円
転職理由 自分のペースで働きたかったため

週5日で働くことに限界を感じていました。前の職場では、仕事はやりがいもあるし、収入もそれほど悪くは無かったのですが、どうしても自分のペースで働きたいと思って、会社を辞めることにしました。

ところが、当然収入が無くなってしまうため、仕事を探していましたが、就職するよりも、自分で仕事を請け負う方が良いなと思って、「ビッグデータナビ」に登録しました。フリーランスで働く場合の最大の欠点は、自分で仕事を探さなくてはいけない点です。しかし、「ビッグデータナビ」は自分のやりたい仕事を探して応募するだけで良いので、わざわざ営業活動をする必要がありません。おかげで仕事に集中することができるため、無駄な時間をかけなくて済みます。今は働く時間は自由にできて、収入も増やせたので、今の働き方が自分には合っているなと感じます。